忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[04/26 ゆっきー]
[04/26 りょうま]
[04/25 ブログ管理者]
[04/21 みち]
[04/21 みち]
最新TB
PVアクセスランキング

今日は土曜日出勤

なので、

今日は、いつもの朝ランに出ました。


ら、


景色が良くて、本当に気持ちよく走ることができました。



路上の桜は満開を迎え、つい脚を止めて見入ってしまいました。

天気はあいにくの「花曇り」でしたが、



それを吹き飛ばすほどの鮮やかなピンクでした。


開花から毎日、花の変化を目で追いながら走ってきましたが、今が見ごろと写真を撮った次第です。



・・・・・・・・



「明日ありと 思う心の仇桜」

明日も桜はきれいに咲いているだろうと思っていると、夜に強風で散ってしまうこともある。人生も同様で明日はどうなるかわからないという、世の無常観を現した言葉だそうです。


そう、


明日も桜を楽しめるかわからない


ので、


今日は、いつもの10kmランを「花見ラン」と銘打って、寄り道しながら楽しんできました。




帰宅後





我が家の庭には、ムスカリが咲いていました。

雑草にも負けずに咲く姿には、力強さを感じますね。





さて、
 
桜が終わり、GWが過ぎると、いよいよ野辺山100kmウルトラマラソンです。

ついに昨日、自宅に参加案内が届きました。


ちなみに今年のテーマは、




「檄」 NEVER GIVE UP


だそうです。

ちなみに「檄」には、「自分の考えや主張を述べて、大衆に行動を促す文章」という意味があるそうです。


ので、


「なぜ野辺山の100kmに挑み続けるのか」


そんな思いが伝えられるレース後のブログにしたいですね。




本日のラン  10.30km  51分41秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 野辺山で見事「サクラサク」となるか?
にほんブログ村

拍手[7回]

PR

さあ、長野マラソンまであと1週間となりました。

ここまでくると、


悪あがきは、ダメ!

疲労残りも、ダメ!


ってことで、

この土日連休は、緩々の練習となりました。



・・・・・・・・・・・


ので、

4月8日(土)

この日は、単なる「30kmジョグ」ですので、ペースはゆっくりで、ただただ30kmを走るだけ。

ですが、

刺激はちょっとだけでも、入れておきたいので、7kmの下りだけ目いっぱいまで追い込んで、後は流しです。

ので、



こんな感じのランでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



4月9日(日)

この日は、レース1週間前なので、とにかく「楽しく走る」がテーマです。

ので、

車で、とある駐車場へ行き、そのあとアップダウンの少ない走路をゆっくり流してきました。


・・・・


で、

今年も来ました♡



上田城ですね♡

今年は、桜が遅くて、木の個体差はあるものの、全体的には「2分咲き」程度です。



が、



代わりに、真田の陣羽織を着た「パピオン」と「猫」が花を添えていましたw


・・・・・・・



やっぱり、春はいいですね~



今年も花の匂いを消さんばかりに、いい匂いが立ち込めています。

なにか食べたいけど、ラン中ですからね~

と、

いうことで・・・・



真田神社に行ってきました(^O^)/



登竜門を抜け、戦いの神に祈祷を行います。


・・・・・長野マラソンで、快走できますように・・・






今年も頑張るぞ~(^O^)/



本日のラン  22.7km 2時間00分48秒


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 暖かくなりましたね~♡
にほんブログ村

拍手[7回]


3月が終わり、いよいよ明日から新年度。明日は会社でも入社式がありますので土曜ですが出勤日となっています。

さて、3月を振り返ると、

「飲みすぎた」

というのが率直な感想。

つまり、走りがどーのこーのというよりも、酒の影響が色濃かったというのが実感です。

ので、

ランニング日誌を振り返ってみても、


3月3日(金) 昨晩飲みすぎて朝起きたら6時過ぎ。なので、軽くゆるジョグをして終了した。娘を送る都合もあり、距離も時間もわずかしか取れなかったが、まあこれもアリかな?という感じで、あまり真面目に考えないようにした。所詮遊びだしね。


3月8日(水) またしても、やってもーたの二日酔い。娘の目覚ましで気がつくと6時直前。慌てて着替えて外へ出て走り出した。もちろんペース走なんてできないが、可能な限りのペースで走った。キロ4分後半で行けば、6時50分には帰宅できると踏んで走るが、きつさとは裏腹に5分が切れない。救いは意外とすねの痛みが軽かったことぐらいか。


3月14日(火) 昨日の酒が残っていて、ジョグなのに苦しい。しかも体が重いので、弾む感じの走りもなかった。レースのダメージも色濃く、太ももは筋肉痛で動きもぎこちなく、ジョグよりも速めのペースのつもりだったのに、普通のジョグのタイムにしかならなかった。


3月22日(水) 昨日しこたま飲んだ酒が全開で残っていて、スロージョグしかできなかった。更に風が強く、雪も吹雪いていたので、ペース走どころの騒ぎではなかったので、むしろ丁度良かったと解釈したい。ランニングスタイルでもスロージョグの必要性を解いており、疲労が溜まっている今日はこれでも良しとしたい。


3月28日(火) 疲労と酒で朝がしんどいが、ジョグなので特に問題なし。ただ、体が重いので、軽やかな走りにはほど遠く、バタバタと走った感じ。しかし部課長会議でなんの話をしようかを考えながら走ったので、割りとすんなりと走りきれた。


と、こんな感じ・・・(´Д`υ)))ポリポリ

ちなみに、これら以外の日にも「酒」のフレーズは沢山登場し、「ランニング日誌」というより、「アル中日記」のような有様でしたww

ので、

冷静に見返すと、水曜なのに飲みすぎで水曜ポイント練習を木曜にずらしていたり、ペース走から変化走に変更したりと酒によるトレーニングへの影響を抑えようと、あの手この手を駆使していますが、結果は2月12日の「はるな梅マラソン」の失敗ぶりが全てを如実に語っているようでした。


さて、距離についても振り返ってみると、今月の総距離は377.6kmと400kmに届いていませんでした。

これは、3月のレースがフルではなくハーフだったことや、ディズニーランド&横浜帰省により、休日に走り込めなかった影響があります。しかし、だからこそ平日に高負荷なトレーニングをもうちょっと織り込むなど、「質を高める工夫」が必要だったのかな?と、今では感じています。


・・・・・・・・・・・・


さて、明日から4月。

4月は長野マラソンがあり、その後はゴールデンウィークが明ければ、野辺山100kmウルトラマラソンへと続きます。

例年ですとこの後に6月・7月のハーフへと連戦するのですが、一昨年は、6月のハーフの後にアキレス腱炎が発症。

更に昨年は6月のハーフの後にシンスプリントを発症するなど、ウルトラの後の疲労が抜けないままレースに出ることで怪我を誘発するという因果関係が否めない状況ですので、今年はウルトラ以降をシーズンオフとすることにしました。

間もなくわたしは45歳。

年寄りではありませんが、決して「若い」とは言えない年齢です。

ですので疲労回復に要する時間は日増しに増加の傾向にあります。

酒による内臓疲労も気になりますので、そろそろ本気で「ほどほど」にしないといけませんね。



本日のラン  10.30km 56分39秒(疲労抜きジョグ)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 現在アル中一歩手前?
にほんブログ村

拍手[7回]


さて、本当にヘトヘトでゴールした「はるな梅マラソン」。

ゴールした後の率直な感想は、

「もうこれで今日は走らなくていいんだ」

でした。



そんなわけで、

「もう走らなくてもいい証し」として記録証を取りに行きました。

すると、記録証を発行してくれたお兄ちゃんが、いきなり、

「おめでとうございます」

の一言。


ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


正直、ボロボロのタイムでの記録証なので、何がめでたいのかさっぱりわかりませんでしたが、どうやら記録証の用紙の裏に「お楽しみ抽選会の当選商品」が書かれていたそうです。

ってことで、

いったい何がもらえるんだ?

と、

((o(´∀`)o))ワクワク

しながら引換所に行き、そこで頂いた物がこちらでした。



・・・・・!?

中身は「ペア温泉招待券」でした。

(-ω-;)ウーン

温泉招待券となってはいますが、食事や宿泊がセットでついているわけでもなく、ただの日帰り温泉入浴券のみ。流石にわざわざ高速で1時間以上もかけて日帰り入浴して帰るなんていう暇なことは到底できませんので、せっかくですが、こいつは暇を持て余して困っている両親にでもあげましょうw


・・・・・・・・・


さて、

その後は預けてあった荷物を受け取り、施設内で着替えていると、突然隣に来たおじさんに話しかけられました。

「もう戻ってきてるなんて私よりずっと速いんですね。」

私は、「ええ、まあ」と返した後、いろいろお話をさせて頂くと、どうやらその方は50代の方で、タイムは1時間35分台でゴールしたそうです。つまり、私の5分遅れでゴールということですね。

しかし、大きく違うのは、この方は年代別では5位に入賞したということで、表彰式に呼ばれているそうです。

(-ω-;)ウーン

50代とはいえ、95分台で5位に入れるというのは、いかにこのコースがえげつないかを物語っていますね~

ちなみに昨日の記事に乗せ忘れたので、ここで掲載しておきますが、今回のコースのアップダウンは、こんな感じになってました。



思い出すだけでもぞっとする5km過ぎから延々と続く坂道地獄。

しかも10kmからの登りはほぼ垂直だ・・・

さらに、平らなところが一つもない・・・

って、

まあ、こんなところを走ろうなんて正気の沙汰ではありませんねw




さて、このおじさんとは、ここで別れ、私はいよいよ「ボッチで楽しむ、アフターラン」に出かけました。

が、

狭い敷地に出店数があまり多くないので、皆が同じ店に押しかけるため、どこも長蛇の列でした。



で、そんな長蛇の列に並んで、やっとのことでゲットしたのが、




無料提供の「なめこ汁」(←まさか紙コップで出てくるとはw)と、ここの名物でもあり、私の大好物でもある「高崎ホルモン」です。



いや~この看板を見た瞬間に、地獄から天国に来た思いがしましたね~w

ちなみに、

走った後なので、いつもの運動誘発性喘息が発症して、

(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

と、むせ返りますが、味噌汁の力で消化の悪いホルモンを一気に流し込むのでした。



・・・・・・・・・・


さて、温かいものを食べて、

ε-(´∀`*)ホッ

と一息も付いたし、今回は結果も内容も良くなかったので、これ以上はしゃぐ気分でもないから、そろそろ帰ろう・・・


と、いうことで、ここで高崎市の榛名の街を後にするのでした・・・・




本日のラン  脚休め

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 失敗レースでふくらはぎが痛い~(>_<)
にほんブログ村

拍手[8回]


さて、

本日は、「原点回帰」と称して5年ぶりに参加した「はるな梅マラソン」当日です。

5年前に1度だけ走っただけで、覚えているのは梅畑の路地を走ったことと、アップダウンのきついコースだという「おぼろげな記憶」のみ。

もっとも、生涯4度目のマラソンで、まだまだビギナーだった頃のレースですから、走ることで精いっぱいで、ロクな記憶も無いのが本音です。

ですから、

今回は、「2度目の出場」というより、「初参加」に近い感覚でいます。


さあ、

どんな結果が待っているのでしょうか?



・・・・・・・



2017年3月12日(日) AM3:50分


起床


ちなみに前日は、出勤日だったので朝から会社に出勤したものの、午後は娘の部活動の送り迎えがあったので午後だけ有休を取得。

で、

午後イチに娘を部活の会場に送り届け、数時間後の部活終わりに車で迎えに行って、そのまま帰宅して、帰宅直後に速攻で夕食を食べて、消化しないまま20時には就寝したので、睡眠時間だけは、

d( ^ω゚ )バッチリ!!

ですw


で、


起床後は、何のかんの準備を整え・・・


AM 4:30 出発(^O^)/

で、

車で、高速を飛ばして一路群馬県高崎市榛名へ向かいました。



・・・・・・・・



高速を降り、一般道に入り、大会会場近くに着くと・・・



コースの案内看板を発見!

・・・・って、


何だこりゃ?



写真で伝わるでしょうか?


頭が正常な人は、絶対に走らないであろう急こう配ですw

で、看板はここを曲がれ!となっていますが、



まだ上るの????


・・・・・・・・・・・


走る前から、嫌な予感しかしませんwww



・・・・・・・・・・・


で、

とにかく、会場の駐車場に到着し、車を停め、



会場に向かおうと思いますが、

現在時刻は、AM6:15

大会受付は、AM7:30~

なので、



ラゲッジルームで寝ます・・・ZZZzzz


・・・・・・・・・・・


で、

7時15分に起きて、



700mほど歩いて会場に向かいました。


で、

受付を済ませ、

体力温存のため、会場内でまったりと過ごし、

スタートの時を待つのでした。


・・・・・・・


で、

AM9:45

レーススタートです!



・・・・・・・・・・


(ここからは、ガチレポートなので、写真ゼロです)



・・・・・・・・・・



スタート直後は、ちょっとだけ下って、そのあと民家の路地を軽く駆け上がっていきました。

軽いアップダウンがあったものの、オープニングラップは、3分46秒と上場の出足。

以降は、一切時計を見ないで行こうと考え、

「アップダウンが多いコースだから、1km毎のラップなんてどーでもよくて、21kmで何分だったかが今日の結果だと考えよう」

そう思っていきました。


ら、


1km通過直後から、



鬼の急坂w(←マジ笑えない)


その後も、鬼のようなアップダウンが連続し、3km通過の看板を超えた時点で、本気のリタイヤを考えるほど疲弊してしまいました。


ヤバイ・・・・

リタイヤしたい・・・・

3kmがこんなに遠く感じたのはいつ以来だ?


・・・・・


脚が重い・・・・


・・・・・・・・・・・


と、思いますが、


サディストが更に苦痛を与えるように、

今度はジェットコースターのような急な下り坂が来て、脚はグングンと前に進み、私のリタイヤを許してくれませんでした。


すると、

ペースがグングンと上がるほどに、今度は酸素の供給が追い付いていかなくなっていきます。

・・・・・・・くッ!

ブハァー! ゼェー! ゼェー!


と、

今度は荒い息が続いて、酸素供給が全く追いついていきません。


・・・・・・ぶはぁー!


下りがこんなにきついなんて・・・


・・・・と、思ったら、


今度は6km通過から


延々と続く坂道地獄・・・・・orz


今度は、登っても・・・登っても・・・登っても・・・


登ります!


で、

8km過ぎから勾配が一気にUP!


・・・許してくださいッ!


と思ったら・・・


10kmから


更に傾斜アップ! (#・∀・)ムカッ!!


・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

ダ・・・


ダメダ・・・・

ハーフ デ トマッテハ ダメダ・・・・

デモ・・・
コキュウ ガ・・・・
アシ ガ・・・・


シンゾウ ガ・・・・・・



・・・・・・・


気が付いたら、歩いていました・・・・


途中で、2回も・・・


・・・・・・・・

あぁ・・・
頭は真っ白
でも
・・・・・・



レースは終わってないよな~ ・・・・・





そんなこんなで、

11km辺りで何とか急坂を登り切ったものの、

その後も、登ったり下ったりの連続で、息を整える暇はありませんでした。



で、



13km過ぎに折り返し地点を通過し、また同じ道を登ったり下ったりしながら行くと、


さっきの10km過ぎの鬼の登り坂が、今度は



鬼の下り坂!



となり、疲弊した脚を苦しめていきます。




・・・・・・・・・・・



さて、

私は本来下り坂が得意な選手だと思っていました。

が、


疲弊した脚に、下りがこんなにきついなんて・・・・



・・・・・・・


で、

下り切ったら、またしても急坂・・・・


(´Д`)ハァ…


「地獄だってもっと優しいよな」


そう感じるような体験でした・・・

で、

またしてもここで歩きが入り、泣きも入り、

いや、

本当に泣きたくなって、

止めたくなって、

でも、最後まで諦めたくなくて、

そう、

リタイヤじゃなくて、

とにかく今の全力だけを尽くしたくて、


・・・・・って、考えていると


苦しいせいか、


ついつい、


ブログでの言い訳も考えたけど、

でも、

自分には嘘をつきたくなくて、

でもって、

ブログでも嘘はつきたくなくて、

なので、そう、

3回歩いたことは

書いておこうと思いました。


・・・・・・・・・・・・


さて、

ここまで上り下りをくりかえしていると、

スピードの感覚がマヒして、

下りでも遅く感じる自分がいます。

どんなペースなのかわからないまま、

只々と歩を前に進めるだけの自分がいます。

時計は、最初の1km通過以来一切見ていないので、自分が今、何分でここにいるのかも知りません。

時間の優劣で心が折れるのも嫌なので、そのまま進んでいきますが、

やっぱり、

ちょっとした登りでも、脚は全く動かなくなり、

キロ6分ペースで走っているような感じがしていました。


18km過ぎからは、下りの連続。

でも、

もう、我武者羅に駆け下りるのが精一杯で、タイムよりも脚で体を支えるのが精いっぱいの状況でした・・・


・・・・・・・・・


ゴール直前

200m手前でしょうか?

時計を見ました


・・・・・・


で、

ゴール・・・・・・


タイムは、


1時間30分26秒


そう、

最後に見た時に、丁度1時間29分47秒を指していました。


90分に間に合わない・・・・


当然だな・・・


でも、

最後に見てよかった・・・


タイムと結果がリンクしてた・・・・・





足りなかった27秒


正直、走り終えた後に、

「今日のレースは、自分的には、これ以上ないほど頑張った」

と思っていたけど、


その27秒には、


「気持ちの弱さ」

「心の弱さ」

「気合の弱さ」


という、感覚的なものを、判りやすい数値に表してくれたものだと思ってます。



やっぱ、長距離走ってスゲーな、


ごまかしがきかない


そう思った日曜日でした。



・・・・・・・・・・・・


で、

一応、

今日のラップタイムを掲示しておきますね。




レース後に見ましたが、ひどく荒れたラップw




本日のラン 21.0975km 1時間30分26秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 長距離って人間臭い競技ですね
にほんブログ村

拍手[10回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14 15
17 19 20 21
24 25 27 28 29
30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS