忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


かかとの痛みが治りません!

走るのを我慢しているつもりですが、休日に走っちゃうのがいけないんでしょうか?


でも、

明らかに痛みは軽くなってきています。


ので、

歩きでは、ほぼほぼ痛みを感じることはありません。


ので、

今週は、火曜・水曜と朝ラン(と言ってもジョグ)にでてみました。


ら、


やっぱり、軽くズキッとくる。Σ( ゚∀)ゲッ!!


でも、以前のような激しい痛みではありません。

ので、

凍結した雪道もなんのその。

走れる喜びに浸っていたら、


ツルッ!

っと滑って


デーン!


と、おもいっきりコケたww


ら、


マンホールのふたに、思いっきりエルボー!


で、




右ひじ打撲・・・


足に続いて、肘も故障www


で、更に、


左かかとは、2日連続ジョグ程度で悲鳴を上げ、痛みが軽くぶり返した。


ので、

木曜から3連休でランオフ中。


なのに、


一向に足の痛みが引かない(もちろん肘もw)


ので、


もう一度医者にいってみた。


ら、


レントゲン撮影!

で、

右ひじは単なる打撲。

で、左かかとは



原因不明!(←ヾ(゚Д゚ )ォィォィ)


てか、

そもそも形成外科医が不在で、普通の外科医が診断したので、


(医)うーん、骨折まではしてないけど、骨にうっすら白い線が見えるような気もするから、わずかな疲労骨折があるのかもしれないね。心配ならもう一度、形成外科の先生に診てもらってもいいけど・・・

と、何とも歯切れの悪い回答www

でも、自分の目で見ても「骨折」はなさそうだと、わかる感じだったので、ここは一安心。

でも、痛みの原因がなんなのか不明なのは、やはり納得いかない。

しかも、


(医)原因はともかく、痛みが完全になくなるには3ヶ月~6ヶ月はかかると思うよ


なんて言われて


Σ(゚д゚lll)ガーン


って、感じです。


゚(∀) ゚ エッ?

どうするんだ???


どうなるんだ???

とりあえず、処方された薬で何とかしよう!



ちなみに、湿布に「パテルテープ20」、塗り薬に「アデフロニック」、痛み止めは「ロキソプロフェン」まで処方されました。

が、

ネットで各薬の注意事項を読んでみると・・・


パテルテープの注意事項・・・本剤による治療は原因療法ではなく,単に痛みを止めたり,熱を下げたりするだけの対症療法に過ぎないことを忘れないでください。

アデフロニックの注意事項・・・本剤による治療は原因療法ではなく,単に痛みを止めたり,熱を下げたりするだけの対症療法に過ぎないことを忘れないでください。

ロキソプロフェンの注意事項・・・炎症をしずめて、腫れや発赤、痛みなどの症状をおさえます。熱を下げる作用もあります。ただし、対症療法薬ですので、熱や痛みの原因そのものを治すことはできません。


で、どれもこれも「対処療法」をうたっており、原因療法にはならないんですよね~


つまり、結局のところ足に負担をかけず、自己回復を待つしかないようです。



ちなみに、医師には、私の落胆が酷いように見えたらしく、


(医)プールで走ったら?気がまぎれるし、筋力もキープできるよ


って言われました。


最低3か月となると、あと2カ月は走っちゃダメなのか・・・


どうする?

どうなる?

ど~しよう!?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 結局、どこがどう悪いんでしょう?
にほんブログ村

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
ブログいつも楽しく拝見させていただいております。
はじめてコメントさせていただきます。
年間で半分近く故障でランオフしている靭帯や腱がひやむぎでできている疑惑があるくらい怪我の多い私が思うに(いきなりフザけたコメント失礼いたしますw)
走ってしまうのはやはり1番いけないと思います。
怪我のタイプにもよりますが故障は放置した期間と同じくらい回復にも時間がかかるなんて言われているので何カ月も一切走らずに回復を待つ場合もあります。
そして走力の低下を不安に思われていると思いますがRX様ほど走り込んで積み重ねてきたものがあれば例え一度失われてしまったものもすぐ戻すことができると思いますよ。私はRX様ほどの走力はございませんが最長で5カ月走ることができなくなったことがありましてだいたい2カ月程度で元に戻せました。長期休んでもスピードはあまり落ちませんが持久力はさすがに落ちますw あとは走りこむだけです。
私も今シーズン特に故障に悩まされていてもう5か月程まともに走れない日々が続き辛いですがいつか思いっきり走れる日を思って大人しくしています。
またRX様が怪我に囚われず思いっきり走れるようにお祈りしています!
カンタービレ 2016/01/31(Sun)00:03:49 編集
Re:はじめまして
カンタービレさん、コメントありがとうございます。

そして励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

カンタービレさんも、故障療養中とのことですが、早く復活できる日が来るといいですね。

やはり、治療には故障個所を極力動かさないことが重要ということですので、1月は過去に例がないくらい、走らない日々を過ごしました。
すると、嘘みたいに痛みの引くのが早く、一見すると「治った?」と錯覚するほどで、ついつい走ってしまって、また再発という状況です(笑)

「走力はすぐ戻る」

故障によるブランクを経験したことのある方ならではの力強いお言葉を信じて、ブランク明けの復活を目指したいと思います。

改めて、カンタービレさん、ありがとうございました!
【2016/02/01 09:18】
こんにちは
でしたら、練習は休んで、3ヶ月~6ヶ月の限定で、アルコールブログにしませんか?

治ったら、練習をすれば良いです。

それが大切だと思いますよ。
足型研究員 2016/01/31(Sun)11:35:24 編集
Re:こんにちは
アルコールブログもいいですね~

でも、「いい銘柄」を嗜んでいるのではなく、「安い酒を浴びるように飲む」だけですから、読むだけで吐きそうになるような記事になりそうですww

「治ったら練習をするだけ」

まさにその通りだと思います。

「できないときはしない、できる時にする」

これだけのことですね。
【2016/02/01 09:20】
無題
とても辛いですね…>_<…

僕は、過去に腰痛に悩まされたことがあり、その時は定期的に病院に行っていましたが全然良くなりませんでした。

そんな辛い時、ある方からカイロプラクティックというものを教えてもらい、藁にもすがる思いで、すぐに治療にいきました。

治療は僅か10分で終わり、治療直後は良くなったのか分かりませんでしたが、効果は抜群でした。

私達は身体の歪みなどにより、人間が持つ本来の治癒力が衰えているみたいですが、カイロプラクティックは歪みを治して本来の治癒力に戻すみたいです。

現在、カイロプラクティックはたくさんお店があり当たり外れがあると思うので、口コミ等で調べた方がいいと思います。

良ければ参考にしてください。
ショー 2016/01/31(Sun)16:32:18 編集
Re:無題
ショーさん、大変に参考になります。

実は長引く痛みも、痛みの連鎖も、体のゆがみや、可動域の少ない硬い体など、体そのものに原因があるような気がしていました。

ですので、カイロプラクティックなど、整体による治療も有効なのでは?とさえ感じていました。

ただ、ショーさんもおっしゃる通り「当たり外れ」があるのも事実で、下手すると悪化することもあるので、尻込みしている状況です。

それでも、口コミで評判のお店があれば、試してみたいですね。

それまでは、今はまず、姿勢を正すことからチャレンジしてますw
【2016/02/01 09:24】
無題
原因が分からない、というのは困りますね。
根本的に治すにはレストが一番だと思いますが、なかなか難しいものです。
厚底のシューズで負担を減らし、フォームも改造していくというのはどうでしょう。
お医者さまがおっしゃるように、プールでウオーキングも効果あると思います。
ヨッシー URL 2016/01/31(Sun)23:13:53 編集
Re:無題
そうなんですよ、原因がわからないのが曲者で、「じゃあ、なんで痛いんだ?」って感じで、怪我の名前も告げられないまま、「湿布でも貼って、休んでいてください」だけですから、「どうすれば治癒が早まるのか」さえもわからない状況です。

それでも、「レスト」が一番効果的なんだという事。そして、レスト中は脚に負担のかからないことで脚力や心肺機能を極力キープすることが、最低限許されることだという事。これらを学びました。

プールウォークもアリですが、その前にスポーツクラブに入会しないといけませんので、費用面から、嫁と応相談ですw
【2016/02/01 09:32】
痛そう…
私がバイクでこけた時
擦り傷程度でしたが写真をUpしなかったのは
さすがにグロいかなぁ…と思ったからですが
躊躇なく載せるRX-93さんはさすがです(笑)

足なんかもたくさん皮が剥けたりして
生々しい感じに慣れてるのかもしれませんね(^^;

対処両方の処方薬ですが
炎症を抑える効果と、血行を良くする効果は
自然治癒力を大いに助けるので
あながち対処のみってこともないと思います(^^)

そういう意味では休むしかない現状で
一番積極的な取り組みは
治癒に必要な栄養の摂取と筋力維持かなと思います。

自然治癒と言っても
ばい菌をやっつけたりする抗体の働きか
新陳代謝で悪い所を代謝して
新しい正常な組織に生まれ変わらせるか
のどちらかだと思うので
栄養や血行、患部に負担のかからない運動や
睡眠なんかが積極的な取り組みっぽい気がします(^^)

酸素室に入るとか一般人には無理ですからねw
アルコールは飲みすぎると
治癒を遅らせるような気がしますよ(笑)
(と言ってRX-93さんを困らせる私w)
りょうま 2016/02/01(Mon)00:37:57 編集
Re:痛そう…
そういえば、躊躇せずに写真をアップしてましたねww

確かに、足は血豆などでもっとグロいことになることが多く、感覚がマヒしたようですw

そして、処方箋移管するコメントは、本当にありがとうございます。

確かに「抗炎症効果」は、治癒力を上げますし、血行を良くすることは治癒力を上げる基本ですから、市販薬より効果の高い処方薬を使った方が、よくなるのは早くなりますよね。

そして、アルコールが治癒力を下げることは知ってました・・・が、やめられないことも知ってました(笑)

もうちょっとで、完治しそうですので、ここから徐々に戻していきます。
【2016/02/01 09:38】
キャップさんへ
応援の拍手コメントありがとうございます。

本当にあとちょっとで痛みから解放されそうな感じです。

無理・無茶だけはしないように頑張ります!
ブログ管理者 2016/02/01(Mon)09:42:18 編集
復帰を祈ります
ご無沙汰しております。
私事ですが 9月のトレーニングで両膝の痛みが出て
10月の新潟市のフル後にケアを怠り、痛みが極限になり、さらなる高みにと用意した富山フルを残念ながら棄権しました。後日、シンスプリントというランナーケガという事がわかりました。走りたいのに走れず、気持ちは焦るばかりでした。休んでは走り、休んでは走って痛みをぶり返しを繰り替えして、焦り、もがいて3ヶ月半ようやく収まってきました。それまでレーサーちゃりを漕いだり、衝撃の少ない芝生の上をグルグルと走ったり、シンスプ用ギブスを購入したり、筋トレしたりストレッチで体を1日3回ぐらいほぐしたりとやったことのないことまで手探りで過ごしてきました。昨日、勝田マラソンに出ることができました。
トレーニングは月間50km~130kmぐらいと半減しましたが、出られたことに御の字です。思ったより走力も落ちていなくて3ヶ月半で10分のロスですみました。もうダメだろうか、走れないのかと絶望を感じたこともありましたが、なんとか望みをつないで復調しつつあります。RXさんもこの経験をバネにして、更に強いランナーとして復帰できることを信じています。また、いつかどこかでご一緒できたらと思います。
モノノフ 2016/02/02(Tue)00:56:24 編集
Re:復帰を祈ります
モノノフさん、貴重な経験談と、応援メッセージありがとうございます。

3か月半もの間、シンスプリントで満足のいく練習もできない中、色々なトレーニングを工夫され、結果は完走。そしてロスタイムも10分ほどで抑えられたのは、すごいことだと思います。

私はお世辞にも走り方がうまいタイプではないので、距離を踏むことでスタミナを養成し、自信も積んできたタイプなので、わずか1ヶ月とはいえ、距離が踏めていない事で、走力の低下が著しい感じです。

それでも、「ゼロ」になったわけではないことと、せっかくなので、今までと違ったアプローチでトレーニングを積んでみたいと思っていますので、これはこれで、ワクワクしています。

とはいえ、ようやく徐々にジョグができるようになったレベル。

春はもうちょっと先のようですね~
【2016/02/03 09:30】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS