忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は、私にとって今年最後のレースである、「第4回上州藤岡蚕(SUN)マラソン」のお話です。

ハーフだったのにもかかわらず、大疲弊・・・

何とか、本編だけは今日中に書き上げようと頑張りました(←まさか?! レースより、ブログに力点が入っているのでは?w)


距離はハーフでも、記事はウルトラw


お時間があれば、お付き合いください・・・・・



・・・・・・・・



2015年11月29日(日)

私にとって、本年最後のレースです。

「上州藤岡蚕マラソン」

マイナーなレースですが、娘も参加させたかったので「小学生の部」がある大会で、自宅(長野県)からそう遠くないところの開催で探した結果ですから、規模が小さくても、この大会には何の不満もありません。


そんな、隣県の会場ですから、朝は5時起床、6時半出発で楽々到着(^O^)/



会場入りです(^O^)/


では早速、受付を・・・・


で、私はすぐに完了!

そして、娘も



無事完了です(^O^)/ (←これができない人はいないでしょw)


が、


時刻はまだ朝の8時。

スタートは、私が10時10分で、娘が10時20分。

まだまだありますから、芝生の上にシートを引いた場所で、ゴロゴロして時間を消化します・・・


・・・・・・


では、ここで本日の同行メンバーをご紹介しましょう!

先ずは、私の娘!

彼女は、「小学校6年生 女子2kmの部」に参加。

続いて、私!

私は、「男子40代ハーフの部」に参加。

それでは続いて、私設応援団!

今回は、私の嫁と甥っ子(弟の息子)、そして私の母を同行しました。

ということで、

以上、5名で藤岡にやってまいりました~!


で、

その5人で、時間までゴロゴロしますww

途中、娘は甥っ子とレース前のアップに出かけましたが、私は相変わらず、

「アップ不要派」(←年寄りは、アップで無駄な体力を使えないw)

ので、相変わらずゴロゴロw(←家でゴロゴロするダメ親父を想像しましょうw)


・・・・・


で、そうこうしてると・・・



ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!



9時45分になりました!


このころになると、ハーフの出場選手はスタートラインへの整列を促され、スタートラインに向かいます。


・・・・・


で、



スタート前に、娘とツーショット(←これが今年の年賀状写真候補ww)

で、そのままスタートブロックに並びます。



・・・・・・




思い起こせば、初夏から続く足の痛み・・・・

満足な練習ができなかった後悔・・・・・

そして、ストレスの溜まる仕事から逃げるように飲んだ酒・・・

その結果、体重は2kgも増え、不安が募る・・・


そんな男の、




緊張感を、娘が激写www(←娘よ、ъ(゚Д゚)グッジョブ!!)



なんだその太い体は・・・・・orz



・・・・・・・



でも、時すでに遅し・・・・


スタートは間もなくです。



・・・・・・



ではここで、先に娘の結果に行きましょう。


娘は、小学6年女子の部参加ですが、



小学生4~6年生の男女が一斉にスタートしますので、スタートブロックはこんな状態です。(←ここからは嫁撮影)


でも、女の子だって男の子には負けないぞ~

って、思いたいですよね。

私はそう思ってました。

その為に、今回の大会に向けて練習は1度はやったと思っていたのですが、本番直前に娘に聞いたら、


(娘)一回もしてないよ

(私)Σ(゚◇゚;)マジデッ!?


とのことww


゚(∀) ゚ エッ?


(私)だって、2週間くらい前に「練習に行く」って出かけたのは何?

(娘)それは、合唱部の練習!

(私)・・・・・・


ということで・・・、


娘の結果!



この背中で、察してあげてください・・・



・・・・・・



では、娘のスタート10分前にスタートした父(私)のレースに戻りましょう。



・・・・・・


今日のコースは、



こんな、鬼のようなアップダウンの鬼コース!


あったま、悪いんじゃねぇ~!


でも、

トレーニングレースですから、結果より内容にこだわりましょう。



・・・・・・・



で、


前置きが長かったですが、いよいよスタートです!




バン!(スタートの号砲)



・・・・・・



1km目


競技場をでて緩やかな下りと平たんな道のりが続きます。

ので、

オープニングラップは、キロ3分47秒


いつも通りのペースであることを確認したので、ここからは5km毎にしか、時計を見ないことに決め、延々と続く上り坂に向かっていくのでした。


・・・・・


2km通過


まだ、上り坂は緩やかなので、特に脚に影響はありません。


3km通過


ここから、予想していた斜度よりきつくなり、想像以上の斜度がぐんぐん上がり、ペースもクソもありません。(←表現は上品にしましょうねw)


で、


5km通過


タイムは、20分半ほど、

予定より1分くらい早い通過でした (∩´∀`)∩ワーイ


で、


予定ではあとちょっとで折り返しだと思ってました。


が、


ここから1km以上ある上に、斜度が一気にきつくなります。



ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!



き・・・キツイ~!



・・・ということで、



ここから歩くようなスピードまで落下w


で、


あ・・・・歩きたい・・・・・



という、悪魔のささやきが入ります。


が、


「今年のラストレース。しかも家族が見てる。しかも、ブログで「全力は尽くす」と宣言しちゃった・・・」


ということで、何とか走って坂を登り切りました。


ら、


ここから数百メートルの急な下り!


で、


ここで第1折り返し!


て、


さっき下った坂を登るww


で、


後は、


延々と下りを急降下~!


ですが、


ヘロヘロの脚には、下りがきつい~!


でも、

10km通過で40分台


まずまず、予定通り・・・というか、「なんとか予想の範疇」でした。



ので、



坂を下り切ってからの道はそんなにアップダウンがないはずだから、予定通り頑張って行きましょう!


・・・って、思ってました。


・・・・・が、


この後も、アップダウン地獄!



ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!



最初の12kmは、ながーい登りと長ーい下りの区間ですが、この後は、


ギューン!っと、登って、


ギューン!っと、下る


の繰り返し!


これが、疲れた脚に効くのなんの Σ(・∀・|||)ゲッ!!


本当にきつくて、何度も心が折れそうになります。


でも、


娘の笑顔・・・・


甥っ子の笑顔・・・・


そして・・・・


・・・・・


( TДT)ゴメンヨー



嫁の顔は出なかった(笑)


で、


何とか、心が折れずに済みました。



・・・・・


18km通過・・・・


手元の時計・・・


・・・・・


そして、ラスト2kmの標識・・・


・・・


ラスト1kmの標識・・・


・・・・


手元の時計・・・


・・・・・


タイム的にはダメだな・・・・・



でも、


・・・・・・


最後まで全力を尽くそう・・・・


気持ちは負けなかった・・・


大丈夫・・・


今日は、「頑張った!」って言える・・・


・・・・


ラスト500m


競技場が見えた!


けど、


余力が無い・・・


でも、


ゴール地点にみんながいる!


から、


「競技場は全力だ~!」


すると、


ゴールラインのすぐ前で、娘と、甥っ子を見つけた。


笑顔で、全力!


・・・・・


で、



ゴール!



時計を止め、コースに向かって一礼!


心の中で、「ありがとうございました」の声。


目の前には、嫁さんと母で、娘と甥っ子が駆けよってきた。


一言、


「疲れた~」


と、吐露し、完走証を取りに行きました。


・・・・・


・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



しばらくすると・・・



それでは、ハーフマラソン40代の表彰を行います。


・・・さん、


・・・さん、


と、表彰者をコール。


そして、




6位でしたが、入賞してました。(←photo by 娘)


私の夢だった、娘の前での入賞!


ギリギリの6位でしたが、やりました!


タイムは不本意でしたが、結果には満足のいくレースになりました!


ということで、


リザルトです(^O^)/





前半が予定以上、後半が予定以下でしたが、トータルで予定通りの結果で終われたので、結果には満足です。

そして、娘の前で、ちょっとだけ、

そう、

ちょっとだけ「イイカッコ」ができたのは最高です!




本日のラン  そういう事です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ありがとうございました。アフターランは次回以降!
にほんブログ村

拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
藤岡蚕マラソンお疲れ様でしたー
スタート前から声をかけようと探すも見当たらず、ゴール後もあちこち見て回りましたがやはり発見出来ず。。。
それでもレース中は最初の折り返しの近くで凄い勢いで坂を下りてる姿を見て『あーガンダムさんだ』ってテンション上がりました(^○^)力を貰えた気がします!

私の方はタイムは102分後半で自己ベストを大きく更新しました!時計あえて持って行かないことで積極的にレース運びが出来ました(^ー゜)
しっかりトレーニングすればサブ3.5を見えてきましたかねー?この1ヶ月の走行距離11キロとモチベーションが全く無かったですが、やる気が出させてくれた有意義な大会でした( ^ω^ )
ゆう 2015/11/29(Sun)21:09:26 編集
Re:無題
ゆうさんも、藤岡蚕マラソンお疲れ様でした。

私もゆうさんをちょっと探してみたんですが、見つけられませんでした。

レース中も第1折り返し後に、探してみたんですが、あの強烈な登りを登り切った後の下り坂で、走るのに精いっぱいで、結局見つけることができませんでした(笑)

それにしても本当にきついコースでしたね。

最初の6.5km位までの登りを制覇すれば、後は大したことはないだろうと思ってたんですが、中盤以降も短いアップダウンの連続で、最大斜度は10%もある二こぶ部分は死ぬかと思いましたww

ゆうさんは、このコースで102分で制覇したとなると、次走のフルは、おっしゃる通り「サブ3.5」が視野に入ってきますね。

かなり実現可能性の高い目標ですから、頑張って目指してみて下さい。

サブ3.5は、キロ当たり4分59秒未満となりますから、いよいよキロ4分台のフルマラソンとなります。

ここからは、スピードはもちろんのこと、最後まで失速しにくい持久力が要求されますから、トレーニング時間の確保は大変だと思いますが、長い距離の練習頻度を検討してみて下さいね。

でもその前に、昨日の疲労をしっかり労ってあげてくださいませ(^O^)/
【2015/11/30 14:04】
さすが!
お疲れ様でした!非常にタフなコースでの6位入賞、おめでとうございます!しかも娘さんの目の前での表彰台…「父は強し」ですね!
2㎏増量とのことですが、お写真を拝見する限り、「太い」という印象は全くありませんよ?「筋肉質だなあ」と思いました。自分は嫁から「もう少し太ったら」と言われ続け、最近本当に太りました。(165㎝で49㎏前後だったのが51㎏台になっています)結果、前より疲れにくくなったのと神経質が少し和らいだ気がします。元々走力が無いため、走りに影響も感じていません(苦笑)どの辺が自分のベスト体重かってのは難しいですよね。
おたぬ 2015/11/30(Mon)07:04:06 編集
Re:さすが!
おたぬさん、ありがとうございます(^O^)/

本当に悲願だった、「娘の前で表彰台」が実現しました。(←入賞ラインぎりぎりの6位でしたけどw)

このコースは本当にタフなコースで、予想していた以上にアップダウンがきつかったです。

これまで経験した中でも、最強レベルのコースですので、来年は辞退したいと思います(笑)

おたぬさんは、2kg増量しても軽いですね。

羨ましい限りです。マラソンは軽いに越したことがありませんから、私のようなゴツイ体はスタートラインに立った時に本当に場違いなような感じさえしますw

ただ、とある長距離専門家の方のお話を聞くと、フルマラソンは華奢すぎる体ではダメで、ある程度胴に厚みがないとダメだとも言ってました。

おたぬさんも、体幹周りの筋力アップでもう2kgぐらい増量すると、フルをタフに攻略できるかもしれませんよ。

ただ、増量はスピードに悪影響を及ぼしますから、増量は慎重に!

本当にベスト体重の模索一つとっても、難しい問題ですね。
【2015/11/30 14:16】
無題
返信ありがとうございます
本当にきついコースでしたね〜。前半の上り下り部分しか下見しなかったので、後半のキツさは予想外でした(^_^;)
豚しゃぶやうどんは美味しかったですが、私も来年は辞退します笑

2つ質問がありますのでアドバイスください(u_u)
そろそろレース用のシューズが欲しくなりました。
CSブーストに不満は全くないですが、サブ4目指す人向けですので、もう一つ上のレベルの靴を試してみたいって思いました。
CSブーストでキロ5分を切るペースってどうでしょうか?

もう1点です。一つめの折り返しの手前でのことですが、早いランナーさん達はみんな下りでもしっかり腕を振ってました。一方の私は上半身の力を抜いて腕も垂れ下げてる状態でした。この姿勢は良くないのでしょうか?

よろしくお願いします(^O^)/
ゆう 2015/11/30(Mon)23:15:35 編集
Re:無題
ご質問賜りました。

私見ですので、ご参考までに・・・

まず、シューズですが、CSブーストでキロ4分台はアリです。実際私も夏から秋にかけて使ってましたが、下りはキロ3分半、平地で4分ジャストくらいのスピード練習にも使ってましたから、問題なしです。

CSは、クッション重視のシューズなので練習用には問題ないのですが、レースで履くにはややもっさりした感じなので、「ここ一番」のレースで履くなら、もっと軽量でスピードが出る方がいいでしょうね。

サブ3.5クラスだとアディダスならやっぱり「匠RENブースト」でしょうか。

アシックスなら、SKYSENSOR GLIDEあたりが、候補のようです。(←アシックスはよくわからないので、ググってみましたw)

練習用なら、マナ辺りを試してみると、レスポンスの良い感触を体験できると思います。(ただ、フォアフット向けのイメージが強い靴です)
ライトレーサーTSもサブ3.5のトレーニング用のようですから引き続き可愛がってあげてください。

続いて下りの腕振りですが、これは走り方で変わります。

私は股関節が硬いので、ストライドを稼ぐ走りがうまくありません。その為、下りでスピードが上がると、おのずとピッチが上がるので、腕を小さく折りたたんで、小さく速い腕振りをしないと足の回転に追いつかなくなります。

逆に大きくストライドが稼げるタイプの人は、腕はやや下げ気味で、足の振りと同様に腕振りも大きくなります。

振り子の原理と一緒ですから、足の回転が速いときはコンパクトに、逆は大きくなるのが一般的ですが、いずれの場合も攻める走りなら、必ず腕振りで脚の回転を誘導しますので腕が脱力して下がることはありません。

ゆうさんの、上体の力を抜いて、腕を振らずに走るのは、下りの慣性に任せて走るので、疲労が少なくランエコが高く、下りで疲労回復しようという時には有効ですが、加速性能は悪い走り方になっていると思います。

一度長い下り坂で、コンパクトな腕振り、大きな腕振り、等いろいろ試してみると、体感できると思いますので、是非お試しください。

いずれにしても、腕だけ動かすのではなくて、肩甲骨を動かすイメージは忘れないでくださいね(^O^)/
【2015/12/01 10:27】
パパ!やったね♪
娘さんとのハーフのレースお疲れ様でした!

そして、表彰台!おめでとうございます!
娘さん、「パパ、すごーい!」て誉めてくれました?
ほんとにすごいお父さんです!娘さんの自慢のパパですね♪

しかし、ハーフなのに、なんというコースでしょうか!御嶽みたい(笑)
その過酷なコースなのに、結果がこんなによくて、締めくくりのレースとしてよかったですね!

今年全般として見た場合、練習の成果がでて、よいレースが多かった印象ですが?いかがでしょう?
練習のしすぎで辛いレースもあったとおもいますが、力を確実にあげてるので、素晴らしいランナーさんですね!
体、筋肉すごいです!無駄な肉なんてどこにもないですね!あんだけ飲んでて、この体を維持するとはすごい運動量ですね!
後は、お顔がみたいものですね(笑)イケメンさんですか?
ペンギン 2015/12/01(Tue)14:32:15 編集
Re:パパ!やったね♪
ペンギンさんありがとうございました。

本当にきついレースでしたが、なんとか最後まで心が折れずに走り切れたので、タイム云々よりも、内容に満足しています。

ちなみに、走るまではもうちょっと楽なコースだと踏んでましたが、甘かったですね~

地獄を見ました(笑)

しかも、年のせいか、2日たった今日も両足が筋肉痛で、地獄が継続中ですww

でも、娘の前でイイカッコできた代償と思えば、軽いものですね。

さて、今年一年を振り返れば、やはりフルでPBが出せたことが一番大きいですね。

2時間50分の壁は、とても厚くて、崩せないものなのかとさえ思っていましたが、2連続で突破できたことは、自分にとって大きな自信になりました。

逆にコンディショニングについては、課題の多さを感じた1年でもありました。

やはり、レースに最高の状態を合わせることができないと、タイムどころか、まともに完走する事さえもできないので、コンディショニングとピーキングは、今後の課題です。

良かったことも、悪かったことも色々ありましたが、振り返ればやっぱり、長距離の魅力は「努力が報われやすいと言うこと」だと再認識できました。

頑張れば結果がついてきますから、今回のことについても、娘には「単に賞状をもらった」と言う事ではなく、「日々努力し続けることが結果に結び付くのだ」と言う事を感じ取ってほしいと願っています。

ランナーと言うよりは「五郎丸」寄りの体型ですが、頑張れば何とかなるもんですね~

ちなみに顔は、「イケ」メンと言うよりは「沼」寄りです(笑)
【2015/12/01 15:08】
無題
アドバイスありがとうございます。
自分のレベルだとまだまだCSブーストでいいみたいですね。今あるシューズ2足で精進することにします。
見てると欲しくなりますが我慢します笑

下りの走り方は大変勉強になりました!
確かに登りで上半身にも力が入って疲れが溜まっている状態でしたので、楽をしたくて腕を下げたままになってたんですね。たくさんの人に抜かれた区間です^_^;
走れない日には体幹トレーニングと併せて股関節のストレッチも取り入れてみます(^○^)
ゆう 2015/12/01(Tue)22:24:48 編集
Re:無題
やっぱり、見てると欲しくなっちゃうんですよね~

でも、現行のシューズがまだいけるようでしたら、しばらくの間は、今のシューズをかわいがってあげてください。

で、CSかライトレーサーのどちらか先に履き潰れたら、是非違うシューズを試してみて下さいね。

いろんなタイプを試すことで、自分に合う1足が見つかると思いますよ。

ちなみに私は、基本的に「厚底」タイプが苦手なので、CSはちょっと合わなかったかな?

ライトレーサーの方が相性が良かったです。

今はマナ7を使っていますが、やはりこの靴は練習用としてはピカ一の相性。

ブーストフォーム非搭載ですが、戦闘力も高くてお気に入りです。

ゆうさんは、どんなシューズがベストマッチなんでしょうね。

練習には3足使い回しでもオーケーですから、試しに1足買ってみてはいかがですか?(←と、そそのかしてみましたw)
【2015/12/02 13:21】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS