忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


これまでの人生で、様々な依存症にかかってきた私。


思い起こせば、大学時代は朝から晩までゲーム漬けの「ゲーム依存症」、社会人になるとパチスロに競馬とギャンブルにはまった「ギャンブル依存症」や1日2箱~3箱も吸い続けた「ニコチン依存症」。

そして、現在まだ疾患中なのが「アルコール依存症」です(笑)



で、そんな依存症に深く関与している脳内麻薬について書かれている



ずばり「脳内麻薬」という本を読んでみました。



この本によると、私たちの脳が快感を感じる直接の源となっている快楽物質は、「ドーパミン」という物質で、これが過剰分泌されると脳は過剰な興奮を生じてしまうそうです。

しかし普通は、興奮しすぎた脳を収めるために、抑制物質の「セロトニン」などが、興奮を鎮め、脳内のバランスを取っているんですが、このバランスが崩れると、興奮を起こす行動が止められなくなり、依存症になるということなんだそうです。


なので、一つ依存症状がある人は、バランスが崩れやすい傾向にあり、その他の依存症にもなりやすい傾向があるそうなんです。


まさにこれは、私のことを言ってるんでしょうねwww




で、そんな依存症体質の私が、現在アルコール以上に依存しているのが、「ランニング依存症」です。


ランニングに依存症?って思うかもしれませんが、全然あるそうです。


どうゆうこと?っていうと、


「ランニング・ハイ」

って聞いたことがあると思いますし、ランナーは経験がある人も多いと思います。


で、ランニング・ハイと依存症の関係は?っていうと


まずは、このランニング・ハイの起きるメカニズムから考えてみましょう。




まずランニング・ハイが起きるために必要な条件はというと、ランニング時間としては30分以上。距離としては5千~1万メートル。そして何より大事なのは「限界に近いペースで走る」ということがあるそうです。

で、これは身体的には、かなり苦痛を伴う作業。

すると脳は、この苦痛を和らげるために「βエンドルフィン」という脳内麻薬を分泌します。

これは、モルヒネの6.5倍もの作用をもたらす鎮痛剤で、これが脳内に大量に分泌されると快感を伴い、これを何度も繰り返すと中毒になるそうです。



これが、ランニング中毒と呼ばれる症状で、これに疾患すると、体調が悪くても毎日毎日憑りつかれたように走り続けてしまうそうです。


まさに「ランニング・ジャンキー」


そして、なにより私は完全にその中毒患者になっています(笑)




だって、走らないでいると、禁断症状がでて、手じゃなく




足が震えます(笑)




依存症の怖いのは、その「感度」がどんどん鈍っていくということ。


アルコールなら、より強い酒や飲む頻度が増えていったりするように、ランニングも頻度や距離がどんどん伸びていく。



・・・・・そうか



だから、ウルトラマラソンのような変態な距離のレースが人気になっていくんですね(笑)




・・・・・・・そういえば俺も


週末は野辺山100kmだ(笑)






本日のラン   12.35km   1時間04分24秒

にほんブロ

グ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 月間走行距離もどんどん増えていく~
にほん ブログ村

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ドーパミン
私は仕事がキツくて辞めたいと思っていた頃
このままでは鬱になる…と思い
ネットのミニゲームをひたすらやってたことがありますw

ちょっとの達成感をたくさん得ることで
ドーパミンを分泌させて鬱を防ぐのが狙いです。
朝の散歩なんかもよく行きましたが
歩きながらも会社の事が頭から離れなかったので
効果のほどはどうかな…という気がしましたが(^^;

将棋で勝った時のドーパミンの量は
たぶん半端じゃないと思いますw
大のおとながお金も賭けずにあんなに熱くなる遊びは
なかなかありません(笑)
ただし、負けたら逆に…です(^^;

ネット将棋依存症に近い状態のときもありましたが
ずっと指してると負けが込む日もあって
そのうち冷静になりましたw

で、結局RX-93さんは
走るのが好きなんじゃなくて
ドーパミンが好きってことでしょうか?(笑)
りょうま URL 2014/05/14(Wed)04:27:52 編集
Re:ドーパミン
プチ達成感を味わうことは、脳にはとってもいい「ご褒美」になるそうですね。

私も仕事に息詰まると、息抜きゲームで脳に「ご褒美」をあげることもあります(←世間では、サボりといいますww)

将棋は脳にとってもよさそうですよね。

やってる際の集中しているときにも脳にいろんな物質がバンバン出ていそうですし、勝った時のアドレナリンは半端なく出そうな気がします。

私の場合は、マラソンのゴール後のアドレナリン放出は半端ない状態です。

そんな意味では、マラソン大会のゴール地点は、「マラソン・ジャンキー」であふれかえっています(笑)

ちなみに日々のトレーニングは、「今日も頑張った」というプチ達成感の場みたいなものです。
【2014/05/14 08:35】
経験無いですね・・・
ランニングハイ
一度経験してみたいのですが、未だ未経験です
追い込みが足りないのかな?

「野辺山」頑張ってくださいね!
トレマン隊の変態さん達も
大勢参加されるようです(^_^)
36kite URL 2014/05/14(Wed)16:49:25 編集
Re:経験無いですね・・・
野辺山がんばってきます(^O^)/

ランニング・ハイは、狙って感じるものじゃないので難しいですね~

私は、走り始めたころは、何度か経験ありですが、ラン歴2年目くらいに入るとまったく感じられなくなりました。

これが、慣れによる鈍化なんでしょうね。

でも、フルの自己ベストを出した去年の能登和倉の時と揖斐川の時は、途中でふっと楽になって走るのがとっても気持ちいい感覚がある時がありました。

やっぱり全力も必要ですが、コンディションの良さとかも左右するのかもしれません。
【2014/05/15 09:14】
ファイトです!
お久しぶりです(^ ^)

野辺山の準備は万端ですね!

あとは脳内麻薬を出しまくりながら100kmの旅。

う〜ん、気持ち良さそう(笑)

昨年のリベンジですね。

30km走で、いけるという感触があったのではないですか。

あとは本番を待つのみですね(^ ^)
ヨッシー URL 2014/05/14(Wed)19:50:27 編集
Re:ファイトです!
ほんとうに、ご無沙汰振りでございます<(_ _)>

お仕事お忙しいんですか?

ヨッシーさんの記事更新も停滞気味で、「新しい部署のお仕事がきっと大変なんだろうな」と心配でした。

来月は、ヨッシーさんもウルトラですから、頑張ってくださいね。

レースリポートはもちろんのこと、楽しい練習風景も楽しみにしております。
【2014/05/15 09:18】
無題
相変わらず付箋がwww

それ、どんな本読んでても(小説とか)そうやってチェック入れてるんですか?
RX-93さんてキャラの割に絶対に賢そうですもんね←バカにしてないって!

ランニングハイって、その状態になった時は、表情も変わってくるんですか?
めっちゃ気持ちよさそうに走ってたり、まわりから見て分かるんでしょうか?

ぜひそんな顔を見てみたいんですけど。マラソン中継とか見てたら、素人目にも分かるのかな?
みち 2014/05/16(Fri)15:05:28 編集
Re:無題
>それ、どんな本読んでても(小説とか)そうやってチェック入れてるんですか?

小説は貼らない・・・・っていうより、あんまり読まない(笑)

小説もそうですが、読み物としてザーッと読んで、「ああ面白かった」っていうタイプの本は付箋なんて張らないです。

付箋を張るのは、ビジネス書とか人文や科学などの知識系など「へぇー」とか「ホォー」とか言いながら読みつつ、「一回じゃ覚えられないや(笑)」ってタイプの本は、基本付箋です。

1回ななめ読みしつつ興味が引かれたところに付箋⇒付箋の箇所だけ読み返し⇒「いやー、メモっとこ!」ってところは、読書メモを書いて終了。

一粒で3度おいしい楽しみ方ですww


ランニングハイは、むちゃくちゃ気持ちいいですよ~

走っているのに重力の開放感があって、心の底から走っていることが気持ちよくて、楽しくて・・・

たぶん、表情も緩んでるんでしょうね。

マラソン中継でも、わかるんじゃないのかな?

シドニー五輪の高橋Qちゃんなんて笑顔のランでしたし、あんな感じじゃないのかな?
【2014/05/16 15:35】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS