忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さぁ、いよいよ「能登和倉万葉の里マラソン」本篇です。

昨日の予告通りの超長文ですのでご覚悟を(笑)

ちなみに前日の記事を見忘れた方は、「2013年能登和倉万葉の里マラソン(前篇) 」 を見て復習してからこっちの記事に戻って下さいね。



それでは、本篇スタートです(^O^)/



2013年3月10日 朝5時・・・・・・・・

車中泊の車の中で目を覚まします。

今朝の天気は・・・・・・


暴風雨! ウソォ━━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━━ン!?

雨も風も強く、ちょっとした「台風」のようです。

なので、朝一から

「今日のレース出たくね~な~」・・・っていうか、


今日レースは開催できるのか?

と、疑念が湧くと共にいきなりテンションダウン q(゚д゚ )↓sage↓


朝一は、真っ暗なので写真はありませんが、

P3100139.JPG
朝7時の様子・・・

雨風が強く、係員の方のビニール傘の骨が折れているのがわかるでしょうか?






でも、まぁ一応準備はしとかないとね、ってことでとりあえず朝食・・・

P3100131.JPG
わぁ、体重計まで持参してる~(笑)

・・・・は、おいといて

朝食は、おにぎり2個に卵焼き、糖質補給のあんころ餅と豆乳で、しめて972Kcalと、ずいぶんヘビーな朝食です。


・・・・・が、まだ朝5時半と言う事でレースまで後4時間半もある事、そしてこの後フルマラソンで2500Kcalも消費する事を考えるととりあえず有りです。


さあ、朝食も終え、車の指定駐車場まで移動(約5分)し、会場までのシャトルバスを待ちます。

P3100143.JPG
シャトルバスに7時頃乗車・・・

車内から恨めしそうに雨雲を眺めます。
(きっと車内の全員が同じ気持ちだったでしょう)





さて、会場に到着し、受付を済ませ近くの体育館で荷物&待機場所の確保。

周りを見ると

P3100151.JPG
子供たちの応援メッセージだぁ(^O^)/

これは、コースの終盤に昇り旗としても掲げられていました。







さて、会場入りしたのが7時半頃で、スタートは10時ですので、まだ2時間半もある。

朝飯は既に食べましたが、ゴール予定時間の5時間前までは、エネルギー補給をした方がよいらしいので、ここで「2回目の朝食(笑)」

おにぎり1個とSOYJOYを食べて糖質チャージ!

後はほとんど動かず、じっと体力を温存してスタートを待ちます。


さぁ、いよいよスタート1時間前・・・・・・

P3100153.JPG
いそいそとウェアを準備



どう考えても外の気温は5℃以下(後で気象庁のデータを調べたら、3度)ですが、寒冷地育ちの私としては



今日も元気にランニング一丁!

相棒のアディゼロジャパン2と共に駆け抜けます。



・・・・・・・・スタート30分前


さぁ、戦場へ向かいましょう


ちなみに、ここからはゴールまで写真が一切ありませんので、マラソンに興味ない方は


読み飛ばしても ( `д´)b オッケー! です



さて、スタートポジションは最前列が陸連登録選手となる為、私は一般選手のブロックに整列。

スタート位置からは30m程後方からのスタートとなります。


スタート前に石川県のローカルテレビ局の女子アナが、会場をあっためようとトークを繰り広げますが、


すげぇ寒くて、それどころじゃない!

なにせ、5℃以下の気温に加えて、しとしと降る雨、そして時折強く吹く風が体温を完全に奪い去ります。

更に、スタート直前には雨音が変化・・・・・

パチッ、パチッ、パチッ という音に変り、氷の粒が降ってきた・・・・・・orz


「今からウェア・・・・・・・チェンジ・・・・・・・・・出来ないよな?・・・・・・・」

いまさらながらランニング一丁の姿に若干後悔しつつ、

「さっさとスタートしないと寒くて死ぬ!」と、スタートを今か今かと待ちわびます。



そいて、いよいよスタート時刻


カウントダウンもない中、スターターの「七尾市長」が、いきなり号砲を発射し、みんなが


ビックリしてスタート(笑)


いまだかつて、こんな緊張感のないスタートはありませんでしたw




さて、スタート直後は、予想通りの大混雑。


フルマラソンは4300人ほどがエントリーしていて、走路は狭い・・・・・・・

もみくちゃになりながら駆けだします。


ここで、経験がものを言いますね~

長野マラソンの時は、こういう状況で無理に前に出ようとして、体力を消費。
しかも、努力の割に前には進めませんでしたから、こういうときは慌てない。

1kmも進めばばらけます。

そう考えれば、最初の1kmは、アップと思って気楽にいきましょう。


さて、予想通り、すぐに隊列はバラけて、走りやすくなってきたので、徐々にアクセルを開いて行きます。

とはいえ今回はセオリー通りに走る事を決めていた為、最初の5kmは8割~9割の力で走って、体を温める事に徹し、決して無理しないようにします。

2km程行くと最初の難関、「能登島大橋」に入りました。

上りはきついが、まだ序盤・・・・・

一気に登って、一気に下るジェットコースターコースの一発目。なんとか踏ん張ります。


cous_42_s_1.jpgcee764dc.jpeg



能登和倉のコースは、27km辺りまで、大きなアップダウンをひたすら繰り返す難コース。ですので、上りのラップと下りのラップに大きな差が出るのは必須。



その為、1km毎のラップに一喜一憂しても仕方がないので、手元の時計はあまり気にせず、むしろ5km毎のスプリットタイム計測場所で時間を確認し、「5km20分」に対してどれだけ遅れが出ているかをチェックする方法で挑みました。

最初の5kmは、力を抜いて走っていたのに5km19分台の時計が出て、思わず ( ̄ー ̄)ニヤリ

まぁまぁの出だしです。

更に10km通過・・・・・・・・・・39分台・・・・・・・・とりあえず合格点です。

能登島の折り返し点を過ぎ、今来た道を戻りながら小刻みなアップダウンを繰り返します。


15kmポイント・・・・・・・・・59分台で通過・・・・・・・・ここまで平均4分を切るラップで走ってきました。


ここからが正念場


初めからそう思っていたポイントです。


15km~35kmまでの20km


ここをどう乗り切れるかが、全てを握っていました。


「中盤ペースを崩さない。」

でも、「終盤の体力は維持する。」

難しい局面です。


「力まずに走る」

これが重要だとわかるのは、沿道のにぎやかな応援に応えている内に、ふっと肩の力が抜け、自然と楽なフォームで走れている事に気付いた時からです。


20km辺りのところでしょうか?

沿道から黄色い声援を送ってくれる、

女子高生(?)に、うさぎ(?)に、こぶた(?)の若い(?)女の子(?)

?マークだらけですが(笑)

よーく見ると・・・・・・・・・


全員おばちゃんだった(爆)


さすがにこれは、大爆笑 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ってか、おばちゃん、仮装の化粧濃すぎ!(笑)


とはいえ、本当にくそ寒い中、大勢の方が声援を送ってくれて、本当に

♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュー の気持ちでいっぱいでした。




さて、なんとかアップダウン地獄を抜け、28kmからはフラットな走路に代わり、予定通り大崩れすることなく30kmを通過。

5km20分は切れなくなりましたが、それでも20分台でこらえ切れていて、サブ3が徐々に視野に入ってきました。



あと5kmで、正念場の35km・・・・・

脚はまだ残っている・・・・・・呼吸も苦しくない・・・・・・・・・


まだ、頑張る力が残ってる!!

そう確信して、海風に押し戻されそうになる体を必死に前に進めて35kmポイントを目指します。


途中の沿道で「手作りのぼり旗」を発見!


「いつ頑張るの? 今でしょう!」

某予備校の人気講師のフレーズをもじった応援メッセージ。


そう、今頑張らないで、いつ頑張るの?

自分に言い聞かせます。


さらに苦しくなってきた時に自分に言い聞かせたのが、

「30km地点なんて100kmマラソンを考えればまだまだ序盤、野辺山のきつさはこんなものじゃないぞ!!」

ということ。

42kmと思うから30kmは終盤できついけど、100kmを思えばまだまだ序の口。

そう思って自分に喝を入れます。


そんなこんなで35km通過タイム 2時間21分台・・・・・・・・・・・

よし! サブ3には残り7kmを40分近くかけられる計算になり、余裕が出てきました。


後わずか・・・・・・

時間的には余裕だけど、気持ち的には緩めない・・・・・・・・


全力を尽くす!


所詮サブ3なんて結果論です。 単なるレースの記録・・・・・


大事なのは全力を尽くしたかどうか・・・・・


この気持をなくしては、マラソンでは負けです。


そう思い続け駆け抜けた42.195km・・・・・・・・・・・・・・・


記録は 2時間52分00秒

終わってみれば、自己ベストを8分32秒も縮めてのサブ3達成でした。



思い返せば昨年10月・・・・・・・・

大町アルプスマラソンで、ゴール直前の沿道で「サブ3いけるよ!」って声をかけられつつ、わずか32秒届かなかった悔しいレースから半年。

今回はゴール500m程手前で、

「いよっ! サブ3ランナー!」

って、おじさんに声援を送られたときに

「3時間切ったぞ~!」って思いがこみ上げてきました。



フルマラソンは、これが4回目のチャレンジ。

走るたびに自己ベストは更新してきたものの「サブ3.5」のカテゴリーからの脱却が出来ずにいました。

なので、自己ベスト更新するも、嬉しさ半分、口惜しさ半分の複雑な気持ちでしたが、ようやく素直にうれしい自己ベストです。


参考までにこれまでのフルマラソンの歩みです・・・・・・・


2011年10月 (初マラソン) 大町アルプスマラソン     3時間24分52秒

2012年4月            長野マラソン           3時間09分13秒

2012年10月           大町アルプスマラソン     3時間00分31秒

2013年3月            能登和倉万葉の里マラソン  2時間52分00秒


2010年の秋口から走り始め、ラン歴2年半・・・・レース歴2年でようやく「サブ3」の称号を手に入れました。

来月は長野マラソン・・・・・・・・

結果は如何に?


(おまけ)

一応手元の時計のラップ表とランネット掲載の5km毎のスプリットタイム表です。
d89e0d75.jpega5736389.jpeg

予想通り、1km毎のラップは荒れてます。

が、5km毎はほぼイーブンペースは自分的には大成功。

後半こんなに粘れたんだ~





尚、GPSウォッチはご覧の通り600mも測定が狂ってます。

やはり、落して壊れかけているのが原因か?(笑)





(明日の予告)

能登和倉万葉の里マラソン(後篇)

~マラソンを走り終えてのお楽しみ!   をお送りします!

お楽しみに~

(・・・・・・・・って、万葉の里マラソンでどこまで引っ張る気だ(笑)


本日のラン  10.33km  54分22秒 (リハビリJOG(笑))

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ どうだ!このうんざりするほど長いブログはww
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あらためておめでとー!
雨の日も、雪の日も、
どんな時でも練習に励んだ結果ですね。
いいなー、うらやましー。 
って、私も頑張る。
私は、晴れ女健在でしたが、結果はメタメタ。
家の事もしっかりやって、練習もちょっとやる。
ガンダムさんほどには出来ないけど、今までよりやる!
ブログ、全然長くな~い!です。おもしろい。
かめ&うさぎ 2013/03/12(Tue)22:59:08 編集
Re:あらためておめでとー!
季節もだんだん春めいてきて、大学合格以来の
「桜咲く」って感じの気持ちですw

雨でも雪でも走ったのは、純粋に走りたかっただけで、でもそれが結果としてつながったのは本当にうれしい☆彡

カメさんのほうはいいお天気だったんで楽しいレースだったんじゃないですか?

「楽しかった!」って気持ちが大事だと思いますよ。

「サブ3」がすごい事じゃなくて、「頑張ることが」大事。

家事の合間の限られた時間でも頑張ってるんですから、カメさんもすごい!!

大会お疲れ様でした(^O^)/
【2013/03/13 07:15】
サブスリーおめでとうございます!
凄いトレーニングされていたので、逆に3時間切れていないことが不思議でした。
私も同じ日に京都マラソンでサブスリーを狙っていたのですが、
残念ながら私の方は惨敗。後半崩れてしまいました。
一から出直しです。
いつも参考に、励みにさせていただいているんでなんだか私も嬉しいです。
改めて、おめでとうございます、と共に、ありがとうございます。

私もRXさん見習って努力します!
cozy35 2013/03/12(Tue)23:39:48 編集
Re:サブスリーおめでとうございます!
cozy35さんは京都だったんですね。
京都も悪天候に加えて難コース。ブロ友「カイトさん」も苦戦したそうですよ。

折につけ、応援コメント&お褒めのお言葉・・・・・

改めて皆さんの力があっての今回の結果だと思っています。

ほんと、ほんとに 
ありがとうございました!!

次こそ絶対サブ3ですね。
【2013/03/13 07:19】
今でしょう(笑)
いやあ、凄い。

風雨と低温の中、ランニング一丁って。

そんでもってサブスリーって!

逆境になればなるほど力を発揮するドMランナーズ。

会長!

あらためましておめでとうございます。
ヨッシー URL 2013/03/13(Wed)00:04:24 編集
Re:今でしょう(笑)
改めてありがとうございます<(_ _)>

何でしょう?この逆境のほうが萌えるのゎ(笑)

寒冷地育ちのせいか、寒いほうが走れます。逆に夏のレースは苦手ですから、野辺山は気温が上がりすぎるとちょっと心配。

ランニング以上の薄着はもうないですからね~(笑)
【2013/03/13 07:22】
言い忘れました
レース当日の朝は、おにぎり2個と卵焼き。
一緒です!

私は最近、これに豚汁が加わりました(笑)
ヨッシー URL 2013/03/13(Wed)00:23:24 編集
Re:言い忘れました
豚汁はどこで手に入れるんでしょう?コンビニでカップ豚汁でお湯を貰ってやればいいんですよね?

私は基本的に大会の日の朝食はコンビニ調達なので温かい汁物までは気が回りませんでした。

体も内側から温まって、水分も塩分も補給できるから、今度試してみたいですね~
【2013/03/13 07:26】
無題
いやぁ臨場感あふれるレポート手に汗にぎりました。

普段厳しい環境下で走っておられる成果がこういう時に出ますねー。

地脚がさらに強くなっての好成績、次も期待できそうですね。

ポチ。
tac-phen URL 2013/03/13(Wed)03:05:29 編集
Re:無題
地脚が強くなったことは、自分でもようやく実感できるようになりました。

「後半垂れない脚」を目指して、去年の夏からロングに取り組んできましたから、ようやく成果が実を結んだ感じです。

今日は、後編をお送りしますので、お付き合いよろしくです(^O^)/
【2013/03/13 07:28】
おめでとうございます(^^)
サブ3達成、おめでとうございます♪
達成というより『クリア』という言葉が
似合いそうなタイムですね!

一人なのに一人じゃないといった感じのレポート。
久しぶりにブログの価値というか意義のようなものを
見た気がします(^^)

『いよっ!サブ3ランナー』

私には
『いよっ!進化する40代!』に見えました(^^)
40代、まだまだ楽しめますね♪
りょうま URL 2013/03/13(Wed)03:41:54 編集
Re:おめでとうございます(^^)
40代はまだまだ若造(笑)

鍛えれば何とかなるものだと、必死で老いに逆らっていますwww

サブ3は、達成してみると意外とすんなりいってしまうもので、これまであんなに必死にもがいていたのがウソのようです。

「一人なのに一人じゃない」

そうです、走りながらコメントをくれる皆さんの顔(?)が浮かび、幾度となく励まされました。

「がんばって、みんなにいい報告をするんだ!」って気持ちが心の支えでしたよ~
【2013/03/13 07:32】
改めておめでとう!
中身の濃い良い内容ですね!!


さぶ3!は手に入れた訳ですから

今度は野辺山デカフォレスト目指そう!!
いま40だから・・・50で達せい!
36kite URL 2013/03/13(Wed)09:34:11 編集
Re:改めておめでとう!
順調にいっても「デカフォレスト」になる頃には50歳になっちゃうんですね~
(あっ、野辺山は誕生日の後だから51歳か(笑))

いずれにしても先の長い話なので、先ずは目の前の「完走」を目標に頑張ってみます。

改めて100kmってどんな世界なんでしょう?
家から新潟までいっちゃう距離ですからもはや想像すらできませんww
【2013/03/13 09:46】
やっぱ、そうなんだ!
なんか、ゴールするRXさん見えて「おめでとう\(^o^)/」って叫んでしまいそうなレポート♪

そっか!…は、2つにかかります。
一つは、能登和倉ときいて、あの「能登大橋」…車でかっ飛ばしても…気持ちいい!…やっぱ、走ったんですね♪

もう一つの、そっか!は、マラソンを走っているときの気持ち\(^_^)/~いろんな人に支えられてるよネエ!ご家族やボランティアで働いてくれる人、ブログのお仲間、必ずメールをくれる友達、会社の人、暑くても寒くても沿道に立ってくれる人、めげそうな時励ましてくれる一緒に走ってる仲間…言い切れないほどのたくさんの人。RXさんみたくすごい努力している方でも、感謝を感じて走っているんですね。いいわあ~♪

応えるのは、いつ?……今、でしょう!…ですよね。
次の大会、頑張る!…そういう気持ちにさせてくれるブログです。

次は、福岡国際、別府大分、びわ湖毎日?かな?
ペンギンrunner 2013/03/13(Wed)10:22:55 編集
Re:やっぱ、そうなんだ!
能登島大橋も能登ツインブリッジも走りましたよ。

すっごい気持ち良かったです。(アップダウンもすごかったですがw)

「大会はなぜ頑張れるのか?」の問いの答えは、やっぱり多くの支えを感じるからですね。

大会そのものは一人じゃ絶対に成立しないし、大勢の力で初めて成り立っています。
もし大会が行われても、沿道に誰もいない状況では頑張れない。
ブログを通じて応援してくれるコメントは、本当に精神的な支えになるし、家族の支えも絶対必要・・・・・

だから「ありがとう」の気持を忘れちゃいけないんだと思っています。

もし自分の為だけだったら、サブ3はおろか完走だってできない42.195km。
でも、みんなの声に後押しされて、「後1km、後1歩頑張ろう!」って気持ちになれるんですね。



国際大会出場は憧れですが、国際ランナーには後7分以上タイムを短縮しなきゃいけないから、まだまだ先のお話し・・・・・

でも、夢ぐらいは抱いてもいいですよね(^O^)/
【2013/03/13 11:22】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS