忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は、2015年 第17回長野マラソン当日です。

会場までは、自宅から1時間弱で着きますが、レースのスタート時刻が8時30分と早めの為、朝4時起床で準備を整えます。

起床後は、熱めのシャワーで目を覚まし、今日のレースに同行する娘を眠りの世界から引き摺り下ろします。


・・・・・・


さて、本日のレースにおける施設応援団は、毎度のことながら、私の母と娘の2人。

ちなみに2人とも朝からハイテンションで、行きの車中でも二人とも大騒ぎ。

(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

その元気で、応援よろしく頼むね!


・・・・・・


さて、予定通り1時間ほどで、指定駐車場に到着し、会場行きのシャトルバスに乗り込みますが、ここのシャトルバスは選手専用なので、母と娘とは、ここでお別れ。

レース中の大声援をお願いして、バスに搭乗します。



時刻は6時29分・・・


バスは15分ほどで会場に着き、そこでレースウェアに着替え、手荷物をトラックに預けます。




ご存知な方も多いと思いますが、長野マラソンは、




スタートとゴールが違う場所にある、ワンウェイコース。

なので、スタートで預けた手荷物をトラックが搬送し、ゴール地点で受け取るシステムになっているのです。


・・・・・・・



さて、手荷物を預け、スタートまで45分を切ったので、スタートブロックの選手誘導がスタートします。

・・・が、

とりあえず、レース中にトイレに行かなくて済むように、最後の放水ww


・・・・で、トイレを並んで待っていると、

「あの~、ブログやってる方ですか?」

と、列の外から声をかけられ、「はい」と、返事を返すと、先日コメントを入れてくださった、「いけたかさん」と自己紹介してくれました。

「あー、どうも」

と、気の利かない返答しか返せない私に対し、いけたかさんは、「会えて光栄です」などという身に余る言葉をかけて頂き、本当にスタート前にうれしい気持ちで一杯になりました。

その後、いけたかさんとは今日の目標を交換し、いけたかさんは「サブスリー狙い」だとおっしゃり、私も「サブスリー狙い」で行きますと、同じ目標に向かって頑張る決意を交わしました。


スタートまで間もないこともあり、いけたかさんとはここで別れ、私も用を足したらスターティングブロックに向かいました。


・・・・・・


さて、今日のレースは不安がたっぷり。

一つ目は、何といってもこの日の気温。会場のアナウンスでもしきりに気温が上がるので水分補給に注意と呼びかけているほどで、予想気温も20度ほどまで上がるといっています。

ちなみに私は暑さにはとても弱い人間なので、暑いレースでいい結果が出たことが一度もありません。

そしてもう一つは、この日の体重。

昨日の食事が多すぎたのか、朝の体重計測では当初の予定より2.5kgも重い63.5kg。

昨日はパンにご飯にドーナッツと、散々糖質を入れすぎて、いつものレース当日に比べると2.5kgも重い状況でレース当日を迎えてしまいました。


・・・・やばい

でも、もうスタートポジションにいます。

今更どうにもできないことだらけ。

なので、レースのスペシャルゲスト「高橋尚子さん」の「レース直前ストレッチ教室」で、体をほぐすのが、せめてもの直前準備となりました。


・・・・・・


さあ、ストレッチも終わり、レース開始時刻が刻一刻と近づきます・・・


スタート1分前・・・・・


会場が静寂に包まれ、大会長がコールします。

「オン・ユア・マーク」

・・・・・・

バン!


さあ、いよいよ長野マラソンスタートです!


最初は、狭い道路を1万人近いランナーがひしめき合って進むため、ペースは上げられません。

オープニングラップは、4分02秒。

いつもより遅いペースですが、最初の数キロ・・・いや、5kmまでは余裕のペースで行くと決めていたので、特に慌てることもなく進んでいきます。


・・・・・


最初の5kmは、小さいアップダウンが続くので、まずは様子見。

特に2km辺りからは、ようやく隊列もばらけ、自分のペースで走れるようになったので、ここからはペース作りだけに専念します。


・・・・・


5kmを通過し、少し行くと「善光寺」前の坂を下ります。

今年は、7年に一度の「善光寺御開帳」で、観光客の方も含め、ものすごい大勢の声援がありました。

このせいか、下りの勢いに加えて、声援の後押しもあって少しペースアップしていきます。


・・・・・・


さて、私設応援団の娘たちが最初に応援してくれるはずの場所は、10km辺りの地点。

まだまだ序盤ですが、ここで力をもらうことで、中盤に向けて頑張っていく予定でいました。

そんな予定通りの10.5km辺りで

「頑張れー!(^O^)/」

と、大きな声を沿道からもらい、好調に走って行きます。


・・・・が、今日はなんだか調子が良くない。


12km辺りにいくと、貧血のような症状で意識が朦朧とし、軽い吐き気すらします。

しかたがないので、いったんペースを落とし、様子を見ます。

しかし、これまで経験がないほどに具合が悪く、倒れそうな気配さえ漂います。


・・・・・まずい、


そう思いますが、まだまだレースは始まったばかりで、娘の声援ももらったばかり。

なので、本気で倒れたなら止む無しですが、自分の意志で足を止めるのだけはやめようと、ぐっと握りこぶしに力を入れました。


・・・・・・・


ウッ・・・・


意識が何度も飛びそうになりますが、まだまだ走れる・・・いや、走ってる・・・


そう思い、とにかく15kmのラップ計測地点までは踏ん張ろうと意識を保とうと頑張ります。



・・・・・


すると、不思議と奇跡が起きて13km辺りで何とか不快感は消し飛び、いつも通りの走りができるようになりました。

やはり、前半は長野市の主要地点を走るためか、応援の量が多く、沿道からは、

「いいペースだよ~!」

「頑張れ~!」

と、途切れることのない応援があり、そのおかげで意識を取り戻せたような気さえしてきました。


・・・・・・・


そんなこんなで、15kmをなんとか通過すると、なんとか自分のリズムも取り戻せてきたので、

「とにかくハーフ・・・、21kmまでは力を温存して、靴の力だけで走らせてもらおう」

そう意識を切り替えていきました。

やはり、前走の「能登和倉」で、シューズの力で走ることを学んでいたことが、ここで生かせていると、「経験の力」にも感謝していきます。


・・・・・



さて、ハーフを通過すると予定ほど余力のないことに軽い焦りを感じますが、とりあえず半分を過ぎたことで、後は「21km・・・20km・・・」と、残り距離がカウントダウンに入り、そのおかげか、意識はなんとか繋ぎ止めることができました。


そんな中・・・・



28kmを通過したあたりでしょうか。


沿道から、

「いつもの練習を思い出せ!」

という声が上がりました。

本来は、「練習通りの走りをすればいいよ」という力強い言葉のはずだったのですが、場所が悪かった・・・・

私の頭の中では、

「いつもの練習なら、30km走だから、あと2kmで終わるんだよな~」

と、負の意識が頭に浮かび、

「あと2kmで終わりたい・・・」

そんな思いが、頭に浮かびます。

・・・・と、同時に

ウッ・・・・・

また、貧血のような症状と、悪寒が体中を走ります。


まずい・・・・


「去年の大町アルプスマラソンのように30kmで歩いてしまう・・・・」


そんな、悪い思い出が脳裏をよぎりました。


・・・・・


くそっ!


ここまで来て、負けられるか!


そう、娘もいるんだぞ!


今日は強い父を見せるんだ!


その思いだけで何とか踏ん張ります。


すると、思いが天に通じたのか、数km行くと、何とかめまいも吐き気も収まります。

この日2度目のピンチも乗り切ると、ついつい今日来ている母のことを若干恨むこととなりました。

「まったくもう、こんな丈夫な体に産んでくれて・・・おかげでリタイヤせずに、踏ん張っちゃたじゃないか・・・」


そう、こんな自分の無駄に強靭な体に恨み節も入れながら走っていきます。


目の前は35km地点・・・・


あと7km・・・


頑張れ、頑張れ・・・・


そう自分自身を鼓舞しようとすると、高橋尚子さんがハイタッチの為、待っていました。


ラッキー!

軽くハイタッチをし、後少しを走り切るための力を彼女からもらいます。

そう、あとちょっと・・・・

42km地点のゴール間近には、娘が先回りして待っているはず・・・・・


・・・・・


もうこのころになると、前回の能登和倉のように余力は全く残っておらず、ただひたすらゴールに向かって歩を進めることしかできませんでした。

脚はボロボロ・・・・


土踏まずには激しい痛み・・・・


でも、もう少しで娘が待ってる・・・・・


そこまで行けば、後はゴールのスタジアムに流れこむだけ・・・・・

それだけが最後の力でした。


そして・・・・


「パパ頑張れー!」


ようやく、娘の目の前を通過できました。

軽いガッツポーズを返し、後はスタジアムに流れ込んでいきます。


・・・・・・・


今回は時間に振り回されないように、最初の1kmで時計を見た以外、一度も手元の時計を見ることはしませんでした。

ペースの確認は、5km置きのラップ計測の為に置かれた、路上の時計だけ。

なので、40km以降は、どういうペースで来たか全くわかりません。


・・・・・


スタジアムに入り、走りにくい芝生のコースを走って行くと、遂にゴールの時計が見えてきました。


・・・・・・・!?


自分でも、どこにそんな力が残っていたのかわからないほどのダッシュ。

でも、はた目には大したことはなかったでしょう。

それでも懸命に駆け込み、

「やったぞー!!」

そう叫んで、ゴールラインを通過しました。


・・・・・・


すぐに、自分の時計を止め、改めて時間を確認し、後ろを振り返って、今来たコースに向かって大きく頭を下げました。

「ありがとうございました!」


ゴールタイム・・・


「2時間48分43秒」


前回の自己ベストを、7秒・・・たったの7秒ですが、更新できました。

心配された天気は、予想をいい意味で裏切り、終始曇りで気温も大きく上がることはありませんでした。

私は本当についていました。

天気に救われ、沿道の声援に救われ、

そして、苦しい時にはブログにコメントを下さった方の一言一言が本当に心の支えとなり、本当に救われました。


本当に、本当にありがとうございました。


改めて自分は恵まれた人間だと痛感させられました。



ちなみに、速報結果ですが、レース結果をネットで確認してみると、以下の通りでした。





やはり35km以降がきつかった・・・・

それでも、何とか結果を残すことができました。

Thank you! 皆さん!


そして、Thank you!



愛娘よ・・・・

今回も、大きな力をありがとう・・・・


パパは、まだまだ頑張らないとね。


・・・・・・





ありがとう・・・・・・


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 今日は美酒に酔いしれます。
にほんブログ村

拍手[21回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ナイスランです!
連続サブ50、PB更新、おめでとうございます!悪条件の中、凄いです(^ ^)
私、本日は高校の陸上部員に混じって10,000mレースを楽しんで(PBながらも惨敗)して参りました。
Uke URL 2015/04/19(Sun)19:46:22 編集
Re:ナイスランです!
Ukeさん、ありがとうございました。

なんとか今回もギリギリですがPB更新できました。

本当に皆さんのおかげだと、感謝感謝です。

Ukeさんも、10,000mのPBおめでとうございます。

惨敗と書かれてましたが、現役の高校生相手ですからね。

本当にお疲れ様でした(^O^)/
【2015/04/20 09:24】
不思議な力♪
まずは、PBのまたまた更新おめでとうございます!

今日のは、息子のインターハイ予選の応援にいっていたので、追っかけ(笑)はできなかったのですが、帰ってきてから、ランナーズアップデートをチェックしたら、またPB更新していて、やったじゃん!もうこの頃調子バッチリじゃん!…なんておもっていたら、、、死闘の文字が(。>д<)

マラソンの不思議。一回一回違うんですよね。
長野マラソンは近いしコースも知っているから、レースメークもしやすいと思っていましたら、やはり試練はやってきた!
でも、もひとつ不思議なのは、ランナーズハイ?なのか、アドレナリンが助けてくれるのか?意識が飛びそうなのに、記録もだしてしまう。
そりゃ、一つ一つのレースにドラマがあって、マラソンやめられませんわ。

本当におめでとうございます!

そして今回も娘さん!…グッジョブ!

あとねえ、体重!
RXさんの練習量でも減らない!私が減るわきゃない(笑)
ペンギンrunner 2015/04/19(Sun)19:54:11 編集
Re:不思議な力♪
ペンギンさん、ありがとうございました。

今回は「死闘」と書かせていただいた通り、本当にきつかったです。

前走の能登は、35km過ぎからがきつかったものの、それまでの道中は比較的気持ちよく走れました。しかし、今回は序盤からきついタイミングがやってきたので、本当に終始走り切れるか冷や冷やの連続でした。

それでも何とか乗り越えられたのは、皆さんの声のおかげですので、改めて「ブログやってて良かった~」という思いでいっぱいです。

本当にフルマラソンは、1度として同じレースはなく、毎回毎回その場その場の状況判断と、気持ちの維持が重要な競技だと痛感させられました。

でも、だからこそマラソンはやめられませんねw

ペンギンさんの息子さんはインターハイ予選だったんですね。

私はインターハイは無縁の高校生活でしたから、そんな響きを聴くだけですごいなーと、ただただ感嘆しまくりです。

息子さんも悔いのない結果が出るといいですね。

予選→本選と、精いっぱいの声援を送ってあげてください(^O^)/
【2015/04/20 11:34】
無題
『決して負けない強い力を僕はひとつだけ持つ』
貴方の愛娘さんはリンダリンダですね
おめでとうございます♪ Max
Max 2015/04/19(Sun)20:07:33 編集
Re:無題
Maxさん、ありがとうございました。

前日の拍手コメントも含め、本当に力になりました。

本当に苦しい時こそブロ友さんの声援、そして娘の存在が大きな支えになっています。

今更ながらですが、折れそうな心を支える太い支柱が自分にはあるのだと、皆さんに感謝です。

本当にありがとうございました<(_ _)>
【2015/04/20 10:32】
おめでとうございます!
さすがです!本当に素晴らしい!連続自己ベスト更新おめでとうございます!2回連続サブ50なんて、自分には想像もできないようなレベルです。娘さんの応援パワー、やはり絶大ですね。今晩は勝利の美酒にとことん酔ってください。本当におめでとうございます。
おたぬ 2015/04/19(Sun)20:41:02 編集
Re:おめでとうございます!
おたぬさん、ありがとうございました。

先に頂いていたコメントの中で「連続PB」という声をかけて頂きましたが、まさか本当に実現するとは夢にも思わず、結果には自分自身が一番びっくりしている感じです。

何とか最後まで心が折れず、自分の心に「克つ」ことができました。

そんな意味では、「自分に克った」と言うことで勝利の美酒を頂くこともできました。

記事を書きながらの一杯、一つ一つの出来事を回想しながらの酒でしたから、味は格別でしたよ。

こういう美酒は、何回でも味わいたいですね。

本当に、ご声援ありがとうございました(^O^)/
【2015/04/20 10:38】
無題
すごい!凄すぎます((((;゜Д゜))))

連続サブ50、そしてベスト更新おめでとうございます(^o^)

RX-93さんの粘り半端ないです(≧∇≦)b

娘さんの応援羨ましいです。娘さんや家族の為に頑張るってのはやっぱり力になるんでしょうね。

RX-93さんのランニングライフ本当に充実してますね。そういう所も自分の憧れです(*´▽`*)


あさじろ 2015/04/19(Sun)20:57:42 編集
Re:無題
あさじろさん、ありがとうございました。

あさじろさんにお会いしてから、なんだかとんとん拍子にここまで来てしまい、なんだか不思議な気持ちでいっぱいです。

皆さんお声はもちろんのことですが、娘の声援はまた違う意味の後押しになっています。

娘の前では力強さを見せつけたい!

そんな思いが大きいのだと思います。

娘の通う小学校のクラスでも私が走っていることは、皆が知っているということなので、残念な結果で娘のメンツをつぶせないという思いも負けられない一つの要因だったと思っています。

あさじろさんも、きっと素敵なご家族の支えがあってフルマラソンの頑張りになっているんでしょうね。

だって、自分のためだけで頑張れるほど、人間は強くできていませんから、きっとあさじろさんにもそういう強さがあって、記録にもつながっているんでしょうね。

お互いに、ランニングライフの充実を通じて、人生そのものが豊かになるといいですね!
【2015/04/20 10:51】
流石です!
またまた自己新記録達成おめでとうございます!!!!!
言い訳無しの苦しさを乗り越えて、ナイスランでしたね!嬉しいです!

ちなみに
I田さんサブ4されました!
ランスマのハブさんに抜かれて最後踏ん張ったそうです
ハブさん素晴らしいビルドアップぶりでテレビ放映が楽しみですね!!

ちなみに僕ですが
轟沈しましたが、長野マラソンに関しては孫達の応援で、ちょびっと自己記録更新できました


今日は思いっきり美酒に浸ってください
いくら飲んでも酔わないかな(^_^)
カイト 2015/04/19(Sun)21:03:01 編集
Re:流石です!
カイトさんありがとうございます。

そして本当にお疲れ様でした。

今回の長野は、心配された気温の上昇もなく、後半雨もぱらつきましたが大したこともなく、本当に自分にとっては、最高の気象条件で走ることが出来ました。

本当についていると感じずにはいられません。

そして、I田さんのサブ4達成、本当におめでとうございます。

やっぱり一つの目標を達成できることは努力なしではできないことですから、頭の下がる思いがします。

カイトさんもPB達成されたんですね。

こちらもおめでとうございます。

轟沈したというくだりで始まったので、「えっ?」と思いましたが、お孫さんの声援で、きっちり結果が出せる辺りは、流石だと思いました。

きっと昨日は、みんなおいしいお酒を堪能されたことでしょうね。

改めて本当にお疲れ様でした(^O^)/
【2015/04/20 11:37】
凄すぎる
管理人様はスペースコブラの主人公みたいですね。

ですが無理はしない方が良いですよ。

体に負担をかければ、自律神経がおかしくなります。

自律神経がおかしくなれば、管理人様の体と心が壊れます。

管理人様にお勧めのブログがあります。

間質性膀胱炎をわずらう、ランナーの日常ブログです、アクセスはhttp://s.ameblo.jp/asceticgirl83/です。

管理人様、酒を飲んで、リラックスをしてくださいね。。
足型研究員 2015/04/19(Sun)22:47:03 編集
Re:凄すぎる
足型研究員さん、ありがとうございました。

そして、体の心配まで頂き本当に恐縮です<(_ _)>

本当にガチンコレースは体の負担が大きく、いつまで続けられるか?、どこでファンランに転向するのか?と言うことを頭によぎることがありますが、「ガチンコだからこそ楽しい」という面が少なからず(いや、たっぷりと)あるもんですから、しばらくはムチャしそうですねw

お勧めされているブログについても一度覗いてみますね。

今日は、皆さんへのコメントレスで、手いっぱいになりそうです(笑)
【2015/04/20 11:01】
無題
こんばんわ
私はかすみがうらマラソンに出てきました( ´ ▽ ` )ノ

管理人様のアドバイスを元に目標タイムは4時間30分で、とにかく無理をしないで必ず完走することにしました。

スタートすぐの混雑を終えてからはキロ6分を切るタイムで順調に走っていたのですが、30キロ手前で足が動かなくなりました。
目標には届かなかったけど、走り終えただけでも満足です。とにかく練習量がたりなかったです。次はハーフに出てみようと思います。

これからも色々教えてください(u_u)
ゆう 2015/04/20(Mon)02:58:59 編集
Re:無題
ゆうさん、かすみがうらは本当にお疲れ様でした。

そして、完走おめでとうございます(^O^)/

当初に掲げた目標をクリアできなかったのは、ちょっと残念だったかもしれませんが、ゆうさんも感じてらっしゃるように完走には大きな意味があったと思っています。

「42.195km」

この距離を完走することがどれほど難しく、どれほど大変なことなのかは、やった人にしかわからない貴重な経験ですものね。

「マラソンは、完走した人全員が勝者だ」なんて言うような言葉も聞こえるくらい、「完走」と言うものには大きな意味があるのだと思います。

今回完走したことで、ゆうさんの「自己ベスト記録」ができました。

次は自己ベスト更新が一つの目標ですね。

今回、「30km手前で脚が動かなくなった」と言うのは貴重な経験と情報ですから、次回にきっと生かせるものだと思います。

まずは、時間がある時(ゴールデンウィークなどはいいチャンスですかね~?)に、30km走をペースを気にせずやってみるのもいい練習になると思いますよ。

次回は「ハーフ」と言うことですが、大会そのものを楽しんできてくださいね。

応援してますよ~(^O^)/

末文になっちゃいましたが、私の方も、ゆうさんからの声援が本当に力になりました。

ありがとうございました<(_ _)>
【2015/04/20 11:13】
凄過ぎます!!
トイレの前で失礼しましたm(_ _)m
憧れのRX−93にお会いできて本当に光栄でした。
話しかけた私の方が緊張して気の利かない反応をしてしまいました…(−_−;)
お話しさせて頂いた時は、弱気な事をおっしゃっておられたのに凄過ぎます!!!((((;゚Д゚)))))))
長野駅行きのバスでRX-93さんの結果が気になり、速報を見ていたのですが、驚愕のあまり声が出てしまい、寝ている隣席の方を起こしてしまいました(笑)

私の方はサブ3から20分近く遅れるという大失態を演じてしまいました(汗)
スタートブロックが後ろの方だったので5km位まで団子状態でロスしたタイムを挽回する為に4'00"/km前後で押していった為、鬼門の30km過ぎで足が全く動かなくなってしまいました…
フルはやっぱり甘くないですよね。1から出直しです。
必ず来年リベンジします!( *`ω´)
ちなみに昨晩は涙酒でした…>_<

それにしても良い御家族をお持ちでうらやましい限りです。
ウチなんか「今日なんかあったの?」って感じで全く興味ナシですから…

RX−93さんの次走は野辺山かと思いますが、私も昨年の残り8kmのリベンジを果たしに出走します。その際はありがたいアドバイスを頂ければ嬉しいです。
出来ればトイレ前の場所で(笑)
いけたか 2015/04/20(Mon)07:20:12 編集
Re:凄過ぎます!!
いけたかさん、本当当日はお声掛け頂きありがとうございました。

あんな場所でお会いできるなんて驚きでしたが、お話させていただいたおかげで、リラックスすることが出来ました。

そして、長野マラソンは本当にお疲れ様でした。

いけたかさんにとって、ほろ苦い結果になってしまいましたが、こういう結果も含めて「マラソン」なんですよね。

常にベストの結果が出るわけではなく、常に最良の環境で走れるわけではない。

これが、妙味でもありますし、これを実際のレースの中でケースバイケースの対応力が求められるのもマラソンの難しさなんだと思います。

私も昨年は何度も苦い思いをし、それによって学んだこともたくさんありました。

「失敗から学ぶことの方が大きい」

そういう言葉もあるくらいですから、いけたかさんにとっての長野マラソン2015は、非常に多くの収穫のあった大会だと思います。

次はお互い野辺山ですね。

ここはフルとは全然違う挑戦が待っていて、ワクワクと恐怖が同居していますw

それにしても、もうあと1ヶ月ないんですよね~

しっかり長野の疲労を抜いて、ベストコンディションで行きましょう(^O^)/

野辺山の鬼坂が待っています(笑)


それにしても、そっけない感じの「今日何かあったの」のリアクションはいいですね~

うちの嫁さんもおんなじです(笑)

こっちが熱く結果を話しても、「ふーん・・・・で?」って感じですから(笑)

興味を示すのは、娘くらいですが、あと数年したらどうなることやら?って感じです。
【2015/04/20 11:32】
アキさんへ
アキさん、拍手コメントありがとうございました。

掛川新茶は、残念でしたね。

でも、必ずうまくいくとは限らないところがフルマラソンの難しさでもあり、面白さでもあるんですよね。

次回はアキさんもPB達成できるように頑張ってください!

応援してますよ~(^O^)/
ブログ管理者 2015/04/20(Mon)09:20:31 編集
無題
いつもブログ楽しく読んでおります。
雪道の練習など驚愕ですし、
体調悪くても体重増も吹き飛ばしPBは素晴らしいですね♪

同い年だと思うのですが、どこまで記録が伸びるか!これからも応援してます♪




ヨッチ 2015/04/20(Mon)10:18:30 編集
Re:無題
ヨッチさん、応援ありがとうございました。

そしてコメントも本当にありがとうございます。

一つ一つの声援が力の源なので、本当にうれしいです。

さて、私は

「雨でも風でも、台風でも、そして雪でも走る。」

このことを続けてきました。

これは自分の中の哲学で、「いかなる環境にも対応できる裾野の広さを形成する」ことにつながっていると感じているからです。

・・・なんて、かっこいい言葉は嘘っぽいですねw

じつは「単なるドM」なだけなんですけどね(笑)


ヨッチさんは、私と同じ年とのことですが、こちらも同じランナーさんですか?

40代はまだまだやれる世代!

お互い、楽しいランニングライフで行きましょうね(^O^)/
【2015/04/20 11:50】
PB更新おめでとうございます!
能登和倉のレース後、初コメさせていただいた葱です。
体調不良にも関わらず、PB更新とはさすがですね。
RX-93さんは恵まれているのではなく、常に自分に打ち勝って、
自力で栄光を手にされた素晴らしい努力家ですよ。

自分は激励のコメントをいただいたにも関わらず、
とくしまマラソンで大撃沈でした。
大阪マラソンでのサブスリー目指して、RX-93さんを見習って一から出直します。
2015/04/20(Mon)17:50:27 編集
Re:PB更新おめでとうございます!
葱さんありがとうございました。

しかもお褒めのお言葉まで頂き大変恐縮です。

葱さんは、徳島では納得のいく結果にはならなかったとのことですが、次の大阪ではリベンジを是非達成してくださいね。

大阪は都市型マラソンで、大勢の参加がありますから、きっと最初の数キロは自分のリズムで走れないでしょうけど、焦らず行きたいものですね。

とはいえ、まだまだ先の話(10月開催でしたよね?)ですから、そんなレース展開の想定よりもじっくりトレーニングを進めることの方が大事ですよね。

そろそろマラソンシーズンも一休み。

次は秋ですね!

これからの走り込みで、秋は快進撃と行きましょう(^O^)/
【2015/04/20 18:06】
昨日はお疲れ様でした。
サブ50、すごいです。
やはり、練習量が物語っているのでしょうね。
これだけすごいタイムだと、長野県の市町村対抗駅伝にお誘いが来ませんか?
自分は村民なので、ちょこちょこ来て、困ってます。

ちなみに、私の結果はRX-93様の約8分遅れ(昨年は10秒遅れ)ですが、奇跡のPB達成でした。
ただし、再び、走行中止に陥りそうです。
これから、病院に行ってまいります。
ふみのすけ 2015/04/20(Mon)18:53:15 編集
Re:昨日はお疲れ様でした。
ふみのすけさん、長野マラソンお疲れ様でした。

そして、PB達成おめでとうございます!

・・・・って手放しで大喜びだと思ったら、「走行中止に陥りそう」って大丈夫ですか?

足の怪我ですか?

やっぱりフルマラソンをサブスリーで走るのは、脚にも他の体の部位にも大きな負担がかかりますから怪我のリスクも高いですよね。大きな怪我でないことを祈りつつ、しっかり静養して回復を図ってくださいね。

私の方も左足首に捻挫のような痛みがあり、今週くらいはゆっくりぼちぼち回復していこうと思っています。

さて、市町村対抗ですが、私の住んでる市は県内屈指の強豪地域なので、私ごときはお呼びじゃないと思いますよ。

なにせ、2時間30分台の選手とかが何人もいますからね。

あ、でも生まれ育った、本籍地なら呼んでもらえないかなー?

やっぱり、なんにしてもお声がかかることは、名誉なことですから、ふみのすけさんは市町村対抗も頑張ってくださいね(^O^)/
【2015/04/21 09:30】
連続自己ベストおめでとうございます
先月に続いての自己ベスト更新おめでとうございます。40代でサブ50での連続自己ベストはかなり価値があると思います。自分もガンダムさんの気力と集中力を見習って諦めずにあと2年くらいは頑張ろうと思います追伸、今年と来年の1歳刻み掲載も併せておめでとうございます。
コバ 2015/04/20(Mon)21:05:42 編集
Re:連続自己ベストおめでとうございます
コバさん、ありがとうございます。

今回のレースは、「2大会連続でサブ50が出るほどマラソンは甘くない」と肩の力を抜いて、PB狙いで走らなかったのが、逆にPBの達成につながったんじゃないかと思っています。

でも、地元開催の大会で、尚且つ比較的フラットなコースで、記録が狙いやすいと言われるこの大会で、なかなか結果が残せなかったところが、ようやく4年目にして自分なりに納得のいく結果を残すことができ、本当にうれしかったです。

本当に、声援ありがとうございました。

1歳刻みランキングも50分を切っていると載るチャンスありですよね。

これも目標の一つだったので、本当に掲載されればうれしいです。

記憶違いだったらごめんなさいですが、コバさんもサブ50ランナーさんではなかったでしょうか?

もう2年と言わず、もっともっと長く続けてみてはいかがですか?

でも、ファンラン転向も楽しそうですよね~
【2015/04/21 09:45】
お疲れ様でした。
連続サブ50おめでとうございます。
今回は 暑くなるやら雨やらの予想がうまい具合に外れて私もかなり助けられました。
私にとっても長野マラソンは地元の特別な大会。少し調整で力みすぎて両足に違和感を感じながらのレースでした。RXさんのように30Kを連日走れるような足は持っていませんので、直前で壊してしまいました。
足を温存しての、3日明けの走りで体が明らかになまっているのを感じました。新しいシューズで足の裏に水豆ができたり、ケガの影響でフォームも変化していたのか、足も攣りながらの苦しいレースでしたが、なんとかPB達成することができました。不安と闘いながら苦しい1週間でしたが、やはり地元開催で自分にとっての大切な大会ということでプレッシャーもあったのだと思います。信毎に載ってしまいますし、直前で楽しむ気持ちを忘れそうでした。ともあれ、長野でサブスリーを達成できて、第1章完結です。これもRXさんのおかげだと思っています。ありがとうございました。
モノノフ 2015/04/21(Tue)00:08:33 編集
Re:お疲れ様でした。
モノノフさん、お疲れ様でした。

そして、PB達成おめでとうございます(^O^)/

皆さん本当にすごいですよね、大会直前の怪我にも負けず、レース中の苦しい状況にも負けず、そしてベストと言えない状況でも結果を残す。

本当に頭の下がる思いがします。

やっぱり長野県民にとっての「長野マラソン」は、特別なプレッシャーがありますよね。

お書きの通り、信毎に全員の結果が掲載されますから、出場したことを知っている人は、新聞でチェックして、結果についてあれこれ言いますから、不本意な結果は残せない焦りは私もありました。

でも、そのおかげで自分を鼓舞することもできますから、ここはプラス材料でしょうかね。

私も紙面でモノノフさんの結果を見て、「おー、サブスリーだ~」ってチェックしましたから(笑)

モノノフさんは、これで「第1章完結」。次は「第2章の始まり」ですね。

でもその前にゆっくり静養して、怪我をしっかり治してくださいね。

本当に、おめでとうございました。そして、お疲れ様でした!
【2015/04/21 09:55】
7秒の重み
会長、おめでとうございます!

いつもコメントが出遅れまして申し訳ありません。

進化は止まりませんね!

出るべくして出た結果だと思いますし、日頃の精進の結果が実を結びましたね。

一朝一夕で出せる記録ではありません。雨の日も雪の日も走り続けた結晶ですね。

この領域での7秒短縮は血のにじむ努力によるもの。ほんとに素晴らしいです。

私の方はサボりっぱなしで、野辺山も赤信号です。ですが、ギリギリまでもがいてみようと思います。
ヨッシー URL 2015/04/22(Wed)12:11:56 編集
Re:7秒の重み
ヨッシーさんありがとうございます。

自分でも走り始めたころには3時間を切るなんて想像もつきませんでしたし、さらにその先のタイムなんて考えたこともなかったんですが、初レースから徐々にステップアップしながら(途中足踏みもありましたが(笑))丸4年の月日を経て、ようやくここまでこれました。

本当に声援を頂いたおかげであることは言うまでもなく、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

努力と言うより、楽しみを継続させてきた感じですし、にじんだ血は不摂生による血尿ぐらいですが(笑)、「人一倍マラソンが好きだ」という矜持だけは持っていると自負しております。

次はいよいよ野辺山ですね。

八ヶ岳のふもとでお会いできることを楽しみにしております。
【2015/04/22 15:32】
ご褒美です!
ランナーズで発見しましたよ!

帽子を外して・・・死闘の7秒でしたね

良い顔されてますよね!!
感動を再認識しましたm(__)m
カイト 2015/05/21(Thu)22:24:30 編集
Re:ご褒美です!
(∀`*ゞ)エヘヘ

実は・・・狙ってたんですよ~

先月のランナーズで、「次回は長野マラソンの写真を掲載するので、サングラスを取って、最高の笑顔でゴールしてね」的なことが書かれていたので、サングラスはしてないので、帽子まで取ってゴールしてみましたw

ただ笑顔のつもりが、PB目指しての猛ダッシュなんで、見苦しい超必死な顔してましたけど(笑)

ただ必至な分だけ掲載につながったと理解しております。
【2015/05/22 10:44】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS