忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いや~

毎日、毎日、本当に忙しくなってきました。


そんな中、昨日は



横浜市内にある、某一流企業の一室で、次期型販売システムの勉強会に行ってきました。

おかげで、ブログ書く暇もなく、一日飛んじゃいましたね~w


でも、出張のおかげで行き帰りの新幹線の中で1冊本が読めたので、その辺は良しとしましょう。



・・・で、読んだのは



「マラソンの未来」



いや~、おもしろかったですよ。

だって、目次を見てください

 

「アスリートとは、身体感覚の探検家である」

なんて言われれば、ゾクゾクしてきません(笑)



「マラソンの神髄は、フォームの追及である」

なんて言われれば、ワクワクしてきません(笑)



「市民ランニングの根底は、遊びである」

なんて言われれば、ウンウンってなりません(笑)




そんなわけで、一気に読破www



もちろん付箋が付いているところは、とくに興味深かったセンテンスに貼ってます。



で、参考になったことをあれこれ書きたかったんですが、それ書いちゃうとこれから読む人の楽しみを奪っちゃいますし、そもそも


著作権違反になっちゃう(爆)


ので、捕まらない程度に感想を・・・・・・



基本的に「藤原新さん(ロンドン五輪マラソン代表)」の考える、トレーニング理論やマラソン哲学が語られています。

市民ランナーとは格が全然違うわけですが、妙に納得できることがたくさんあったのと、自分でも感じていたことと共通認識だったことに共感を覚えたりと、「ドキドキ・ワクワク・ウンウン」がいっぱいの1冊でした。


特に冒頭から


「自分が限界だと思っているところは、たいていの場合限界じゃない」

とか、

「無謀な目標をセッティングした方が、圧倒的に楽しい」


なんてところは、グッときました。

ランナーズブックなんで、一般書店に並んでないのがミソですが、ランネットからネットショッピングで買えますので、興味があればぜひご一読を・・・・・

(ランネットさん、紹介したんでお礼をお待ちしています(笑))




本日のラン  10.37km   56分27秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ 忙しさのあまり、手抜き記事だ~(笑)
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私、医者の友達いるんですが、その子からこの間本を借りて。
育児書なんですが、色んなところに線が引いてあって…。

RX- 93さんの付箋見て、「かしこい人はこうやって勉強するんだなぁ」ってなんか納得してしまいました。

私、本に印つけたこと一度もないです(´▽`;)ゞ
ミチ 2013/11/16(Sat)19:31:27 編集
Re:無題
線引いてもいいんですけど、読み返す時に線をたどるより、付箋の方が便利なんでこれが定番化してます。

一番ちっちゃい付箋なら、貼っても邪魔にならないからお勧めですよ。

ミチさんもぜひお試しを。

2時間で読んだ本も、付箋を追って読み返せば5分で読み返せます。
何度も読まないと頭に入らないおバカさんだから編み出せた必殺技のようなものです(笑)

本当にかしこい子は、一発で頭に入っちゃうから、付箋なんて不要だと思いますよwww
【2013/11/17 15:56】
限界
息を止めて自殺しよう…
前に20まで数えた事があるから
21数えたら死ねる。
だれが21を数えるかが問題だけど…
という落語を聞いた事がありますw

たぶん21を数えても死なないでしょうね~
それが体と心の限界の違いだと思います(^^;

私も本を読む時、線を引いてました。
線だけでなくオリジナルのマークを使います。
次に読み返す時は、そこをメインに読み返して
不要になったら捨てます。

なので、大事な本には線を引きませんw
なんか矛盾してる!?(笑)

それにしても、私のブロ友さんは
みんな本当に本を読みますね~
本も映画も私とは桁違い…
見習うところばかりです(^^;
りょうま URL 2013/11/17(Sun)07:46:47 編集
Re:限界
私も大事な本には線は引けません。

なので付箋派になりました(笑)

付箋なら目立ちますから、読み返すにもとっても便利。

しかも汚れないw

これが今の定番です。


付箋の量は、良かったポイントの量と比例します。

そうなると・・・・

付箋が多ければ多いほど、リスペクトされた本だということですね~
【2013/11/17 16:15】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS