忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年5月21日(日)

「星の郷八ヶ岳野辺山高原100Kmウルトラマラソン」開催日となりました。

この日は、気象庁が内陸を中心に「異常高温注意報」を出したほどで、長野県内の我が家がある市では「33度」を記録し、猛暑日一歩手前の気温でした。(後で知りましたが)

ですので、

今日は「熱いレース」ではなく、「暑いレース」になるだろうと、スタート前から会場は今日の気温についてざわついていました。



そんな中、スタート前にラン友の「いけたか」さんと一緒にレースの無事を祈って記念撮影。



(向かって左がいけたかさん、右が筆者)


これが遺影にならないことを祈りつつスタートの時を待つのでした。

ちなみに、いけたかさんと意見が合ったのは、

「今日は目標タイムは下方修正した方がいい」

ということと、

「とにかく完走を目標にすること」

この二つでした。


・・・・・・・・・・・・


AM 5:00

遂にスタートしました。

今回は参加人数の増加からウェーブスタートを採用し、5時スタートと5時20分スタートの二組に分かれていました。



さて、そんな早朝の野辺山。

この日は今までに経験したことが無いくらい暖かな朝で、「ここが本当に5月の野辺山なのか?」と疑うほどの暖かさの中を駆けていきました。

で、

先ずは野辺山の街の中を周回しながら脚慣らし。



キロ4分半のゆったりしたペースで流していきました。

そして5km過ぎからは登り坂に入り、9kmを過ぎたあたりからは「野辺山第一の関門」である林間トレイルコースに入って行きました。



足場の悪い走路での登り坂。

「序盤で脚を使いすぎると後半きついだろう」との判断から、きつい登りは歩きを織り交ぜながら進んでいきました。

で、

18kmの「コース最高地点」に到着。



この後何度かアップダウンを繰り返した後は、いよいよ長い山道を駆け下りていきました。

足場の悪い坂を駆け下りていると前方のランナーが石で脚をひねり、座り込んで悶絶。

ちなみに野辺山のウルトラにはいろいろな悪魔が住んでいますが、ここトレイルの下りは「捻挫や転倒の危険」という悪魔が住んでいたのでした。



・・・・・・・・・・・・



さて、トレイル通過後は舗装された林道を一気に駆け下りていきました。



坂を駆け下りた25km通過以降はアップダウンを挟みつつ、林道をひたすら駆けていきました。

この時、時刻は7時半ごろ。

まだ朝早い時間だというのに気温はぐんぐん上がり始め、雲一つない晴天に日差しが肌を刺すようでした。

「日焼けは体力を奪う」そう聞いていたので、持参していた日焼け止めクリームを再度「顔・首・腕」などに塗りながら走行し、日焼けによる疲労をブロックしていきました。



・・・・・・・・・・



34km地点。

コースの3分の1を通過したところで、最初の巨大エイドに到着しました。

時刻は8時15分ほど。

ここはお汁粉やおにぎりが置いてあるので、さしずめ「朝食エイド」と言った感じでした。



ここではいつも通り「お汁粉」を頂き、糖質をチャージ。



更に早くも持参したボトルに「水」を入れて頂き、水を積んだ状態で走ることにしました。

ちなみにボトルのサイズは、「400ml」。つまり400gの重りを積んでのランになりますが、重さによる疲労よりも熱中症・脱水症状の方が怖かったので、ここからは水を積んで、エイドの先にある坂道を上っていきました。

ちなみにこの路も結構な勾配の坂道なので、歩きと走りを織り交ぜつつの走り。



読者からは「ランナーのくせに走らないの?」と言われそうですが、前述の通り、とにかく今日の目標は「完走」が最優先ですので、体力を温存しつつ歩を進めていきました。



・・・・・・・・



37km通過。

ここからは、50km地点まで一気に下る巨大な下り坂。




特に下り始めから45km位までは、勾配が急なので、脚に来る負担は尋常なものではありませんでした。

例年ならここを、キロ3分50秒くらいで駆け下りてくるのですが、練習不足の脚には、早くも大腿四頭筋に大きなダメージが加わっているのと共に、気温の高さからか流しでもペースが上がらず。キロ4分15秒ほどで駆け下りていきました。

ちなみに坂道の途中の42.195kmの通過タイムは3時間50分。

サブ10を取った3年前から比べると30分遅れでの通過でしたから、如何にスローだったかがわかると思います。



・・・・・・・・


50km地点到着。

ここは2回目の巨大エイドです。

が、

ここまで坂道を駆け下りてきた衝撃で、坂の終盤は内臓にダメージを負ったような痛みがあり、先ずはトイレに駆け込むと、予想通りの「血尿」がありました。

しかも、汗による脱水で水分が少ないため、とろみのある排泄物で痛みすら伴うものでした。(ちなみに、この後暑さから大量の給水(何リットルかわからない程)を取りましたが、排尿は一切ありませんでした。ここからも如何に暑く、大量の汗をかいたかがうかがい知れるものでした)


さて、トイレを済ませ、エイドに向かうと、いつも通り「お蕎麦を」頂きました。



(紙コップに入った、「わんこそば」サイズ)

運動で失った糖質と汗で失った塩分をこの一杯でチャージ!


更に今年は「おにぎり」も頂き、糖質と塩分を追加でチャージ。



とにかく燃料だけは入れて、後半戦に臨んでいくのでした。



・・・・・・・・・



さて、ここまでは、全くの順調とはいえないまでも、とりあえず想定の範疇内で到着できた50kmポイントでした。


しかし、


下りでダメージを受けた内臓と大腿四頭筋。

過去、一番早い地点で出てしまった「血尿」。

そして、

ぐんぐんと上がり続ける気温。

と、

これからの地獄を予想するにはあまりにも容易な状況でした。



・・・・・残り、50km


野辺山は、ここからが本番と言っても過言ではありません。

どんなドラマが待っているのか?



episode2 へ続く


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 衝撃の後半戦へ
にほんブログ村

拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
え〜!!

か、会長、ピンチじゃないっすか!

記録破りの暑さと血尿、って、しかも足も万全ではないようですし。

後半戦、どうなる?

え〜!!
ヨッシー 2017/05/22(Mon)13:24:31 編集
Re:無題
この暑さは、すごいものがありました。

ちなみに、夏のウルトラである「サロマ湖100km」は、最高気温が26℃を超えると、完走率が50%を切ると聞きますが、この日の最高気温はそれ以上だったと思います。

ので、

私はこの後どうなったのでしょうか?

後半は、明日アップします。
【2017/05/22 21:34】
頑張れ~!(終わってるけどw)
前半戦を読んで
RX-93さんにしては何て慎重な展開だろう、と
目を疑いましたw
一行も『調子にのりすぎた』内容が無いなんて!?

開始前の目標修正、下りのペース配分
記録より給水、と完璧なレース運びに見えます(^^)
血尿が気になりますが
これだけ心構えが違ったら
記録はともかく、満足の結果が待ってると信じてます♪
りょうま 2017/05/23(Tue)01:39:18 編集
Re:頑張れ~!(終わってるけどw)
今回は本当に慎重にトライしました。

事前情報で、里は真夏日になると聞いていたので、「先ずは完走」。そして、そのためにはどう行動するか?に力点を置いて走ってみました。

慎重な分だけ笑いはありませんが、後半戦にはドジった面もありますので、そこで爆笑してくださいw
【2017/05/23 11:24】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS