忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 さて、

このところ、足の故障で思ったような走りが出来ず、悶々としておりますので、気持ちを晴らすために、話したいことを、バンバンしゃべってみたいと思います。←非常にはた迷惑な話w

なので、オチがちゃんとあるかわかりませんが、長い独り言を吐き出してみたいと思います。



・・・・



えーっと、突然ですが「アドラー心理学」と言う言葉を少し前から聞くようになりましたね。

ちなみに私は大学で心理学専攻でしたので、とても興味がある分野です。

で、そのアドラー心理学には、基本概念のひとつに「目的論」と言うものがあります。

これは、「人がとる行動は、その人が持つ目的や目標に従った結果である」とする考え方です。

ちなみに、有名どころの「ユング」とか「フロイト」とかいう人たちは、これとは違って「こういう行動を起こした原因は〇〇にある」という「原因論」を解いていますから、これとは大きく異なる考え方です。


ではこれを踏まえて、結婚しない男性の言い分を聞いてみましょう


(男)私は、小さいころに両親が離婚したトラウマがあり、結婚ができません


こう言ったとしましょう。

正にこれは原因論で話しているもので、「結婚しない原因」は、「両親の離婚というトラウマ」にあると主張していますね。

ですが、アドラーに言わせると

「実際は何らかの目的(例えば、自由な生活を続けたいとか、仕事に没頭したいとか)があるので、結婚しないのだ」と考えるのだそうです。

つまり、「本当の目的を把握すれば、行動の結果が理解できる。」っていうわけです。

でもこれは、言い換えれば、

「目的を明確にすれば、それに応じた行動ができる」

という、未来志向の考え方としても受け止められ、現在では多くの共感を生んでいるようです。


ですので、「行動のすべては、自分自身の内なる目的によって決定づけられている」ということですし、「もし自分が思った通りの行動ができないのだ」とするならば、それは「誤った目的か不明確な目的によるものではないか」と考えることができるってことですね。


・・・・・


ではここで、マラソントレーニングに置き換えてみましょう。


よく、「サブスリーを達成するにはどういう練習をしたらいいですか?」って質問があると思います。

で、回答では、「月に300km以上走って、週に1回は30km走をやって・・・・云々)」と、いろんな方法を伝授しますよね。

で、聞いた方は「よし!これから「毎月300km以上走る」ことと「週に1回は30km走をやる」ことと、そして云々と、全てを実行するぞ!」と決めたとします。

では、この人は「必ず」サブスリーを達成できるでしょうか?

答えは、NOですよね。

できるかもしれないし、できないかもしれない。

なぜかっていうと、目的が「サブスリー達成」じゃなくて「毎月300km以上走ること」等にすり替わっちゃってるからなんですよね。



・・・・・・・



さて、これは自論なんですが、「誰かに教えを乞うこと」それ自体は大事な事だと思うんですが、「聞いたことだけをやる」っていう姿勢では目標を達成するだけの力はないと思っています。

つまり、明確な目標に対して、どう行動するかは、自分自身で決めないことには、達成は自ずと遠のくのではないかと考えているわけです。


つまり、


「明確な目標意識もないままに、方法論だけに頼ると「結果に裏切られるんじゃないか」って思っているということです。


例えがいいかわかりませんが

「子供を塾に入れただけでは勉強ができるようにならない」

というように、本来は

「子供が勉強をしたくて塾に入らないと、本当の意味での成果は上がらない」

っていうのと、おなじ様な気がしているんですね。




・・・・・・・・



さて、変な話が続きましたが、


なんでこんな話になっちゃったかと言うと、

 


(肖像権があるから、顔はモザイク入れときました)

新聞のこの記事を読んで、

「有名だから今いるんじゃなくて、いたから有名になれた。諦めずに続けていたから知ってもらえた。だから続けるのは大事だと思う」

って言うくだりを読んだときに、不意に「アドラー流の解釈」が頭に浮かんで、「ああ、きっとたかみなは「目標に向かって走り続けてきたから、夢が実現できたんだ」って言いたいんだろうな」って思ったからです。

「努力と継続が大事」

冒頭では、そう書かれてますが、やはりそこにも「明確なビジョン」があってこそだと感じました。

そして目的が無いまま続けることは「苦行」でしかないけれど、目的に向かって続けるということは極論すれば「楽しい」ってことにつながるんだと感じました。

だって、目的論で考えれば、

「やりたい」から「やっている」っていうはずなんですからね。

つまり、

「目標が失われない限り、その為の努力は継続できる」

ってことに、行きつくんでしょう。



私も目標をしっかり見据えないといけませんね・・・





本日のラン  12.72km 1時間05分17秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ なりたいと思う自分になれる
にほんブログ村

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さすが!
あさじろ 2015/07/07(Tue)19:05:28 編集
Re:無題
言いたいことを、ただ吐き出しただけなので、「さすが」と言われると恐縮です。

(´Д`υ)))ポリポリ ・・・
【2015/07/08 11:31】
あちゃー
完全に自分の事...。響きまくりです!ランニング外での悩みで...。今から一歩踏み出します!
rg4 2015/07/07(Tue)19:50:22 編集
Re:あちゃー
rg4さん、これから一歩踏み出すんですね。

ラン以外のこととのことで、詳細はわかりませんが、大事な一歩になるといいですね。

ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
【2015/07/08 11:00】
無題
マラソン関係なくぐっときました。
今自分が何のために書いてるのか分かんなくなってきてたんです。
皆と違っても、自分を見据えて答えを出すことの大切さを問われた気がします。

上手くいってない時ほどこういうこと考えますよね。そう考えたらもやもやした時間も無駄じゃないんかなと思えます。
みち 2015/07/07(Tue)21:30:03 編集
Re:無題
そうですよ、もやもやした時間も「やりたいこと」の肥やしにしないと、もったいないですもんね。

創作の世界は、詳しいところがわかりませんが、「何を表現したいのか」とか、「中心となるテーマ、メッセージは何か」という、一番の「背骨の部分(バックボーン)」がしっかりすると、後の肉づけもうまくいくんではないでしょうか。

なーんて、小説の「し」の字も理解できていないのに、語っちゃいましたね~

参考程度に受け止めてくださいまし・・・
【2015/07/08 11:11】
単純なこと
原因か、結果か、の他にも
銀色夏生さんが書いた『単純なこと』
というのがあります。

ぐちっぽい人は
ぐちをこぼすのがすき
ぐちをこぼすのが嫌いだったら
ぐちをこぼすはずがない

この他にも
やさしい人は、執念深い人は、
悲観的な人は、人のいい人は、と
同じように続きますw

走るRX-93さんは
原因があって走るのか、目的があって走るのか
はたまた『走るのが好き』という単純なことなのか。

私は単純も結構好きですw
りょうま 2015/07/07(Tue)23:32:34 編集
Re:単純なこと
目的論と原因論が両方存在するのは、そのどちらかで完全に説明ができないことがあるからにほかならないんですよね。

行為が同じでも、それが原因から起因しているケースと行為そのものが目的であるケースと様々。

だから人の心は、複雑なんですよね。

私の走る目的はなんだろう?

当初は、「痩せたい」ことが目的で、方法として「走る」ことを選んだはずですが、今は全然変わってますね。

色々な目的が複合的に絡んで、そのすべてを満たしてくれる行為が「走る」ってことなんだと思います。

その目的の一つには「思いっきり酒が飲みたい」ってのがあるのは、間違いなしです(笑)

だって、休日30km走った消費カロリーがあれば、浴びるほど酒を飲んでも、摂取カロリーをペイできると信じてますから。

ある意味、これは単純な発想ですね(笑)

【2015/07/08 11:31】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS