忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[11/16 りょうま]
[11/16 ヨッシー]
[11/13 りょうま]
[11/13 みち]
[11/09 ヨッシー]
最新TB
PVアクセスランキング

3週間ぶりに2連休となった今週末。

課題である、脚の持久力を鍛えるべく、走り込みを行うには格好の休日となりました。


・・・・・・


11月18日(土)

朝・・・・全く起きられず

と、言うのも、

今週は、仕事でいろんなことがありすぎて疲労困憊。

なので、

やっとの思いで起きたら、もう10時。


でも、

いーんです!


今日は、初めから「ハーフ走」と決めていましたから。

ちなみに、

 

7km地点の下りで脚に刺激を入れましたが、それ以外はほとんど流すので精一杯。

でしたので、



ギリギリ、キロ4分台に入っただけのハーフ走となるのでした。



・・・・・・・・・



11月19日(日)

この日は、きちんと朝6時半に起床し、車でとある駐車場へ移動し、そこからランを開始しました。

そう、

このコースは、45km走のコースですね。

で、

走り始めると、5km程で異変をキャッチ。

そう、

なんだか、体が重いんです。

まあ、

昨日はハーフで押さえたといっても、疲労感でギリギリのランでしたから、疲れが抜けてるってところまではいかなかったんですよね。

なので、

1時間ちょっと行ったところで、小休止。

した場所は、




この辺りでは有名な蕎麦屋の本店ですね。

となりは、このブログで何度も登場している、




SLがあるところです。

ここで、数分休憩した後、又走り始めてみました。


・・・・・・


(´ε`;)ウーン…

調子悪いな~

完走できるのかな~


そう思いながら、走り続けていきました。


・・・で、

21km通過したところで、




公園に到着。

して、

 

給水!

ここで、5分程休憩を取りました。


・・・・・


激しい疲労感。

気温2度の寒さ。

そして、

眼前には、



雪を冠した浅間山が見えます。


・・・・・


ヨシッ!

帰ろう!


・・・・・


そう、

もう、これ以上先に進むと帰れなくなりそうなので、ここで引き返すことにしました。


・・・・・・・・


ああ、

これで無事帰りついても42kmか~

途中で、挫折して電車に乗っちゃったら、それ以下なんだよな~

それでも、30kmは最低行かないとまずいよな~


なんてことを考えながら、走って行きました。


・・・・・・


23km通過


ここで激しいガス欠感


そう、

朝食も取らずのランなので、空腹感にも襲われました。

ので、



チーズ磯部餅とR-1で、燃料補給。

して、

再び走り出しました。


・・・・・・


27km通過。


ジョグペースでも脚がきつくなって、所々で小休止が入りました。


・・・・・・


そんな中、



北国街道沿いの小さな神社の小さな縁日が開催。

されていたので、

縁日の中を歩きながら休憩を入れました。

それにしても・・・・



縁日で除雪機の販売って・・・w




まあ、

とりあえず無事帰宅できるようにお参りしてここを後にするのでした。


・・・・・・・


34km地点

ここで、



リンゴ狩りができるところに到着しました。

わかりにくいですが、小さな男の子とそのママが、もぎたてのリンゴにかじりついていました。


・・・・・・・・・・・・・


36km通過。


ここで再びガス欠感を感じたので、




おにぎりとホットグレープという、後で考えると気持ちの悪い組み合わせを購入ww

まあ、

この時はとにかく「暖かいもの」と「糖質」が欲しかっただけなので、これはこれで美味しくいただきました。


・・・・・・・・


で、

本当に・・・

本当に余力が無いまま、何とか車を停めた場所に帰ってくることができました。


と、いう事で

本日の結果です。



じゃーん!


フルマラソン、ギリギリサブ4達成です!


・・・・って、


嘘で~すw

休憩含みで、トータル約4時間30分かかってます。

3時間56分は、ランに要した時間だけで、休憩中は時計が止まってます。

ちなみに朝7時33分に出発して、駐車場に戻ってきたのは12時5分程。

・・・と、いうことで、

グッダグダのフルマラソン(一人)となるのでした。




本日のラン  上の通り。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 持久力回復は、ゆっくり、じっくり、行きましょう!
にほんブログ村

拍手[8回]

PR

さて、

本日は11月15日(水)

ですので、

恒例の

「ポイント練習」

に、行く前に・・・・


練習用シューズを見てみましょう!



ハイっ、アディゼロJapan Boost君ですね。

今年の8月4日購入ですので、3ヵ月と少々過ぎたあたりです。

走行距離も700km程でしょうか、ランニングシューズの耐用距離ギリギリの感じです。

ので、

裏を見てみましょう。



ヮ(゚д゚)ォ!

右足は、完全に逝っちゃってますw

それにしても、見事なまでの小指側(外側)からの着地ですね。

黒丸部分から着地し、すぐにセンター(赤丸部分)で踏み込み、蹴りだしているのが良くわかります。

それにしても、良くここまで履いたもんですね~

よく見ると、黒丸部分のバネ代わりに働く「青いプラスチック部分」が、割れてますw

よくこんな靴で走って、怪我をしなかったもんだと、シューズのプロから怒られそうなもんですね。


では、

左側も見てみましょう。



(´・ω`・)エッ?

こちらは、きれいにセンターで着地し、そのまま踏み込んでいるのか、赤丸部分が少し削れているだけですね。

つまり、

左足は、個人的には理想的な着地じゃないかと思っています。



・・・・・・・・


さて、

ここまでボロになったシューズではイカン!ということで、



またしても、ライトレーサーTSを購入。

ちなみに私は、もともと「アディダス信者」だったんですが、こと練習用となると、摩耗の速いアディダスは、懐事情に優しくないので、「部活生向け」とうたわれているライトレーサーが、丁度いいというわけです。

ちなみにこの靴は、1000kmはいけそうなくらい丈夫な靴で、

「軽くて丈夫」

が、最大のウリだと思っています。(重さは、26cmで213gでした)

ちなみに、それ以外は全くと言っていいほど、特徴はありませんww


・・・・・・・・


さて、

前置きが長くなりましたが、ポイント練習に出発です!

今日は、10kmペースランニング。


・・・のつもりだったんですが、


スタートから300m。

ここからいきなり坂道に入るんですが、我を忘れてペースアップしすぎて、


心臓が口から出そうに!


なったのでw

ちょっと、ペースダウン。


で、

1km通過後からまたペースを上げますが、


分不相応のペースで3kmで撃沈w


して、


3km通過後は、ジョグペースにww


それでも、心臓はバクバクで、脚もヨタヨタしますが、ここで足を止めずに行くことと、その後またペースを上げることで、心肺機能にも脚筋にも負荷がかけられ、トレーニングになると信じていました。

ので、

5km通過後は、再びペースを上げ、途中で中だるみはあったものの、10kmの区間で、追い込むところはしっかり追い込む、変化走ができました。


タイムを見ると、こんな感じ・・・



やっぱり平たん路(2km地点)で、3分台まで上げると、脚も心肺機能もロクに持たないですね。でもまあ、ロクに持たないレベルまで運動負荷を上げることに意味があるので、今日的にはOKでした。

が、

かつてはこの、3分後半がレースペースだったので、本来今日の運動負荷なら3分40秒くらいまで持っていけないと、スピード能力的には話にならないといったところなんでしょう。

ちなみに、

心拍数を見てみると、



変化走の強度の違いが良くわかりますね~

更に心拍数を180/bpm近くまで上げると、無酸素領域になる感じで、3km以降の失速ぶりが、心拍数からもうかがえます。その後、170ぐらいまで上げてみましたが、追い込んだ後ではこのあたりが精一杯で、8km以降では中だるみ、そして、ラスト500mは頑張ったことにより心拍数がUPして終了したというところです。



・・・・・・・



さて、

このところ、脚のバネの強化のために、時々縄跳びの2重跳びをやっています。

この二重飛びは、接地後素早く高く飛ばないと飛べない飛び方なので、クロストレーニングとしては有効だと聞いたことがあります。

ちなみに普段は、途中で脚が引っかかってもいいので、とにかくトータルで50回飛ぶようにしています。

が、

今日は、しっかり追い込んだおかげで、脚の状態がいいのか、初めて50回連続で飛ぶことができました。

まあ、

当然のことながら、飛んだあとは息が上がり、脚もヨレヨレで、しばらく動けなかったんですけどね(笑)


まあ、

何はともあれ、脚がヨレヨレになるまで、ランでも縄跳びでも追い込むことができた水曜日なのでした。



本日のラン  上記の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ もう一つの課題は、持久力アップですね!
にほんブログ村

拍手[7回]


11月11日(土)

この日は、土曜出勤日でしたので、ランはいつもの朝ラン10km。

なので、

特にトピックスもなく、割愛しますw



・・・・・・・・・・・


11月12日(日)


快晴! 強風!

ですが、

30km走に行ってきました!

で、

走り出すと2kmほど行ったところで、1台の車が通過。




(車)間もなく、1位の選手が通過いたします。ご声援をお願いいたします。



とのこと。

(´・ω`・)エッ?

なになに?

慌てて立ち止まって、スマホを準備・・・

して、

数分後・・・

 

ランナー登場!

どうやら、市民駅伝大会が行われていたようでした。

ちなみに同日行われた「東日本女子駅伝」(←長野は惜しくも2年連続優勝を逃したものの、第2位と健闘)のような大規模大会ではないので、走路は歩道のみのようですねw


さて、

このランを見たことで、私の中年の心にも僅かばかりの灯がともり、秋の信濃路を爆走していくのでした。(←というほど速くはないw)

それでも、30kmを完走し、

結果は・・・・



こんな感じでした。

詳細はというと・・・・





頑張りポイントは、3km・6km・7kmだけですねw

特に後半は、完全に玉砕していますww

が、

いいんです。

先ずは、30kmの距離に慣れることが大事ですので、これを繰り返していくことで、後半も粘れる脚に戻していきましょう。


・・・・・・・・・・・・


さて、

走った後は、注文しておいた両親の車のスタッドレスタイヤの組み換えが完了したという事で、ショップへ取りに行きました。

で、

タイヤは今夜だけ我が家で預かっていて、明日両親に引き渡す関係上、




玄関が大変なことにw(←ほんと、邪魔くさいww)



・・・・・・・・


さて、


次の日曜日には「雪」の予報も出ている我が地域。

なので、

大慌てで、スタッドレスタイヤに自宅の車も交換です。


嫁さんの車は、軽自動車なのでチャチャっと交換し、次は自分の車・・・


と、思ったら・・・・


ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!


ジャッキが合わない~!


そう、

今年車を買い替えたら(←でも、中古w)、エアロパーツが山ほどついた車だったので、自宅にある3つのジャッキのどれもこの車に合いませんでした。


・・・・・・どうしよう


どうしよう・・・・・・


どうしようね~



・・・・・・



で、

以前勤めていた勤務地に行きました。




そう、4年前まで勤めていた職場には、車を上げるリフトがあるので、ここで作業しました!(←一応私は、タイヤに関する資格は持ってますよ)

ε-(´∀`*)ホッ

良かった~

自動車関係を中心としたグループ会社の社員で・・・


・・・・・・・・・・・・


ということで、


自分の車のタイヤ交換が済んだら、もう夕方5時・・・


い・・・急がないと~!!


酒が、俺を待っている~www


で、


11月12日 PM6時・・・


ブログを書きながら、泥酔一歩手前です(爆)



本日のラン  上の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 疲れすぎて、酔いが回る~w
にほんブログ村

拍手[7回]


毎週水曜日は、ブログ更新の日!


みたいな感じになっていますが、今日は特にランニングネタでお届けできるものがありません。

ちなみに水曜日はポイント練習日でもあるんですが、フルマラソン明けで流石に極度の疲労感なので、怪我の予防の為にも、今日はスピードトレは控えました。


ので、


今日は、もう一つの趣味の方のお話です。

これは、結果的に今日、走りながら頭に浮かんだ、独り言のようなお話ですので、スルーしていただいて結構です。(←むしろ、その方がいいのかも?)



・・・・・・・・・・・・・・



さて、

最近読んだ本の中で、ぶっちぎりで面白かったのが、

「ヒトはなぜ死ぬのか ~死の遺伝子の謎~」(田沼靖一(著):幻冬舎新書)

です。



ざっくり内容はというと・・・


先ずは、細胞レベルの話ですが、細胞には大きく分けて二つの「死」があります。

ひとつが、「ネクローシス」と呼ばれるもので、打撲や裂傷、火傷など外部の刺激により起こる事故死です。ざっくりいえば「怪我で細胞が死滅すること」ですね。

もうひとつは、「アポトーシス」と呼ばれるもので、いわば細胞の自殺。自殺と言っても勝手に死ぬのではなくて、老化して働けなくなった細胞や、活性酵素、発がん性物質などによって、異常をきたした細胞が自死装置を発動するものです。ざっくりいえば、「新陳代謝などに代表される、細胞の生まれ変わりの為に必要な死の事」ですね。

この辺は、中学(だったかな?)の理科で習った話のおさらいです。

で、アポトーシスは、再生系細胞に組み込まれているものですが、再生回数は無限ではなく、有限となっています。

これはどういうことかというと、DNAに書き込まれている遺伝情報(A・G・C・Tの塩基配列)の末端部分に、「TTAGGG」という6文字の配列が、1000個~2000個並んでいて(この部分をテロメアという)いるんですが、細胞分裂が行われるたびに「TTAGGG」の文字列が20個分くらいづつ短くなっていきます。テロメアは、DNAの二重らせん構造を安定させる役割もあるので、短くなりすぎると安定性を保てなくなり、そこからは分裂ができなくなるので限界があるということです。

つまり、アポトーシスには前述の通り回数制限があるので、「命の回数券」のような存在になります。

一方で、人間の細胞はすべて再生系細胞ではありません。脳神経細胞や心筋細胞などは「非再生系細胞」と呼ばれ、この細胞の死は、直接個体の死につながっていきます。ちなみに、この細胞死の事を「アポビオーシス」と呼びます。

非再生系細胞の寿命はおよそ120年といわれており、アポビオーシスは「命の定期券」とも言えます。

ちなみに、アポトーシスとアポビオーシスのどちらが人の死を決めるか分かりませんが、お酒の飲み過ぎなどで肝臓の細胞の回数券を早く使い果たしたり、ストレスや生活要因などにより、命の定期券が早く切れれば、個体は最大寿命まで生きられないということになります。


さて、

ヒトの寿命は様々ですが、アポトーシスとアポビオーシスという「死」が二重に組み込まれていることで、個体は確実に死を迎えることができます。

ではなぜ、個体は死を迎えなければならないのでしょうか?

それは、

突然変異によって好ましい個体が生まれたとき、古い個体が残っていると、せっかくの好ましい個体が、元の古い個体の遺伝子と合体し、薄まってしまう可能性がある。つまり、種の進化を推し進めるためには、死によって古い個体を消去していくのが優れた戦略だったと考えられるということです。


・・・・・・・・


さて、今日の本題ですが

本の内容は、ざっくりこんな感じでしたが、今朝10kmを小1時間ほどかけて走りながら頭に思い浮かんだことはというと・・・


細胞という「ミクロな世界の死」が、「個体の死」に結び付き、「個体の死により種の生命が連続していく」ってことなんだよな~

でも、大きな時間の流れの中で、「種」も生まれては、滅んでいる。

これって、地球上の生命全体を維持するうえで、種の絶滅(種の死)も必要なことなのかな~

更に、「地球」も宇宙の中で生まれたんだよな~

そして地球を含む惑星は、「超巨大な時間軸」の中で、いつか消滅する存在なんだよな~

ってことは、惑星も宇宙を安定させるうえで、死がプログラムされてたりして・・・

更にさらに、

宇宙もどうやって生まれたかは解明されてないけど、なんらかの形で生まれ、そしてビッグバンによって急速に膨張し、今も広がり続けているけど、ある臨界点を迎えると、急速に収縮して宇宙も消失する(つまりは死?)と、言われている・・・

ってことは、

宇宙の外側を安定させるために、宇宙にも死のプログラムが組み込まれてるのかな~

ってか、

宇宙の外側って何だ?


・・・・・


(´ε`;)ウーン…


わからんちんw


おバカさんなので、無限に広がる広がりの中で、すべてを想像することなんてできるわけもないですよね。


で、とりあえずの・・・

(結論)

1.無限の世界を管轄しているのは、物質ではなく「神様」ということにしておけば、ひとまずまとまる。だから、神の存在は必要?

2.無限のループは、起点も終点もない連続した存在なので、宇宙の消失は宇宙の誕生につながり、今という時間も何度もループし続けたただの1点にすぎないということ?


・・・・・・???


実はこれ、

ジョグの時にちょいちょい考えが頭を巡ったことなんですが、今朝もこのことを考えていて、「とりあえず、ブログに書き込めば、考えが整理されるかも?」って思って、書いてみた次第なんです。

が、

やはり、

うまくまとまりませんね~www


ちなみに、

万一、ここまで読んじゃった方がいたとすると、冒頭の通り「スルーすればよかった」と、反省されているところではないのでしょうかw



だから言ったでしょう・・・

スルーすればいいってwwwwww(←ってか、草生えすぎ~www)



本日のラン  10.29km 56分28秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 「宇宙に死のプログラム」って飛躍しすぎですかw
にほんブログ村

拍手[3回]


11月3日のぐんまマラソンの惨敗については、結果を結果として受け止めたうえで、次に向かう為には、行動を起こすしかありません。




11月4日(土)

この日は、出勤日だったため、疲労抜きの為に朝ランもパスして休足日にしました。

会社では、お客様向けのイベントがあり、その応援に向かい、終日顧客対応に追われました。

が、

おかげで、いつものデスクワークではなく、歩き回ることが多かったおかげで、下手に座りっぱなしよりは、脚にはちょうどいい休憩が入れられたように感じています。



・・・・・・・



11月5日(日)


休日

快晴

さわやかな気温


と3拍子揃った日なので、もちろん走りに行ってきました。

フルマラソン明けなので、ふくらはぎや太ももは筋肉痛になっていますが、軽く流した方が心にも体にもきっといいはずなので、汗冷えにならないようにウィンドジャケットを羽織って出発しました。



・・・・・・


6km通過

国道の交差点で、足踏みをしながら青信号を待っていると農作業帰りのおじいさんと、おばあさんに遭遇。

すると、


(農)いや~、鍛えてるだけあって脚も太いね~ 特にふくらはぎなんて・・・

(私)いや~、実は長距離走には、立派過ぎるふくらはぎは、あまり褒められたもんじゃないんですよ~

(農)そうなんだ~


と、

ランナーらしからぬ、立派な「大根足」を意図せず褒められて、気恥ずかしい信号待ちとなるのでしたw

信号が変わると、軽く挨拶をして、その場を走り去っていきました。


・・・・・・


15km通過

この日は、天気はいいものの、非常に風の強い日で、ここからは強い向かい風で、走っても前に進んでいかない感じがしていました。

さらに、登りで向かい風となると、脚も止まりそうになりますが、「ぐんま」の反省は、「とにかく長い時間動き続けることに、脚をなれさせること」なので、とにかくゆっくりでも動き続けていくようにしていきました。


・・・・・・

21km通過

ハーフを1時間44分ほどで通過し、ここでのどの渇きがピークだったので、自販機休憩を取りました。

ここでも、足を長く休めてはいけないので、ウエストポーチから小銭をだし、すぐに商品を選び、280mlの缶入り飲料を一気飲み!

して、

すぐにランを再開しました。


流石にこのあたりからは、脚も重くなり、キロ5分20秒ほどのジョグペース。

それでも、

何とか、

フルマラソン明けの翌々日ですが、




30km走を完走できました。



・・・・・・


さて、

野村克也さんが、楽天の監督時代に言った言葉で、

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

といったことを覚えている方も多いかと思います。

ちなみにこれは、野村克也さんの創作ではなく、江戸時代の大名で、且つ剣豪でもあった「松浦静山」の剣術書に書かれていた言葉です。

言葉の意味は、読んで字の如しで、「勝ちには運や偶然によるものもあるけど、負けには必ず明確な理由がある」というものですね。


ちなみにそれを踏まえて、今回のぐんまの「負けの理由」を、自分なりに解釈すると、


①30kmのペースランニングの絶対的な練習不足

②夏場の暑さを言い訳にした、歩き癖の定着

③ウェイトコントロールの失敗(体重の3kg増加)


があると理解しています。


ので、

①と②については、今からトレーニングで改善して行きたいと思っています。

現に、今回の30km走も、その反省に即して実施しています。

③については、トレーニング期間中は、やや重い方がいいという声も聴きますので、年明けぐらいから徐々に絞っていきたいと思っています。



・・・・・・・・



さて、

この日のトレーニングも終わり、自宅の掃除をしたり、布団を干したり、(親父臭のするw)枕とシーツを洗ったりと、自分の時間を満喫していると、嫁と娘が着替えてお出かけしてしまいました。


すると、

一人残された私・・・

誰も相手をしてくれず、寂しい・・・


これがうわさに聞く、

「思春期の娘を持つ、父親の悲哀」

何でしょうか・・・?


ちなみに無人の部屋で、一人寂しく飲んでいるのも悲しいので、



文鳥に餌を上げながら、鳥に話しかけます・・・

「美味しいかい?」

・・・・・

もう、

独居老人のような悲哀感ですねwww



本日のラン  月曜 休足日

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 鳥しか相手にしてもらえませんww
にほんブログ村

拍手[9回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
5 7 9 10 11
13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS