忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


アキレス腱炎から5日目・・・

金曜日になっても走れず、マグネットバイクを漕ぐだけ。

当たり前のように走っていた日々から離れることで悶々とする日々が続きます・・・


・・・・・


でも、落ち込んでなんていられない!

これを長いランニング人生の糧にしないと、ただの怪我の失敗で終わってしまう。

そんなわけで、この怪我を生かすも殺すも自分次第なので、今回のことは自分なりにポジティブに捉えています。

まあ、簡単にポジティブ思考になれるのも、怪我をしたのが勝負レースの無い夏だったので、秋の大会までには、もう一度体を作る余裕があるからなんですけどね。

つまり、「俺ってついてる~!」って感じです(笑)


更についているといえば、今回の怪我のおかげで、自分の体や走るフォームなどの改善に着手するきっかけを得ました。ですから改善できれば、更に速く走れる可能性があると思うことが出来たわけです。

そんな訳で、

今日はそんなところを中心にお話ししたいと思います。


・・・・


さて、金曜日は、先日診察をしてもらった所で、リハビリメニュー作成のために、体のチェックをしてもらってきました。



この病院はスポーツ診療もやっているところなので、別室で理学療法士さんとマン・ツー・マンで体のチェックなどを行います。

先ずは歩いたり、ちょっとだけ走ってみることで、脚の動きを全体的にチェックしました。そして次に、あおむけに寝て足首の可動域のチェックをしたり、ランニングの基本姿勢である「骨盤を前傾させた状態」で椅子に座り、太ももを上げ下げする動作確認をしたり、その他にも書けばものすごい長くなるようなことを色々やって、脚全体のチェックを行いました。

・・・・で、

理学療法士さんに言われたことが、

「左側がダメ」だというストレートな「ダメだし」(笑)


例えば、足首の硬さについて言えば、実は右も左も硬いんですが、左は異常な硬さで、長座の状態で足首を背屈(すねの方に曲げること)をしても、90度にすら曲がらない状態でした。

更にランニングに重要なインナーマッスルの「腸腰筋」についても左が弱く、殿筋(おしりの筋肉)も左はかなり貧弱だと言われました。


ちなみに、これが走りにどう影響しているのかと言うと、

足首が硬過ぎると、着地と同時に地面をプッシュして進みたいが、体が前側に倒しこめないので蹴り足を使わない限り前に進まないということ。

そして、腸腰筋が弱いと、足を引き上げる際に腸腰筋だけでは持ち上がらないので、大腿四頭筋を使う必要があり、太ももに負担が増える。

最後におしりの筋肉の弱さは、足を地面に接地した際は片足で体を支えるわけですが、この時のバランスに影響が出て、左右に体がぶれてしまうそうです。

結局、弱い部分をフォローするために別の筋肉でフォローしたり、負担が掛かったりするので疲労が出たり怪我をしたりするそうです。

なので、理学療法士さんに指示されたのは、①左足首を中心とした足首の柔軟性の強化 ②腸腰筋の強化 ②大殿筋・中殿筋の強化 でした。

結局これまでの私の走り方は、

太ももの力で脚を持ち上げ、ふくらはぎの力で地面を蹴って進む

という、非効率な走りだったんでしょうね。

自覚はあったんですが、的確に言い当てられるとぐうの音も出ないのが本音です。

でも、これまで脚だけで走ってきたものを、今後もっと腸腰筋を鍛えたり、殿筋を鍛えたりすれば、もっと効率の良い走りができますし、足首ももう少し柔軟性が出れば怪我の予防とともに、蹴らずに進める理想的な走りに近づけるはずですから、とっても楽しみです。




・・・・・・



朝一の診療後は、一応仕事をこなしw、帰宅後は一杯(←これがやめられない・・・)



・・・・・・



で・・・

日付も変わり土曜日です。


・・・・で、



来ちゃった(笑)

そう、「休日に走らない」なんて、「酒飲まない」のと同じくらい辛いので、できるだけ脚の負担の少ない「芝生」のある公園にきました。

ここは1周520mのランニングコースも完備してますから、近所の中学校の陸上部の子たちもトレーニングに来てますね~

ちなみに、私の脚が完璧なら、こんな小僧どもには負けないんだけど・・・と、娘とそう年の変わらない子たちに相手に強がってみますが、今日は約1週間ぶりに走る上にアキレス腱の痛みもまだ少し残る中でのランなので、「どこまで走れるのか?」という様子だけ見れればいいと思って来ています。

なので、ランニングコースは子供たちに明け渡し、私は緑の芝の上をとっとこ走ってみます。


・・・・・


走り始め

やはり足に痛みが走りますが、柔らかい芝生の上のおかげもあってか、走って走れないわけではなさそうでした。

とりあえずランニングコースのすぐわきの芝生を2周、1kmを通過するころには、「まったく走れないわけじゃなさそうだ」と、とりあえずの安ど感に包まれました。

ただ、脚のばねを感じることはなく、ペースの割に快適には走れないところに、ブランクを感じずにはいられませんでした。

で、2km目からは、ちょっとペースを上げてみることに

ラップタイムは4分30秒

さすがに芝生の上といえども、このくらいのペースを出すのは難なくできましたので、スピード能力は、1週間やそこらではあまり落ちないんだな~ということを実感。

・・・ですが、

3km目も4分半ほどで通過すると、心臓がバクバクで、心拍数も急上昇。

やはり、持久力は継続して走っていないと一気に落ちてしまうようです。

ちなみに以前なら、4分半程度のペースなら30kmだって練習で普通に走ってたペースなんですが、今日はこのペースで走ったら、5kmすら走ることができなそうだという感じがして、ここで一気にペースダウンします。

とにかく今日は久しぶりのランの上に、休日で時間がたっぷりあるので、落ちた持久力を少しでも戻せるように、ペースより距離にシフトして走ることとしました。

でも、5km通過で、結構疲弊しているあたりに情けなさを感じつつ、先ずは10km完走を目指しました。

10km通過・・・

キロ5分ちょっとのペースだったので、ようやくジョグのリズムはつかめてきました。

気温も25度ほどで、比較的涼やかだったものの、久しぶりのランのせいなのか、のどが渇くので、ここでいったん給水します。

ここは公園なので、いたるところに水飲み場があって、夏のランには本当に重宝します。

さて、ここまで来たので、次なる目標は15km

脚の痛みは特に強まることがないので、もう5kmは行ってみたいと、すぐに駆け出しました。

15km通過

このころになると、左足をかばうせいか、右のアキレス腱にも違和感が出始め、「ここで止めるかどうか」の選択肢に迷います。

が、

右はさておき、左足の痛みがあまり感じなくなってきた(マヒした?)ので、とりあえず21kmのハーフマラソンの距離までは、行っとこうと思います。


・・・・・


が、

このころになると太ももがだいぶ疲弊してきて、更にペースを落とさないと走れなくなってきました。

ペースはキロ5分20秒から30秒辺り。

やはり理学療法士に言われた腸腰筋の弱さと、殿筋を使っていない走りの為、太ももの負担が大きく、しばらく走っていなかったために落ちた持久力が露骨に太ももに現れたような感じがしました。

「やはり、弱点強化は必須だな」

と感じるランに、今日の一番の収穫を感じました。



・・・・・


と言うわけで・・・、


そのまま、5分半近いペースで必死に流し、




30.09km完走(^O^)/

5回も給水でストップしましたが、なんだかんだで、トータル30km走れたことに、今日は満足です。


うーん、今日はやっぱり走ってよかった(^O^)/


なんといっても、少しは体を動かした方が治癒が早まる気がしますもんね。

現に、走った後の方が痛みが軽くなったような感じがしましたし、公園なので水道ですぐに脚を冷やし、帰宅後はアイシングを20分きっちりやりましたので、大きな問題はないでしょう。


・・・・・・

さて、


「7月1日の検査の結果を見るまで走っちゃいけない」と医師に言われながら、こういうやり方で脚の調子を戻そうとするのは「正攻法じゃない」事ぐらい、よーくわかっています。

しかし、昨日今日初めて私の脚を見た医師の言う一般論より、43年以上も毎日見続けてきた「私の感」の方が、実は理にかなってるんじゃないのかな~って、ついつい感じてしまう身勝手な私ですww


・・・ということで、脳裏に浮かんだ今日のフレーズで締めましょう!




私以外私じゃないの~♪

あたりまえだけどね♪

だ・か・ら

報われない気持ちも整理して♪

生きていたいの

普通でしょう~♪




本日のラン  上の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 秋までには弱点克服・・・できるかな?w
にほんブログ村

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
本人が一番…
そうですよね~
自分の身体は自分が一番良く解るはずですよね
只、いろんな知識が無いので、不安は大きくなると思いますが、
解ればどうってことない
暫く、ゆるゆる走って下さい
弱いところがあるにもかかわらず速かったんですね
これから、もっと、速くなるのか~
いいなあ
まぁ、私は、私、走れるだけで、良しとしよう
かめ&うさぎ 2015/06/28(Sun)23:43:02 編集
Re:本人が一番…
そうなんですよね、「自分の体は自分が一番よく解る」んですが、「知識が足りない」から、どうしたらいいかわからなくて不安だけが募るんですよね。

でも、今回理学療法士さんと話したことで、いろんな疑問が氷解したような気がするので、怪我そのものはアンラッキーですが、それから得たことがあったのはラッキーだったと思います。

思ったように走れないことは本当にストレスですから、「走れるだけで、良し」って本当にそうだと思います。
【2015/06/29 10:07】
再認識
健康が一番っていうことと
RX-93さんがすごい人だっていうことを
再認識する記事ですね(^^)

走るんですね・・・。
それでも走るんですね(笑)
RX-93さんは死にかけても飲むかもしれませんねw

理学療法士さん、さすがですね。
RX-93さんにとったら
水を得た魚という幹事でしょうか。
我流でつきつめた人が
専門家の意見を取り入れた時の伸びは
そらスゴイものがあると思います。
何より新たなモチベーションになりますしね。

私はグダグダで
今は風邪ひいて咳と戦ってます(^^;
前進どころか
マイナスをゼロに戻すのに必死ですw
りょうま 2015/06/29(Mon)15:09:28 編集
Re:再認識
りょうまさん、風邪は大丈夫ですか?

先ずはお大事にしてくださいね。

私の方は、大事な足なのに全然「お大事」にしてないんですがw

でも、荒療治ですけど、やっぱり少しづつでも動かしていった方が調子がいいような気がしますので、痛みは残っているし、走り始めはかなり痛いんですけど、このやり方で完治に持っていきたいと思います。

本当に伸びしろが残っているのかは、実際のところ全然わかりませんが、可能性の芽がある限りは、それにかけていきたいですね。

で、酒の方ですが・・・

やっぱり、死にかけても飲みますよ・・・たぶん(笑)
【2015/06/30 12:03】
私以外~
今日になってググッてみましたw
yahooでもググるって言っていいのか分かりませんが(^^;

この歌も人も知らなかった。
RX-93さんて中身若い・・・。

脳内代謝がいいというか
新しいものを平気で取り込みますよねー。

私は内臓脂肪だけでなく
脳内脂肪もやばいことになってるっぽい。
職場の若さにもついていけてないしww

というコメントを書きながら
B’zの『おでかけしましょ』が頭に浮かぶ。
出てくる曲がまた40代(笑)

でもそれがなくなったら『私』じゃな気もするしw
私以外私じゃないっていうか
『私以外』以外はすべて私って思った(笑)

コメント2つ目、失礼しました(^^;
りょうま 2015/07/01(Wed)14:42:24 編集
Re:私以外~
この歌は、コカコーラのCMソングだったんですよ~

で、娘も私も好きな曲なので、「ようつべ」でPVを何度も何度も視聴←買ってないところがミソww

すっかり脳内にゲスの極みが住み着いてしまいました(笑)

お褒め頂きましたが、私も最近の流行にはついていけないですよー

もし20代の子たちと話をしたら(そんな機会があるわけじゃないけどw)、きっと一人だけ「きょっとーん」ってなって、一人だけ置いていかれてしまうでしょう(笑)
【2015/07/02 09:48】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS