忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


命からがら走り切った「上州藤岡蚕(SUN)マラソン」。

個人的には、「記録より記憶に残る大会」となりました。


本日は、このレース後のアフターランをお送りしたいと思います。



・・・・・・


11月29日(日)

1時間26分27秒で無事ゴールラインを通過した私・・・

レースはハーフにもかかわらず、スタミナ的にはギリギリいっぱいでゴールに駆け込みました。


でも、頑張ったかいがあり、ゴール後には表彰式にて栄誉ある賞状を頂くことができました。

で、

賞状を応援してくれた家族に見せると・・・、



(私)やったぜ~! ギリギリ6位だけど入賞したよ(^O^)/

(娘)パパ良かったね!

(私)うん!

(嫁)まぁ すごいけど、それって、


  商品とか無いの?


(私)な・・・無いよ・・・名誉だけ・・・

(嫁)( ´_ゝ`)フーン (←この「ふーん」に含まれる、いろんな意味を想像してみようww)



と、まあ、いろいろやり取りがありましたw


で、

時刻をみると12時くらいになっていたので、みんなが「おなかがすいた~」と言い出だしたので、



イベント会場に来ました(^O^)/

で、

先ずは、ランナーが全員もらえる



「キムトマ煮込みうどん」と「古代米のおにぎり」を頂きます。

が、

走ったのは、娘と私だけなので、頂いたのはこれが2セットだけ。

なので、

娘は自分のもらった分を食べ、私のは甥っ子にあげちゃいました。

とはいえ、どんな味かちょっと興味もあったので、ちょっともらって食べてみることに。

すると、おにぎりは「もっちもちの食感」がおいしかったし、キムトマ煮込みうどんもトマトベースのスープの酸味が効いた温かいうどんで、とてもおいしかったです。

で、

子供たちはそこそこ食べられたものの大人たちはロクに口にするものがありませんから、他に食べるものを物色しましたが、ぶたしゃぶの無料配布は長蛇の列で並ぶ気も消え、他の食品販売ブースも特に食べたいって思うものが無かったので、全員一致で

「別の所に行こう!」

と言うことになりました。


ので、

ここで会場を後にし、近くの観光地へと向かうのでした。



・・・・・・


で、

最初に到着したのは、嫁が行きたいと言い出した、



こんにゃくパークです!


群馬と言えばやっぱりこんにゃく。

しかも、ここは「こんにゃく料理がバイキング形式で無料提供されている」ということで、大勢の観光客でにぎわっていました。

ちなみに、

せこいことに、ここで昼食ゲットするつもりですww

で、

早速、みんなで並んで待っていますが、

全然列は進まない・・・orz

ちなみに待ってる間に、ちょこっとこんにゃく製品の製造工場を見学してきましたが、



見ててもあんまりおもしろくない・・・

で、

待つこと20分経過・・・

すこーしだけ進んで、ようやく何かの看板が見えてくると、そこに書いてあったのは

「待ち時間、ここから後1時間」


・・・・・・・・Σ(゚◇゚;)マジデッ!?


ということで、ここも全員一致で、

「並ぶのやめよう」

ということに。(←そりゃそーだよね)


「どうしても食べたいもの」ではないので、時間ももったいないし、ここはパスして次の所へ行きましょう。

ということになりました。

ちなみにここは、



足湯のサービスもありますから、次来たときはゆっくり来たいですね。


・・・で、


こんにゃくパークを後にし、次に向かったのは



富岡製糸場です。(←鉄板の観光地)

世界遺産に認定され、大勢の観光客が集まるスポットです。



見ると娘も一生懸命写真撮影をしております!

聞けば、娘は学校の社会科見学で近くに来たことはあったものの、中に入ることなく説明だけ聞いて帰ってきたそうなので、「あの時の話の建物は、これだったんだ~」と、興味津々でした。

ちなみに中に入ると、



このように当時の機材や、製糸業の歴史。そして建物などの建築様式についても勉強できました。

で、話しを聞くと、

古くから日本各地では養蚕業・製糸業が盛んにおこなわれているのは既知の通りです。で、江戸時代の鎖国政策が終わると日本の輸出貿易の要である生糸が大量に取引されましたが、質の良いものが供給できず、日本の信頼を欠くこととなりました。そこで、明治5年に品質改善・生産量増大をめざし、富岡にフランス人技術者を呼び、ヨーロッパの近代工業のノウハウを取り込んだ、近代的製糸工場へと凌駕されていったそうです。

(´・∀・`)ヘー

でも、

そんな製糸業も今は完全に衰退し、国内産業からはほとんど撤退してますね。

でも、

ここでは誰でも、昔ながらの製糸技術を体験することができるそうです。

そう、



こんな感じに・・・

って、

・・・・!?

なんだ?この製糸体験中の白タイツのねぇーちゃんは(笑)

よく見ると、



こいつの仲間だった(笑)

なんのコスプレ集団か知りませんが、他にも数人いましたww

ちなみに、この白タイツの女性が製糸体験をしていると、会場中から多くの声が浴びせられ、かなりイジられていたことは、言うまでもありません。ww



・・・・・・


さて、

そんなこんなで、富岡製糸場見学を済ませると、時刻は夕方4時ころに・・・

結局、まともにお昼を取らないまま夕方になってしまいました。

とはいえ、お腹はすいたままですので、近くの食堂でお昼ならぬ夕飯を食べることに。

ようやくおなかも満たされ外に出ると、もう辺りは薄暗くなっており、見れば娘の疲労も色濃いようなので、そろそろ長野の自宅に帰宅することとなりました。



・・・・・・



車を走らせること、1時間ほど・・・


無事自宅に到着。

応援に来てくれた、実家の母と甥っ子とはここで別れ、家の中に入ると

ε-(´∀`*)ホッ

っと、一息。



ようやく、長~い1日が終了しました。(←ブログ職人の私は、この後作業に入りましたがw)



・・・・・・



さて、

走って、食べて、遊んだ日曜日


久しぶりに家族全員での遠出をエンジョイしました。

過酷なレースでしたから、筋肉痛で脚はパンパン、疲労でぐったりでしたが、今年最後のレースを、家族全員で共有できたことが最大の喜びです。

娘は来年中学ですから、ホイホイとついてきてくれることは少なくなると思いますから、下手をすると最後の同行かもしれません。

でも、

マラソンを続けている限り、いつかまた一緒に来てくれることを楽しみにしていましょう・・・




本日のラン  10.31km  55分30秒(疲労回復ジョグ)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 家族が一緒だとアフターランが楽しい(^O^)/
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
素敵な一日
レースもアフターも充実していましたね、家族でそういう過ごし方、憧れます。自分はまだ子供がいないのですが、嫁には「子供は男の子でも女の子でも陸上長距離をやらせたい」といつも言っています(笑)そして夢は同じフルマラソンの大会を走ることですね!
話は変わりまして、一つまたお聞きしたいのですが、自分はスピード練習として、よく5㎞のペース走(キロ4:05~4:10)、400m12本のインターバル(400m88秒 レスト1分)等を入れています。しかし、なぜか5㎞のペース走に関しては長らくこのペース設定から上げることが困難になっています。上げれないことはないのですが、現状でかなり頑張ってこなしている感じなので、ペースアップは保留としています。ちなみにハーフのベストは今年3月の88分ジャストで、キロ4:10平均で走っていますが、練習ではこの設定ペースで1年程停滞です。ペースが楽にならないということは、トレーニングが効果的ではないということかなと考えてしまいます。逆に少しペースを落として、距離を10㎞等に伸ばしたりする方が効果的なのかなと、悩んでいます。かなり曖昧な質問になってしまっていて申し訳ないのですが、感じたこと思い当たることがありましたら何かご助言をいただけたらと思います。よろしくお願いします。
おたぬ 2015/12/01(Tue)18:41:51 編集
Re:素敵な一日
おたぬさん、ありがとうございます。

さて、

ご質問の件なのですが、私は専門家ではありませんので、参考程度にお聴きください。

まず、

ハーフ自己ベストが4分10秒ペースだということですが、5kmもほぼ同じペースだというのは、合点がいきます。

と言うのも、長距離は無酸素領域では走り切れませんから、5kmのペースも有酸素領域、21kmのペースも同様ですから、そう大差がなくて当然かな?と思います。
これが逆に、21kmのペースがガクンと落ちるようなら、同じペースで21km走るだけの持久力が無いと言うことなので、そちらを上げるべきでしょう。

フルのペースはどうでしょうか?

これが、4分20秒とか、30秒にまで落ちているようでしたら、持久力強化だけでもタイム短縮が図れます。

400mのインターバルをされているそうですが、400mは無酸素領域で走れます。
現に88秒ということは、キロ換算すると3分40秒ペースまで上がっています。

もしインターバルをやられるのなら、無酸素で走れない800m、もしくは1000mのインターバルが必要だと思います。

とどのつまり、有酸素領域における走スピード向上が肝になりますから、インターバルももちょっと長めの方がいいでしょうね。

私がスピード力向上に特に注力して実践しているのは、30km走の最中における、長い下り坂でのスピードアップです。

斜度8%くらいの下りで、キロ3分半近くまで上げますが、そこまでに5km走ってきた後の2kmを一気にペースを上げて、足の回転を上げています。その後23kmをキロ4分半ペースで走ることで、持久力も上げています。

こんなこともちょっと、参考にしてみて下さいね。
【2015/12/01 19:06】
製糸工場
私は父が紡績会社に勤めていて
社宅が会社の敷地内(塀の中)にあったので
富岡製糸工場のことも多少知ってましたが
世間一般にはマイナーなんじゃないでしょうか(^^;

私が子どもの頃の紡績は景気も良かったようですが
今ではほとんど海外で生産されるようになって
父も私が中学生になった頃から
ほとんど海外に赴任してました。

私が住んでた思いでの場所は
高知の工場も姫路の工場も
イオンのショッピングモールになってますw
また何十年後かにはイオンモールも
違うものに取って変わるかもしれませんね。

子どもの頃家族で見た映画『野麦峠』は
いまだに忘れられません(^^;
りょうま 2015/12/02(Wed)01:05:45 編集
Re:製糸工場
ほんとうに日本の紡績産業は完全に衰退してしまってますね。

うちの近くもかつては養蚕業が盛んで、紡績工場もたくさんあったそうです。

その紡績工場は広大な敷地が必要ですから、その跡地にはりょうまさんの所と同様、「ショッピングモール」になってますw

長野県は、養蚕・製糸業共に盛んだった地域柄。「ああ野麦峠」なんて、もろ舞台ですもんね。(飛騨高山の農家の娘が野麦峠を超えて、長野県の岡谷や諏訪の製糸工場で働く映画ですよね。しかも劣悪な環境での労働ですから「女性版『蟹工船』」の印象が強いです)

考えてみれば、トヨタだってカネボウだって、元は紡績出身。

今は昔ってことですね。
【2015/12/02 13:32】
時事に疎かった(汗)
今、まさに今!
NHKの大河ドラマが放映中ですが
富岡製糸工場が舞台になってます。
そういう裏事情(?)があって
実は今とてもメジャーというか
トレンドな場所だったんですね(^^;
りょうま 2015/12/02(Wed)11:31:37 編集
Re:時事に疎かった(汗)
NHKのドラマはもとより、やはり「世界遺産」に認定されたことで、認知度アップ効果は大きかったみたいですよ。

場所柄関西より西の地域はどうかわかりませんが、関東・甲信越地方における認知度はかなり高いものだと思います。

でも、どんなに遺産的価値があっても、所詮は明治以降の近代工業化の産業遺産ですから、一度見学して、「へぇー」ってなれば十分ですww(←お世辞にも2回行きたいところじゃないかなw)
【2015/12/02 13:38】
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS