忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[07/21 りょうま]
[07/19 ヨッシー]
[07/14 りょうま]
[07/11 りょうま]
[07/07 りょうま]
最新TB
PVアクセスランキング

さて、

関東甲信が梅雨明けしたと聞いたのは、先週の事と思ったんですが、梅雨明けしてからの方が、見事な梅雨空が連日続いておりますw

ので、

今朝も、小雨がシトシト・・・

だったので、濡れても、汚れてもへっちゃらな、「使い古し」のランニングシューズで、
ポイント練習に行ってきました。


・・・・・


さて、

前回記事の通り、心臓の不具合は、相変わらずなうえに、濡れた路面にぼろい靴。

色々そろっているので、ペースランニングではなく、今週も「変化走」で、ゼーハーすることに。

で、

最初の1kmをジョグでアップ代わりに走った後、次の平たん路で、どこまで飛ばせるかな?って感じで、タイムアタックを開始!

すると、

序盤はいい感じでピッチもストライドも伸び、バネの効いた久方ぶりの良いランができました。

が、

とばし過ぎで、800mでやや失速w

しましたが、キロ3分52秒とまずまずのタイム。

で、

3km目では息を整えながら、下りを4分10秒で流していきました。

ら、

僅か3kmで汗がビッショリw(←湿度が高くて、エライことにw)

で、

4km~5kmの登り坂では汗を拭き拭きジョグで登り、時折100m程のダッシュを挟んでみました。



<折り返し地点>


折り返し後は、登りで上がった息を調えつつ、下り坂を軽い流し。

で、

8km目の急坂を一気に駆け上がると、この日3か所目の高負荷ポイントを通過し、又流していきました。

で、

ラストは、500m程ダッシュで走ってポイント練習終了。


ちなみに、10kmで47分以上かかりましたが、高負荷をかけた後も足を止めずに、走りながら息を整えていきましたので、この点でもレースに生かせる練習となりました。



・・・・・・



さて、

昨年来より、不甲斐無い、イマイチの状況が続いていますが、それでも何とか走っています。

今日は、それを支えている言葉をご紹介して閉じたいと思います。



プロゴルファー:青木 功(著) 「勝負論」より


「努力を続ける」って言葉は格好いいかもしれないけど、自分の好きなことを続けるために、今できることをすればいい。

例えば、若いころは毎日腹筋100回やっていたからと言って、それをずっと続けることは難しい。だけどそれが50回になっても「続けていること自体が自分を支えている」と思えば、それも努力だと思う。

大切なのは続けること。「好きこそものの上手なれ」という言葉があるけど、仕事でも趣味でも好きなことを続けたいなら、そのためにやるべきことを日課にしなきゃいけない。


(読書ノートより抜粋)


・・・ということで、

明日もまた、走ってきます。



本日のラン  10.10km  47分37秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 「継続は力なり」の具体例ですね。
にほんブログ村

拍手[6回]

PR

さて、

暑い日が続きますね~

そんな中、暑さに負けて、7月は30km走ができない休日が多くありました。



・・・・・・・・


7月22日(土)

この日は、娘のソロバン検定試験があるため、朝9時半には車で試験会場へ送っていく必要がありました。

ので、

走れる時間は、朝に限られているため、休日ですがいつも通り朝5時起床。

して、

6時からランに出ました。

朝ですので、気温は25度ほどで、快適でした。

が、

このところ心臓が不調で、走り出しは心臓が苦しい。

なんだろな~

ま、ペースを上げずに5kmはまず様子を見るとするか。

そんな感じのランでした。


・・・・・


走り続けていると、徐々に気温はあがっていくものの、14km地点の気温表示計を見ても、まだ26度と、問題はありませんでした。

16km地点では、自販機給水。

一旦脚は止まりますが、一気に飲み切ってすぐにランを再開しました。

20kmで、再度自販機給水。

そして、25kmで3度目の給水を行って、無事30km走が完了しました。

心臓の具合は、終盤でもあまりよくなくて、妙な苦しさがありましたが、何とか30kmの距離だけは、踏むことができました。



なんとか、2時間半は切りましたが、ひどいタイムですね~

終盤は特にジョグのようですから、単なる距離走でペース走とは呼べませんね。

ラン後は、シャワーを浴びて、娘を試験会場に送って行くのでした。


・・・・・・・・・


7月23日(日)

小雨・・・?

梅雨は開けたはずなのに、なぜか朝から見事な梅雨空w

なので、

使い古しのシューズで、30kmジョグに出かけました。

気温は23度と日中でもすごく低かったんですが、湿度が高いのと、謎の心臓痛で滝汗が流れ出ました。

ので、

14km地点の駅で自販機給水&5分間の休憩。

で、

再度ラン再開。

しますが、2kmほど行くと、また脚が止まってしまう。

しかし、せっかくこの時期としては涼しい気温なので、なんとしても30kmの距離は踏んでおきたかったので、休み休みでも走り続けていきました。

20kmで、2度目の給水。

そして、24kmで3度目の給水。

ここで、またもや10分間の休憩。

そして、28kmで4度目の給水を行いました。

その後は、心臓が苦しくて1kmほどで脚が止まり、29km~30kmの間には、3度も脚が止まりました。

ので、

 

時計的には、2時間37分となっていますが、休憩時間まで含めると、なんと30km走り切るのに3時間15分もかかってしまいました。

(´ε`;)ウーン…

調子が悪いけど、気象条件のおかげで何とか2日連続で、30kmの距離だけは踏めましたので、その点については、良しとしておきましょう。


・・・・・・・


それにしても、

なんでしょうね?この心臓の不具合は・・・

そんな中、

先月受けた、人間ドックの結果が届きました。

おおむねは良好でしたが、やはり酒の飲みすぎで、肝機能にはチェックが付きましたw

が、



肺年齢は、実年齢(45歳)から12歳も若い33歳相当と出ました。

これは、検査中にも看護師さんから、「流石ランナー」と言われるだけのことはありますね~

ですが、その一方で・・・



心電図でまさかの「要再検査」のD判定が・・・

なんだ?この「陰性T」って?

で、

グーグル先生に来てみた。

ら、

【以下、日本人間ドック学会より抜粋】

陰性T・・・心電図波形のT波は収縮した心臓が元に戻るときにできる波です。陰性T波とは通常は山型をしているT波が谷のようにへこんだ状態で、心筋梗塞、高血圧や心筋症による心肥大、脳内出血などでみられます。


・・・・・ ゚(∀) ゚ エッ?

心筋梗塞?

心筋症?

脳内出血?


・・・・・orz

病名が深刻すぎる・・・・

これは医師から、

「マラソンやっているならなおのこと検査しておきなさい!」

とのこと。


(´ε`;)ウーン…


5月以降感じていた、心臓の不具合の原因てこれ?


ま、

とりあえず、精密検査には行ってみようと思っています。




本日のラン  30.10km 2時間38分02秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 心筋梗塞なら、住宅ローンがチャラになるよw
にほんブログ村

拍手[5回]


このところ、本当に忙しくて全く覇気がありません。

ポイント練習も、

「よっしゃ~! 行くぜ~!」

って感じではなく、このところは

「いけるところまで、とりあえず頑張ってみよう・・・」

って感じで、調子のいい時のイケイケ感がないんです。

ので、

昨日のポイント練習も、何とかやりあげた感じの変化走で、10kmのうち、5kmを全力(でも、キロ4分4~5秒レベルw)で、3kmを流し(キロ4分45秒レベル)で、2kmがジョグ(キロ5分15秒レベル)という内容でした。

ので、

10kmが44分26秒というトータルタイムでした。


(´ε`;)ウーン…


イマイチ・・・・・・・



・・・・・・・


さて、そんな中、

今日はゆっくりジョグでいろいろ考えながら走ってきました。


この先、どういう方向性でマラソンと向き合うのか?

ランナーからジョガーへ移行する?

てか、

そもそも、これって「燃え尽き症候群」?


・・・

などと、


負荷の高いトレーニングから逃げ出しそうな負の思考がめぐりました。


「あ~、そういえば「為末 大さん」の「走る哲学」って本にもあったよな~」

と、依然読んだ本の事さえ浮かぶ始末。

その内容は・・・


「サンクコスト(埋没費用)」についてのお話で、例えば2千円払って2時間の映画を見たが、10分でつまらないことが判明。ここですぐに映画館を出れば2千円+10分の時間がサンクコスト。最後まで見れば2千円+2時間の時間がサンクコストとなります。つまり、つまらないと知りつつ、最後まで見るのは経済合理性が低いということなんです。

で、

サンクコストの引き合いに出たのが、競技を続けるかどうかについて。

例えば、「10年続けてきたから、この競技を続けたい」というのは、続けないと過去の10年がもったいないという思考。そうではなくて、続ける理由は「向上する見込みがある」とか、そもそも「やりたい」という思考が必要というものなのです。

(´ε`;)ウーン…

今の自分にとって、続ける理由って何だろう~

そんなことすら考えました。


・・・

そんな中、あるブロ友さんが、「おんたけウルトラトレイル」に参加したことを教えてくれました。

凄いですよね~

トレイルで100kmですよ!

しかも、制限時間20時間!

更に、山の中なんでエイドは6か所しかなく、基本自分で必要な水分と補給食は持っていくという、地獄のレース!

で、

これを完走したっていうんですから、ビックリです!



いやー、本当に久々に元気を分けていただきました。

「俺も頑張らなくっちゃな~」

って、

まだまだ経験したことのない、トレイルの世界もあって、まだまだワクワクしたいことがある。

そうか!

まだまだ続けたい理由が俺にはある!


そう思えて、本当に感謝感激となりました。




本日のラン  10.30km  55分03秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ テンションだけでも、アゲアゲで!
にほんブログ村

拍手[3回]


梅雨はまだ明けませんが、


いや~、暑いですね~


昨夏は怪我で走れませんでしたから、2年ぶりの夏ランです。


ので、


体が暑さに弱くなってる~ ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


気温は28度~30度の間なんですが、走りだすと、すぐに心臓が

ドッキドキ!

心臓も肺も苦しくなって、ペースを上げるどころの騒ぎではありません。


ので、

走っていてもジョグペース。

ですが、

心臓だけは、全力疾走!w

なので、

30km走をしようと思っても、暑さでくらくらしてきちゃって、途中で何度も脚が止まりました。

が、

炎天下で脚が止まると、汗が

ド~ッ

っと、滝のように流れて、更に体力が奪われていく。

から、

20km通過後は、

自販機が近くにあって、万一倒れても這ってでも家に帰れる距離にある、



田んぼの周りをぐるぐる走です。(休憩中撮影w)


・・・・・


が、



23kmで、頭がくらくらしてきて、熱中症ダウンしました。

もちろん、ここまでの間も何度も脚が止まっていて、特に16km以降は、12回も脚が止まりました。(グラフが下に振れてる部分が、足の止まったポイントです)

が、

23km時点で止まった時は、「これ以上は、本当にヤバい」感じがしたので、ここからは500mほど歩いて帰宅しました。



・・・・・・・


帰宅後・・・

水シャワー ⇒ 扇風機の前でごろ寝

うえっぷ・・・・吐きそう・・・


・・・・・・・・・・・


1時間半後


時刻は、14時・・・・


は・・・腹減った・・・


ので、


とりあえず大好物を食べて回復しよう・・・

だから、

大学時代に、「俺の食卓」と呼んだ、あの店に行こう・・・


そう、


座った瞬間にオーダーできて


「牛丼の並みと卵とみそ汁下さい」


この一言で完了。


で、


フーッ


食った食ったぁ ( ´З`)=3 ゲップ


で、


手元のポイントカードのポイントも溜まったので、



扇子もらってきたww


これで夏の熱を冷ましましょう♡




本日のラン  上の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 寒冷地仕様の体なので、暑さに弱いです。
にほんブログ村

拍手[6回]


今週も相変わらず、めっちゃ忙しい日々が続いています。

ので、

ブログ更新もままならない状況です。


が、


平日(火曜~金曜)の間で、一回だけ行われるポイント練習もなんとかこなしたので、その辺について綴っておこうと思います。



・・・・・・・・・・・・



さて、

今週のポイント練習は、

前にも触れたことがある、

「変化走」

これを、実施しました。


ちなみに、変化走は、速く走る時間とゆっくり走る走る時間を交互に繰り返すなど、ペースを上げ下げしながら走る練習を言います。

この変化走では、速く走る距離とゆっくり走る距離の設定の仕方で、様々なバリエーションを組む事ができます。

ので、

「その日の調子に合わせて難易度の調整が可能」

ですので、

ポイント練習日なのに、前日飲みすぎてw 調子が悪いときなどでも、なんとかポイント練習らしいことができるのが大きなメリットだと、個人的には思っています。

もちろんこればっかりではダメなことは、先刻承知ですが、今週のように疲労がMAXなときでも、スピードの刺激は入れられますし、速く走る区間の後は、心肺が落ち着くまでは、ジョグでも結構きついので、負荷は決して軽くない練習だと思っています。

さらに、今日は明け方に降った雨の影響で湿度が高く、気温もそこそこあったので、10kmを最初から最後までレースペースで走るのは、コンディションが悪くないときでもかなり難しい状況でしたので、そんなときでも練習した気にさせてくれる「変化走」は、

大好きだ~♡

と、私は断言できますw



ちなみに、そこまで言う今朝の気象状況はというと、




こんな感じ。

走った6時台は、気温約23度で湿度98%という状況でした。



いや~、

湿度がここまで高いと体感気温はぐっと上がりますし、何より汗がハンパないので、走りにくい朝でしたね~


・・・・と、


言い訳も大量にぶっこんだところでw

今朝の結果です。



ちなみに、

頑張った区間は、3km・8km・10kmと僅か3kmだけでした。




図の赤丸の所だけですね。

でも、

10kmを4分半ペースでただ流すよりも、メリハリは効いていると思っています。



・・・・・・・


さて、

今日、昼休みに読んだ本の中に

「柳に雪折れなし」

ということわざが載っていました。

これは、

「しなやかな柳の枝は、雪が降ってもその重みに耐えて折れることがない。対して、堅い木は雪の重みで枝が折れることもある。そこから、柔軟なもののほうが剛直なものよりも、かえって耐える力が強いこと」

という意味のことわざです。



と、いうことで・・・

トレーニングも状況に応じて柔軟に対応した方が良い。あまりにも頑なに高強度の練習にこだわると怪我をする。

と、

今日は、過去の経験も合わせて、今朝の練習を正当化させてみましたとさww(←こんなオチではダメ?)




本日のラン  上の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ さあ、仕事も頑張るぞ~!
にほんブログ村

拍手[4回]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 12 14 15
16 18 19 21 22
24 25 27 28 29
30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS