忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨年6月に痛めた脚を半年もほったらかしにしていた為、まったく良くなっていない怪我の治癒に向けて、新年から心機一転、脚に負担をかけないリハビリの日々を続けています。

そんな前回記事から、更に1週間経過しましたので、今日は今週1週間のことをまとめてみました。

ちなみに、私のガチのランニング日誌を引用しましたので、超長文になっちゃいましたけどw

所々読み飛ばしながら、お付き合いください m(_ _)m


・・・・・・


1月11日(月)祝日

この日は、祝日でしたので時間はありました。

ので、ハーフジョグでも・・・って思いましたが、ダメでした・・・orz

結局10kmジョグで終了し、そのあとは11kmウォーキングのメニューとなりました。

この日のランニング日誌を見ると・・・

『そろそろ走ってもいいだろうと、平たんな道をジョグで走った。しかし、「痛みが出たら嫌だな」という負の感情があり気持ちよく走れず、更に5kmで大転子に痛みが出始め、結局10km過ぎにランを中止した。ラン後は、足の痛みが出ないようにウォーキング。ところどころで走ってみるが、やはり大転子の痛みがきつく、しっかり走れない。それでも昨日に引き続き今日もトータルで21km歩けた。あと1週間は様子見だろうか?』

やはり、左かかとの痛みはだいぶ治まってきたものの、左足大腿骨の大転子部(足の付け根の出っ張った骨)の痛みはまだよくない状況です。


ので、


1月12日(火)

完全レスト

ウォーキングすらやめて、前日の痛みを取るようにしました。

ので、

ランニング日誌も

『左大腿骨の大転子滑液胞炎でラン中止』

の一言だけでしたw

ちなみに補強で「プランク」は1分✖6セット実施しています。



1月13日(水)

前日レストにしたおかげで、足の痛みを感じなかったので、とりあえず軽く流してみることにしてみました。
もちろん脚に痛みが出たら即中止のジョグ。

でしたが、結果は10kmの流し(キロ5分05秒ペース)ができました。

この日の日誌は、

『左かかとの痛みは9割方感じないので、とりあえず走ってみた。4km過ぎに痛みというより違和感のようなものを左かかとに感じ、同時に左大転子部にも鈍い違和感を感じたが、流しの10kmなので、なんとか痛みが出る前に終われた。ラン後はアイシングをし、入浴で痛みのぶり返しを抑制した。』

となっております。
ちなみにこの日も補強でプランク1分✖5セットを実施しています。



1月14日(木)

前日の調子が良かったので、「そろそろジョグなら毎日できるかな?」って思い、外に出て朝ランにでてみますが、すぐに脚の痛みを感じてウォーキングに移行。
結果は、7.05kmを走ったり歩いたりで、1時間ほどのお散歩でした。

なんだか、日々前進と後退を繰り返している感じがしますねww

ちなみにこの日の日誌には、

『先ずは走ってみるが、左かかとに軽い痛みがあり、1kmで歩きに変更。3km目でまたジョグに戻してみるが4k目から又歩きに変更。5.5km過ぎから又1.5km程ジョグして終了した。帰宅後アイシングしたが、かかと痛は少しぶり返した感じ。』

とありました。

やはり痛みの軽い日もありますが、完治したわけではないので、毎日走れるほど良くなってはいない状況ですね。




1月15日(金)

この日は、起床時にベットから降りた時に軽い足の痛みを感じますが、「ズキッ」っとくるほどの感じではなかったので、とりあえずジョグでスタートしてみました。
結局、終始違和感は感じつつもキロ5分20秒ペースでの朝ラン10kmを完走することができました。


この日の日記を見ると、

『起床時に軽い痛みを左かかとに感じ、歩くか走るか悩みつつ、とりあえずジョグスタート。終始軽い違和感があったが、痛みと言うほどではないので10km完走。大転子部も軽い違和感を6km過ぎに感じたが、痛みではなく、違和感も軽いままだったので、こちらの方が治癒度が高い気がする。9km目で飛ばして、キロ4分19秒まで上げてみた。』


と、なっておりました。



1月16日(土)

この日は、土曜日ですが、会議が2本も入っているため、出勤です。

ので、

朝ランに出てみますが・・・、

「走った次の日は走れない」

というジンクスなのか、やっぱりこの日も走れませんでした。


日誌を見ると、

『出勤日なので、朝ランで走りはじめたが、かかと痛を感じたので、急遽ランもウォーキングも中止してバイクにした。(エアロバイクは25分)』

となっています。
中途半端に外に出たおかげで、出勤までの時間がなくエアロバイクをこぐのも25分しかできませんでした。
その代わりに、夜は補強でプランクを1分✖5セットやってます。



・・・・・・・


さて、年初からずーとまともな練習をしていません。

最近になってようやく少しづつ走れるようになったとはいってもジョグ程度。

なので、1月16日までの半月で走った距離は75kmほどでした。

普段なら半月で200km以上。
1月は年初がお休みなので、昨年の1月16日までのランを見れば、250kmも走っていました。

更に今年はレストも多く、ウォーキングすらしてない日が7日もありました。

ウォーキングは、時間がかかるので距離が踏めず、休日にまとめて歩くようにしても、45kmほど。

本当に脚力が落ちました。

アップダウンのあるコースを走るのが信条だったのに、足の負担が大きいから、ジョグでも走るのは、平たん路。



こんな感じの田んぼの周りを囲むように通っている、1周1.1kmの農道を走ってきました。


朝は本当に冷え込みが厳しく、



川も凍っています。

朝の気温は、氷点下8度・・・・・

走っているときは、体も温まるので、例年は寒さもあまり気になりませんでしたが、今年の冬はウォーキングメインなので、本当に辛い季節に感じます。

でも、



朝6時半ごろになると、うっすらと日が差し込み、あたりが明るくなり始めると、

ふわっと

暖かい空気に代わる瞬間があり、これを感じると自然の中で生きている感じがしてきます。

気温的には、0.5度とか1度くらいしか変わらないと思いますが、僅かな違いを感じられるのは、朝の醍醐味とも言えます。

おかげで、走れなくても、たとえ走れてもジョグ程度だとしても、毎朝1度は外に出ることができました。

この1週間、仕事が忙しくて、ストレスも多かったけど、朝のこの時間だけが、宝物でした。


そして、ようやく迎えた日曜日。

・・・・

1月17日(日)

足の痛みも軽くなり、前日はレスト。そして今日は時間もある。

ので、

いつもの1周1.1kmの周回路をぐるぐる回る、21km走。

状況によっては、またウォーキングに移行するかもしれませんが、今回はジョグではなくて、ペース走。

4分45秒ペースで21km走れるかトライしてみました。


1km目

様子見なので、キロ5分で進入。

2km目以降

設定ペースに合わせていきます。


かかとの痛みもない。大腿骨大転子部の痛みもない。

大丈夫・・・・


そう思って走ります。


が、


やはり、心肺機能が落ちているので、キロ4分半から40秒くらいのペースでも、徐々にきつく感じます。


そしてさらに、10km通過後・・・

大腿骨大転子部に違和感が出始め、ペースを落とすか?、ウォーキングに変えるか?といろいろ考えますが、「痛みが出るまで行ってみよう」という事で走り続けました。


思い返せば、以前なら21kmなんて朝飯前で、30kmも普通に走っていたはずなのに、僅か半月まともに走らなかっただけで、本当に走るのがきつく感じますね。

15km過ぎると、ハァーハァー、ゼェーゼェー言い出します。


で、20km通過。

ラスト1km

なので、全力疾走!


して、


キロ4分16秒・・・・


せめて4分9秒以下が出ればよかったのですが、スピードも落ちてますね~


・・・・・


というわけで、今日の結果です。



今日はこれが限界。

この後、1kmほどジョグして家路につきました・・・


最後にこの日の日記です。

『久しぶりのペース走。だが距離はハーフまでとした。10kmまでは足の痛みは特になかったが、この辺りから左の大転子部に違和感と軽い痛みが出る。それでも、時々うまく走れているときは痛みは感じなくなり違和感だけになるが、フォームが崩れると痛みを少し感じるときがあった。ラスト21km目はビルドアップしたが息絶え絶えのランで4’16。終始心肺もきつかったので、スピードも持久力もかなり落ちた感じがした。』


というわけで、まだまだリハビリは続きます・・・




本日のラン  上の通りです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 1週間の生の声をお届けしました。
にほんブログ村

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。
読んでいて、痛いほど気持ちが伝わりました。

僕も1ヶ月まともに走れず、走れるようになった頃には劇的に走力低下してました。

僕が完治に1ヶ月かかったのには訳があって、少し良くなったかなと思った時に無理して腰を痛めました。

痛みがあるうちに走ると、必ずどこかに負担がかかります。

僕は先生に痛みが出るまでは走っていいが、出たらすぐにやめることと言われました。

痛みが出るまでは走っていいと思いますが、痛みが出たら無理しないで下さいね。

いつか絶対に完治する日は来ます。
頑張ってください。
ショー 2016/01/17(Sun)18:33:30 編集
Re:無題
ショーさん、ありがとうございます。

やはり走力はガクンと落ちましたね~
特に心肺機能が落ちてますから、スピードを上げると苦しくて持たないし、長い時間も走れない。

なので、速さも持久力もガッカリな状況です。

「痛みが出るまでは走っていいが、出たらすぐにやめること」

これは参考になります。
だいぶ良くなってきたので、徐々に走り始めてますが、痛みが出たら中止だけは守っていきたいと思います。
【2016/01/18 09:14】
もう少しです
ご無沙汰しておりますm(__)m

走らない理由を考えている自分が居ます
自問自答を繰り返して・・・
故障もないのに走らない

いまのガンダムさんは辛い真っ最中なのに
贅沢を言っている自分が情けないと痛感しています

久しぶりに覗いて良かったです
良い刺激を頂きました
本当に有り難うございます

もう少しの辛抱ですよ!
寒さが過ぎれば自然と治ります
カイト 2016/01/19(Tue)20:22:46 編集
Re:もう少しです
カイトさんありがとうございます。

今年は、怪我を治してから走りに専念すると決めましたので、今は割と走らないことも冷静に受け止めております。

特に、今週は雪続きで、ウォーキングすらできないような状況ですから、これは不幸中の幸いかもしれません(笑)

カイトさんは、東京が間近ですが、なかなか走れていないご様子ですね。

でも、長い事続けていれば、走ろうと思っても気が乗らない時があっても不思議はないと思います。

なので、「走りたい!」って思うまで休んじゃうのも一つの手かもしれませんね。

東京マラソンは「お祭り」ですから、トレーニング量に不安があっても、「PB狙い」ではなく「完走」を目標に挑めば、十分攻略可能ですから、是非楽しんで走ってきて下さい。

私は、2月・3月のレースをどう臨むか、本格的なトレーニング再開の目途が立たないので、現在思案中です。
【2016/01/20 09:44】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS