忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[12/14 ブログ管理人]
[12/13 みち]
[12/11 りょうま]
[12/07 ヨッシー]
[12/06 りょうま]
最新TB
PVアクセスランキング

さて、

本日は、「原点回帰」と称して5年ぶりに参加した「はるな梅マラソン」当日です。

5年前に1度だけ走っただけで、覚えているのは梅畑の路地を走ったことと、アップダウンのきついコースだという「おぼろげな記憶」のみ。

もっとも、生涯4度目のマラソンで、まだまだビギナーだった頃のレースですから、走ることで精いっぱいで、ロクな記憶も無いのが本音です。

ですから、

今回は、「2度目の出場」というより、「初参加」に近い感覚でいます。


さあ、

どんな結果が待っているのでしょうか?



・・・・・・・



2017年3月12日(日) AM3:50分


起床


ちなみに前日は、出勤日だったので朝から会社に出勤したものの、午後は娘の部活動の送り迎えがあったので午後だけ有休を取得。

で、

午後イチに娘を部活の会場に送り届け、数時間後の部活終わりに車で迎えに行って、そのまま帰宅して、帰宅直後に速攻で夕食を食べて、消化しないまま20時には就寝したので、睡眠時間だけは、

d( ^ω゚ )バッチリ!!

ですw


で、


起床後は、何のかんの準備を整え・・・


AM 4:30 出発(^O^)/

で、

車で、高速を飛ばして一路群馬県高崎市榛名へ向かいました。



・・・・・・・・



高速を降り、一般道に入り、大会会場近くに着くと・・・



コースの案内看板を発見!

・・・・って、


何だこりゃ?



写真で伝わるでしょうか?


頭が正常な人は、絶対に走らないであろう急こう配ですw

で、看板はここを曲がれ!となっていますが、



まだ上るの????


・・・・・・・・・・・


走る前から、嫌な予感しかしませんwww



・・・・・・・・・・・


で、

とにかく、会場の駐車場に到着し、車を停め、



会場に向かおうと思いますが、

現在時刻は、AM6:15

大会受付は、AM7:30~

なので、



ラゲッジルームで寝ます・・・ZZZzzz


・・・・・・・・・・・


で、

7時15分に起きて、



700mほど歩いて会場に向かいました。


で、

受付を済ませ、

体力温存のため、会場内でまったりと過ごし、

スタートの時を待つのでした。


・・・・・・・


で、

AM9:45

レーススタートです!



・・・・・・・・・・


(ここからは、ガチレポートなので、写真ゼロです)



・・・・・・・・・・



スタート直後は、ちょっとだけ下って、そのあと民家の路地を軽く駆け上がっていきました。

軽いアップダウンがあったものの、オープニングラップは、3分46秒と上場の出足。

以降は、一切時計を見ないで行こうと考え、

「アップダウンが多いコースだから、1km毎のラップなんてどーでもよくて、21kmで何分だったかが今日の結果だと考えよう」

そう思っていきました。


ら、


1km通過直後から、



鬼の急坂w(←マジ笑えない)


その後も、鬼のようなアップダウンが連続し、3km通過の看板を超えた時点で、本気のリタイヤを考えるほど疲弊してしまいました。


ヤバイ・・・・

リタイヤしたい・・・・

3kmがこんなに遠く感じたのはいつ以来だ?


・・・・・


脚が重い・・・・


・・・・・・・・・・・


と、思いますが、


サディストが更に苦痛を与えるように、

今度はジェットコースターのような急な下り坂が来て、脚はグングンと前に進み、私のリタイヤを許してくれませんでした。


すると、

ペースがグングンと上がるほどに、今度は酸素の供給が追い付いていかなくなっていきます。

・・・・・・・くッ!

ブハァー! ゼェー! ゼェー!


と、

今度は荒い息が続いて、酸素供給が全く追いついていきません。


・・・・・・ぶはぁー!


下りがこんなにきついなんて・・・


・・・・と、思ったら、


今度は6km通過から


延々と続く坂道地獄・・・・・orz


今度は、登っても・・・登っても・・・登っても・・・


登ります!


で、

8km過ぎから勾配が一気にUP!


・・・許してくださいッ!


と思ったら・・・


10kmから


更に傾斜アップ! (#・∀・)ムカッ!!


・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

ダ・・・


ダメダ・・・・

ハーフ デ トマッテハ ダメダ・・・・

デモ・・・
コキュウ ガ・・・・
アシ ガ・・・・


シンゾウ ガ・・・・・・



・・・・・・・


気が付いたら、歩いていました・・・・


途中で、2回も・・・


・・・・・・・・

あぁ・・・
頭は真っ白
でも
・・・・・・



レースは終わってないよな~ ・・・・・





そんなこんなで、

11km辺りで何とか急坂を登り切ったものの、

その後も、登ったり下ったりの連続で、息を整える暇はありませんでした。



で、



13km過ぎに折り返し地点を通過し、また同じ道を登ったり下ったりしながら行くと、


さっきの10km過ぎの鬼の登り坂が、今度は



鬼の下り坂!



となり、疲弊した脚を苦しめていきます。




・・・・・・・・・・・



さて、

私は本来下り坂が得意な選手だと思っていました。

が、


疲弊した脚に、下りがこんなにきついなんて・・・・



・・・・・・・


で、

下り切ったら、またしても急坂・・・・


(´Д`)ハァ…


「地獄だってもっと優しいよな」


そう感じるような体験でした・・・

で、

またしてもここで歩きが入り、泣きも入り、

いや、

本当に泣きたくなって、

止めたくなって、

でも、最後まで諦めたくなくて、

そう、

リタイヤじゃなくて、

とにかく今の全力だけを尽くしたくて、


・・・・・って、考えていると


苦しいせいか、


ついつい、


ブログでの言い訳も考えたけど、

でも、

自分には嘘をつきたくなくて、

でもって、

ブログでも嘘はつきたくなくて、

なので、そう、

3回歩いたことは

書いておこうと思いました。


・・・・・・・・・・・・


さて、

ここまで上り下りをくりかえしていると、

スピードの感覚がマヒして、

下りでも遅く感じる自分がいます。

どんなペースなのかわからないまま、

只々と歩を前に進めるだけの自分がいます。

時計は、最初の1km通過以来一切見ていないので、自分が今、何分でここにいるのかも知りません。

時間の優劣で心が折れるのも嫌なので、そのまま進んでいきますが、

やっぱり、

ちょっとした登りでも、脚は全く動かなくなり、

キロ6分ペースで走っているような感じがしていました。


18km過ぎからは、下りの連続。

でも、

もう、我武者羅に駆け下りるのが精一杯で、タイムよりも脚で体を支えるのが精いっぱいの状況でした・・・


・・・・・・・・・


ゴール直前

200m手前でしょうか?

時計を見ました


・・・・・・


で、

ゴール・・・・・・


タイムは、


1時間30分26秒


そう、

最後に見た時に、丁度1時間29分47秒を指していました。


90分に間に合わない・・・・


当然だな・・・


でも、

最後に見てよかった・・・


タイムと結果がリンクしてた・・・・・





足りなかった27秒


正直、走り終えた後に、

「今日のレースは、自分的には、これ以上ないほど頑張った」

と思っていたけど、


その27秒には、


「気持ちの弱さ」

「心の弱さ」

「気合の弱さ」


という、感覚的なものを、判りやすい数値に表してくれたものだと思ってます。



やっぱ、長距離走ってスゲーな、


ごまかしがきかない


そう思った日曜日でした。



・・・・・・・・・・・・


で、

一応、

今日のラップタイムを掲示しておきますね。




レース後に見ましたが、ひどく荒れたラップw




本日のラン 21.0975km 1時間30分26秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 長距離って人間臭い競技ですね
にほんブログ村

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした♪
RX-93さんよりドSな人が
同世代でも20人いるってことですが?
世の中ドSで出来てるんでしたっけ?(^^;

そのジェットコースターのようなコースを
走ってみようという人が1000人いるだけでも
十分すごいことだと思いますがw

ゴルフ好きな人が
山の中にある傾斜だらけのコースでも行ってしまう
というのに似てるんでしょうかね?
むしろ挑戦し甲斐があると思ったり。。。

坂だけでなく標高も高そうですよね。
写真には梅の木も写っていますが
気候もよくてタイムを気にしなければ
途中歩いたりしながら楽しく完走する人も
いたるよう感じでしょうか?
時間設定にもよるんでしょうけど

とりあえず痛みに関して書かれていないので
深刻な状態ではないのかな?
と想像できましたがどうでしょう。

休みの日にダラダラ過ごさないだけでも
十分カッコイイのに
マラソン大会とか充実感がうらやましいです(^^)
りょうま URL 2017/03/12(Sun)17:58:33 編集
Re:お疲れ様でした♪
えげつないアップダウンのコースで、制限時間が2時間5分ですから、花見気分ではいられないですね~

折り返し後に後続の選手を見ながら坂道を駆け下りたんですが、皆さん死にそうな表情で登ってましたw

ここは、7月の嬬恋キャベツマラソン同様に厳しすぎるアップダウンに挑戦することが目的で、自己ベストは到底狙えない難コースです。

でも、それ故にここのマイ・コースレコードを求めて、毎年参加する変態もいるようですから、世の中は、「変」であふれているんでしょうw

痛みについては、おかげさまでだいぶ良くなってきて、土曜日ランオフすると、ハーフぐらいは、ほぼ痛みなく走れるようになりました。
練習で連日走ると、やはり痛むときもありますが、だいぶ快方に向かっていると自己認識しています。

梅も咲いたし、次は桜の長野マラソンです(^o^)/
【2017/03/13 08:40】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS