忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



さあ、昨日の記事 「第4回 南魚沼グルメマラソン (前編)」 に引き続き、今日は後篇をお送りします。


昨日は、開会式までの様子をお送りしましたので、本日はスタートからのレポート。


毎度のことながら、超長文ですので、みんなついてきてね~!



それでは、後半スタートです!



さて、ブロ友&ラン友の「カイトさん」と一緒にスタートポジションに移動。

この大会は、予想ゴールタイム別にスタート位置が決まっており、早い順に並ぶようにセットされています。

カイトさんは、今回ファンランに徹するそうですのでやや後方からのスタート。

一方の私は・・・・・
P6090606.JPG
1時間20分なんて一度も切った事が無いのに、ずーずーしくも最前列の「1時間20分以内」のゴール予定の列に並びます。

今日の気温はかなり高く。夏日のような気温。

当然、暑い気温はマラソンには不利なので、皆さん記録に不安があるのか、最前列はスカスカで、あまり人がいません。

じゃぁ、って事で本来の実力なら「1時間20分~30分」の列にいなきゃいけない所を前にしゃしゃり出て行ったというわけです。

でもね・・・・・・

周りをよ~く見ると、ちょっと(いや、だいぶ)メタボなにーちゃんもちらほら・・・

「2時間20分」と間違えてるのかな?って感じの子もいますからへっちゃらです(笑)


そんな中、スタートを待っていると隣のランナーから声をかけられます。


(隣) あの~、以前にこの大会に出た事ありますか?

(私) いいえ、初めてなんですよ~

(隣) そうですか、実は私も初めてなんで、どんなコースか全然わからないんです


とのこと。

千葉から来たというこの男性。話しを聞くと実力も似たくらいですし、年間の大会参加回数も似た感じ。

そして、さらに


(私) 千葉から参加って事は、前泊ですか?

(隣) ええ、でも車中泊なんですよ(照れ笑)
    安上がりだし、遠くの遠征の時はだいたいそうで、今日も道の駅で泊まりました。

(私) へぇ~、奇遇ですね。私も車中泊なんですよ~

(隣) そうなんですね~、 なんだか僕たち


   気が合いそうですね (∀`*ゞ)テヘッ

(私) そ、そーですね・・・・・・・



えらい共通点で気が合いそうになってしまいましたが(笑)、その後も色々お話ししながらスタートを待ちます。


・・・・・・で、9時30分


いよいよ、スタートの時


「バンっ!」と号砲一発スタートです。

スタートの掛け声は、もちろん参加者全員で


「いただきま~す!」の声(笑)


グルメマラソンは、走り切ってご飯を食べるまでがレースなので、「いただきま~す」といってレースが始まります。



・・・・・・・が、
このせいで、いつもと調子が違ったのかとんでもない事が起こります。



コース1km目を示す看板を通過・・・・・・・

オープニングラップのタイムは?って、時計を見ると、


何と 「00秒00」!

やったー! 1秒もかかってない! ワープしたみたい ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



・・・・・て、んなわけね~だろ! (#・∀・)ムカッ!!


何たるイージーミス・・・・・

時計のスタートボタンを押し損ね、ストップウォッチが動いてない。ですから最初のラップタイムが取れていません。

大慌てで、スタートボタンを押し、1km通過後から計測開始(泣)


もはや正確な時間がわからないまま、レースが進行していくこととなってしまいました。


完全にやる気も消えかけますが、そもそも今日は練習ラウンド。

タイム云々より、全力で行くことだけに注力すればいいはずなので、再び元気を取り戻してランを継続します。


5km通過・・・・・・・

あ・・・・・・暑い・・・・・・・・・・

なんちゅー暑さでしょう??? 気象庁のデータによると気温は23~4度だったようですが、直射日光がきつく、体感温度は25度以上。

とにかくきついレースです。

給水は、2.5km毎にありますので、全てのエイドに立ち寄り、水とアミノバリューの両方をゲット。

水は頭からかぶり、アミノバリューは飲む。この作戦で行かないと、死んでしまいそうです。

9kmの関門地点・・・・・

レースの経過時間を示す時計が置かれていたので、自分の時計との誤差がどのくらいあるかを確認。

差はおよそ3分30秒~40秒ほど

と言う事は、オープニングラップがそのくらいのタイムだったという事になるので、またしても超オーバーペースでつっこんだことが分かります。

ここで、おおよその時間がわかった事と、ようやく体がレースに慣れてきたのか、呼吸も脚も若干楽になります。

折り返し後は、やや下り基調。こんなコースレイアウトも気持ちに余裕を生みます。


が、途中2か所あった砂利道コース。

まさかこんな未舗装路があるとは思わず、薄っぺらいソールのシューズであるアディゼロ匠 戦では、ダイレクトに路面の凹凸が足裏に響き、痛いのなんの・・・・・


それでも走り続けて15km地点・・・・

ここでこのコース唯一の急な上り坂に・・・・・ここでラップタイムが1km4分32秒と大失速・・・・・

で、上り切ったら今度は「国際大学」のキャンパス内に入っていくという、異質なコースにビックリします。

キャンパス内では、学生ボランティアが、17.7kmの給水ポイントを設営。

更に、この猛暑をうけてか、ホースで水をかける「散水サービス」まで展開。

この水を浴び、木陰の中を走ると、ようやく体の熱も少し楽になり、生き返った気持ちになります。

レースも残すところあと3km・・・・・・・

しかも下り基調で再びキロあたりの時計を3分台に戻し、ラストスパート。ゴールの「八色の森公園」へ飛び込みます。


ゴールタイムは、1時間26分27秒・・・・・・

自己ベストから4分27秒も遅いタイムですが、今日の気温・自身のコンディションなどなどを加味すれば、90分を切れているので、とりあえず及第点。

記録については、何の不満もありません。

とりあえず、レースだけはガチで挑み、手は抜いていませんから、結果はあくまでも結果ということにしておきます。



さて、ゴールするとようやく参加賞が手渡されます。

参加賞は、お茶碗と200円分のグルメチケット。

お茶碗を差し出せば、魚沼産コシヒカリが食べ放題というこの企画。

スタート前にも、市長さんが

「今日はお米を30俵、1.5トン分用意しましたからお腹いっぱい食べて行って下さい!」と言ってました。

ランナーの他に、応援の人たちも合わせると1万人ぐらいの人ででしょうか?

それでも全員が1合ぐらいのご飯は食べなきゃいけませんから、大変ですね。しかも一般の人は、500円でお茶碗を買わないと食べれませんから、基本はランナー中心で食べる事になるんでしょうか?


案の定、ご飯が余ってしまったらしく、1時頃からしきりにアナウンスで

「そろそろ、小腹がすいてきたんじゃありません? まだご飯いっぱいあるようですから、是非もう1杯食べて行って下さい!」

とのこと。

アナウンスによれば、相当余っちゃったみたいですが、そりゃそうでしょうね。


あんなクソ暑い中、走ったら


ご飯なんて食えねーよ(笑)


って感じです。


ま、そんな風になるとはつゆ知らず、11頃ゴールしてしまった私は、おそらく30分以上は後にならないとゴールしないであろう、ファンラン参加のカイトさんを待つ間・・・・・

P6090648.JPG
グルメ村到着(^O^)/

ご飯は無料で食べ放題なので、ここでおかずを買って食べて下さい!って寸法。





当然向かうは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P6090651.JPG
肉!

牛ひれ肉ときのこのソテー

このセットで何と100円!



ご飯がタダで、お肉は300円ですが、チケット200円分使って、100円でゲット!


「いっただっきま~す!(^^)!」

あっという間に1杯ぺロり!
(だれだ、クソ暑い中走ったら、めしなんて食えね~って言ってたやつはw)


さ、先ずは一杯食ったんで、次はカイトさんのゴールを待ちましょう!

P6090646.JPG
それにしても仮装して走ってるヤツ多いな~

しかも、女性から結構な声援を受けてる。

くっそー、うらやましい!(←ここが本音w)



来年は、σ(゚∀゚ )オレも仮装しちゃう?

と、よこしまな事を考えていると・・・・・・・

P6090660.JPG
カイトさんが戻ってきた!

(それにしてもへたくそな写真だな~w、左端に写ってるし、ピントも地味に合ってないし・・・orz)





カイトさんは、予定通りのファンランに徹し、チームR2のおねーちゃんたちのお尻を追っかけていて、


よこしまなデッドヒートを展開(笑)

しかし、そんなよこしまな気持ちを見通してか、見事に彼女たちに置いて行かれてしまったそうです(笑)


さらに20kmの給水地点では、私はラスト1kmなんでスルーしてしまったんですが、どうやらそこには日本酒の銘酒「八海山」がふるまわれていたとの事。

カイトさん、そこできっちり1杯飲んだ揚句、「量が少ない!」っていって、


おかわりまでしてきたらしい(大笑)


すげぇ、カイトさん。来年はσ(゚∀゚ )オレも酒飲んでくるよww



そんなカイトさんのゴール後、おっさん二人でグルメ村散策w

さっき大盛り飯を1杯食ったにもかかわらず、

P6090665.JPG
「もち豚とんかつ」でもう1杯!

やわらかい「もち豚」のお肉と、衣にしみ込んだソースが絶品!

普段では考えられない量の昼食に大満足です(●^o^●)




・・・・・・・・でも、いいのか?

今日走ったのは、たかが21km。消費カロリーにしても1200Kcalぐらいしか消費していません。

朝飯もガッツリだったのに、更に昼もガッツリ・・・・・

P6090661.JPG
で、ナイスな看板!w


そう、消費カロリー倍返し!

結局この店で、「肉」と「とんかつ」お買上!


ご飯も2杯でマラソンの消費カロリーがチャラです(笑)


さらに、この暑さで・・・・・・・

P6090676.JPG
かき氷ゲット!

(カイトさんは、ジェラート屋に並んで、アイス食べてたw)





恐るべし、グルメマラソン・・・・・・・・・

マラソンで走って、太って帰るなんて、普通じゃあり得ない(笑)


さらにグルメ村をうろちょろしてると・・・・・・

P6090657.JPG
!?


なんだ、お前???




ぜったいに、ご利益なんて無い神様(?)、いや、むしろ「ビンボー神」にしか見えないヤツを発見!

変な奴がいっぱいいるなーw
(こいつは流石にランナーじゃなかったが、だったらなにしてるんだ?)



さ、お腹も一杯になり、1時からは


初夏なのに 「(みんなの)春よ来い」プロジェクトが開催。

P6090674.JPG
これは、会場全員が松任谷正隆さんの演奏で「春よ来い」を歌います。

「春よ来い」は、言わずと知れた正隆さんの嫁が歌った、大昔のNHKの朝の連ドラの主題歌です。





なんだか「夏フェス」っぽくていい感じ!

ビール片手にやりたかったな~。

来年は、絶対「嫁の運転で来よう!」と、固く心に誓うのでした・・・・・・



さて、時間は2時。

この後、福田六花さんのミニライブと続くようですが、私はここまで・・・・・・

5時頃迄に帰宅しないと、明日がしんどいし、帰って1杯もやりたいし(←こっちが本音か?)

カイトさんに別れを告げて、帰宅の途につきます。


帰りは、早く帰って飲みたい一心なのか、休憩なしで230kmを爆走!

2時間ちょっとで帰宅しビールの前にシャワーを浴びます。


バスルームの鏡に写る自分の体を見て今日の暑さを振り返ります。

そして、シャワーから出るや否や、全裸のままで


(私) 見て見て~、服着てないのに、白いシャツとパンツ履いてる!


ここで言う、白いシャツと白いパンツは、もちろん日焼けの跡のこと。

肌が露出しているところは、真っ黒に焼け、ランパン&ランシャツの白い跡がくっきり残っている状態だという事です。


41歳にもなって、全裸で嫁と娘の前で仁王立ち(←もう痛すぎて涙も出ないw)


・・・・・で、


(嫁) はいはい、良かったね~ (小馬鹿にした感じで読むと雰囲気が出ますw)


と、パソコンのネットの画面を見ながら、軽く受け流します。


更に娘に至っては


(娘) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マンガ読んでて、返事もしねぇ(爆)




・・・・・・・・・・こうして父の居場所がなくなっていくようです(笑)


ま、なにはともあれ無事帰宅してビール片手にブログ更新。

で、参加賞のお茶碗を洗って、頂いたものを撮影。
P6090695.JPG
大会パンフに記録証、そしてお茶碗。

明日からこのお茶碗でご飯を食べましょうかね~






このお茶碗で・・・・・・・・
P6090693.JPG
!?

あれっ?





よーく見ると・・・・・

P6090694.JPG
割れてる・・・・・orz


そうなんです、実は大会会場で落っことしたら、「ガチャン」っていってかけちゃった。




それでも、ちょっとは使えるかな?っておもって未練たらしく洗ってみて、嫁に見せると・・・・・


(嫁) 絶対怪我するから、捨てちゃうね♥

と、何の未練もなく捨てやがった(笑)


ま、来年も参加すればもらえるから。来年のお楽しみって事ですね。


それにしてもこのお茶碗、僅か2回ご飯をよそっただけで廃棄処分・・・・・・


お茶碗が使い捨てになったのは、初めてです(笑)






・・・・・・・・・・・・・・さ、2部構成でお送りしたグルメマラソンレポート、いかがだったでしょうか?


毎度毎度の長文でうんざりした?

最初と最後だけ目を通して、読んだつもりになった?

いずれにしても、目に止めて頂けただけで、ハッピーです。


初めて参加した、グルメマラソンですが、改めて「ファンランの楽しさ」を見つけたような気持ちになりました。

「楽しく走る!」

この事をここまで追求した大会も珍しいです。

来月は、「小布施見にマラソン」。

これも、ファンランによるファンランの為の大会。

エイドは名産品が山盛りで、途中ワインまでふるまわれている、異質な大会。


さあ、次回はガチで行くのか、初のファンランに徹するのか?

どうする? σ(゚∀゚ )オレ


更に、ラン後はカイトさんと小布施の街で軽く(?)一杯やる約束を交わしてきました。

ちなみにお店はもう予約済みという事で、そっちも楽しみですw

 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ ちょっとでも、グルメマラソンの雰囲気が伝わったかな?
にほんブログ村

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
超大作!
写真まで撮っていただいて
嬉しいです!!

楽しかった大会の完璧なレポートですね!
これ読めばきっと参加したい人増えますよ

来月は小布施でまたマラソン満喫しましょう(^_^)
36kite URL 2013/06/11(Tue)14:47:47 編集
Re:超大作!
記事の通り、へたくそな写真でスイマセン<(_ _)>

うちの娘の方が、写真の腕は上のようなので、弟子入りしないと(笑)

あ、そうだこんな画面ブレした写真ですが、記念ですのでメールしときます。

来月の小布施もよろしくお願いします(^O^)/

(大会直前まで、ファンランに徹するか悩みそうww)
【2013/06/11 15:40】
やばっ!…な大会
こんな大会まであるとは、マラソン大会は奥が深い(^-^;…私だと太っちゃうかなあ(^_^;)

子供たちと旦那の、剣道、サッカー、陸上、合唱、と涙と笑顔の達成感を見て、私は?って始めたマラソンですが、私がこの大会でたら、間違いなく「お母さん!ずるい!」ですね!マラソン大会どこまで発展するか!恐るべしです!
よこしまな(大笑)カイトさんとの、ブロ友からリアル友への発展も、とってもいいです!来月もばっちり楽しみですね!

それから、頭の弱い私を、ランネットのダイアリーのころからフォローしてくださりありがとうございます。アメブロについても今一つ理解できない私にヨッシーさんに橋渡ししてくださり、優しいRXさんに感謝です。走ってくださる皆さんに感謝して応援できてヨッシーさんありがたかったです。来年は千光寺付近で応援したいです。
RXさん!いつかわたしも飛騨高山ウルトラ72キロやりたいな。千葉から嫁来て高山の隅々まで足で確かめたい。無理かなあ。
NONAME 2013/06/12(Wed)10:41:11 編集
Re:やばっ!…な大会
マラソンって「ただ走るだけ」では無いところが奥深いです。

もちろんオリンピッククラスをはじめとする「競技者」と呼ばれる方たちにとっては、1秒でも早く走ることだけが全てなんでしょうけど、市民ランナーにとっては「マラソン=娯楽」でないといけませんから、「楽しい!」って要素が重要なファクターになってくるんですよね。

そうなると、いろんな特徴をもった大会が全国津々浦々にあって、そこに出向いて行くのは本当に楽しい(^O^)/

カイトさんとも良く話すんですが、「えらいものにハマってしまったw」っていう、抜け出せない魔力がマラソンには合って、困っています(笑)

さて、ウルトラ72kmですが・・・、

ペンギンさん大丈夫ですよ、やれますよ。

「出来るか、出来ないか」は、練習を含めた事前準備と結果を左右する運もあるかもしれませんが、「やるか、やらないか」は、単純明快!

「やる!」って決めて、その1歩を踏み出すだけで( `д´)b オッケー!

ほらっ、出来そうな気がしますよね。まさに「いつか・・・」ではなく、次回だって大丈夫です。

「でも完走しなくちゃ・・・」って事でしたら、制限時間11時間で72km、つまりキロ約9分で動き続けられればいい訳ですからスピードは驚くことではないと思います。

ただ、途中の休憩や、山道で歩いちゃう事を考慮に入れると、ベースタイムはキロ7分は欲しいところ。
フルマラソンなら、4時間55分で通過できる走力があれば、十分可能だと思います。

歩きだと、キロ10分から11分かかりますが、残りの30km分全部歩いたとしても5時間30分ですから、42km(約4時間55分)プラス30km(歩きで5時間30分)でも、合計10時間25分でゴールです。

ほら、希望が出てきませんか?

ただ、11時間動き続けられる体力と精神力は必要ですから、自ずとトレーニングは低負荷で長時間が必要になりますので、「時間確保」が最大のネックになります。

でも、それもレース前の半年間だけ、月に1回5~6時間のまとまったトレーニング時間が確保できれば十分ですから、なんとかなると思います。

後は、「覚悟」を決めるだけ!

でも、無理は絶対禁物ですよ。
【2013/06/12 11:59】
突っ込みどころ満載(笑)
楽しく読ませていただきました。

エイドで酒ですか!!

これは本格的なグルメマラソンですね(笑)

少し酔って勢いつけてゴール、ってなあんばいでしょうか。来年が楽しみですね。

カイトさんとも楽しめてよかったですね!

しかし、あの貧乏神(笑)

なんでしょうか。


ハーフマラソンは記録狙いですが、こういう趣向ある大会いいですね。

来年は仮装します?
ヨッシー URL 2013/06/12(Wed)12:29:50 編集
Re:突っ込みどころ満載(笑)
車で行ったんで自重しましたが、グルメ村には日本酒専門の出店も何店もありました。
又、あの暑い中でしたのでビールも飛ぶように売れていて、ビール片手にグルメを堪能しているランナーを見るたびに発狂しそうでした(笑)

夏のレースは、記録狙いには向きませんし、あんな砂利道コースでは期待薄ですから、来年は是非ファンランに徹したい!

そう思う大会でした。

「仮装も一度はやってみたいですね」ってカイトさんとも話しながら周りを眺めていましたので、ファンランならこっちもチャレンジしてみたい。

でも、何の仮装?

鉄板ネタとしたら、やはり「ガンダム系」でしょうか(笑)
【2013/06/12 13:27】
長かったーw
ほんとに長いレポートでしたでw
それだけ充実した時間を過ごされたというとが
よく分かります(^^)

一番印象に残ったのは
ゲストランナーを激写中に声をかけられたこと
でしょうか(笑)
カイトさんにはぜひ激写中のRX-93さんを
撮影してほしかったですねー(笑)

思えば(部員一名)と書いたセンスに引かれて
クリックしたこちらのブログですが
今回のレポートを見てあらためて
そのセンスは本物と実感しました(^^)

素直に「楽しそう、羨ましい」と感じましたよ♪
りょうま URL 2013/06/13(Thu)05:03:35 編集
Re:長かったーw
今回は練習から大会までのすべてのプロセスを競技として取り組んでいたわけではない分、素直に大会そのものを楽しむことができたのかもしれません。
(でも、レースそのものは真摯にガチで臨みましたが)

更に加えて、「部員1名」のランニングクラブでありながら、会場では他部員(?)のカイトさんと合流して会場にいられたので、久しぶりにアフターランも満喫(^O^)/

珍しく長いこと会場にいましたので記事も満載です。

やっぱり大会は最高に楽しいです☆彡
【2013/06/13 05:38】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS