忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

湿布をしようが、アイシングをしようが、一向に良くならない足の痛み。

img-619120502-0001.jpg
マジックで赤く示したところが、痛みが発症している辺りです。

で、上の大きい〇部分が「腓骨筋」(短腓骨筋 OR 長腓骨筋のどちらなのかは、ちょっとあいまいw)ですが、基本的にここは慢性的な疲労を抱えやすく、筋肉痛も頻繁です。







ちなみに、ここは足首を屈曲させる際に働く筋肉だそうで、ここから推察すると如何に右足の蹴り足が強いフォームなのかを如実に語っています。

更に加えて言えば、フォームとしては本当に「イマイチ」だという事も物語っています(笑)


で、上の図と併せて原因などを一生懸命あさって見ると・・・・・


ようやく(いまごろ?)、数ヶ月前から続く謎の足首痛についても「こういう事か!」と合点がいきました。

それは・・・・

そう、この「腓骨筋」は筋肉の先に腱が走っていて、その腱はくるぶしを滑車のように経由して、長腓骨筋の腱は親指側に、短腓骨筋の腱は小指の骨へとつながっている。

で、足首を屈曲させる運動が過剰に行われる(オーバーユース)が原因で、腱が経由するくるぶし付近で炎症を起こして痛みが出るのだということです。


なるほど・・・・・・・・


では、肝心の治療方法は何だろう???

調べてみると・・・・・



「第一に、安静にすること!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz



それはできね~相談だぜぇ~(笑)



本日のラン  10.50km  52分53秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ なんとか、「運動療法」で治す道を探しますw
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
腓骨筋
腓骨筋腱炎は、私と同じですよ!

2月に3週間休んだ、あれです。

私の場合はくるぶしの下でした。

休めばよくなりますが、そうそう休めないというお気持ちはよく分かります。

長引かせないためにも、ここは休足です。

私の場合、歩くのも痛みがありました。

医者にみてもらって、原因をはっきりさせるのもいいのかなと思います。
ヨッシー URL 2013/06/19(Wed)16:57:27 編集
Re:腓骨筋
ヨッシーさんもそうだったんですね。

私のは、自分で調べた「自己診断」ですからきちんと調べないと確証は言えませんが、おそらくそうかな?って状態です。

なにぶん、2ヶ月ぐらい引きずってますから、どこでどう大事を取るか難しいところです。

幸い歩けないほどつらいわけではないのですが、起床時や走り始めに割と痛みがあるので、ちょっと大事を取らないといけないですね。
【2013/06/19 19:31】
腱鞘炎
それっていわゆる腱鞘炎というやつとは違うのでしょうか?
私は学生の頃、日常的にバウンディングという
練習を取り入れていて
よく脚の内側、ふくらはぎと骨の間付近が
腱鞘炎になっていました。
症状や部位が似てるかと思うのですが…

治療はやっぱり休息ですw
思ってる以上に早くあっさり完治します。
炎症なのでマッサージは無しで
冷やして湿布して安静。
なんなら普段はテーピングでサポートして極力使わない。
代わりに自転車なんかで練習を続けて回復を待ちます。

炎症部分さえ休めておけば
完全休養の必要はないですからね(^^)

私は明日までエックス線の講習。
頭が腱鞘炎になりそうですww

りょうま 2013/06/19(Wed)23:15:44 編集
Re:腱鞘炎
そうです、これは「腱鞘炎」の一種だそうです。

オーバーユース(使い過ぎ)が原因である以上、「使わない(休ませる)」ことが、最良の治療法ですね。

りょうまさんはエックス線の講習で頭がオーバーユースのご様子。
資格取得の為ですが、頑張ってください(^O^)/

私は、会議の連発で精神疲労も著しい・・・・・・・

心が腱鞘炎になりそうです(笑)
【2013/06/20 05:45】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS