忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


マラソンについて、考えさせられる言葉に出会いました。


「フェスティナ・レンテ(Festina Lente)」

ラテン語で「Festinaが急ぐ」で「Lenteがゆっくり」。つまり「ゆっくり急げ」という意味で二律背反のような言葉ですが、初代ローマ皇帝の「アウグストゥス」が好んで使ったとされる言葉です。


この言葉を知るきっかけになったのは、



この本。

「続ける力」

昨晩一気読みした本です。

で、先ほどの「フェスティナ・レンテ」については、この著者は次のように言っています。

~グズグズしてはいけないが、だからと言って慌ててはいけない。焦ることなく、一歩一歩前進していくことが目標を達成することの一番の近道~

なのだと。

この方は、継続こそが目標を成し遂げる最良の方法であり、如何に継続する為のモチベーションを維持し続けるかという事を説いているので、このような解釈になるんでしょう。

でもこれをマラソンに置き換えると、非常に分かりやすい言葉だな~と感じます。

42.195kmもの距離は、ただ全力で急いで走っても走りきれません。でも、ゆっくり走ったのでは、競技としても成立しません。その辺の折り合いみたいなところを、二律背反と言うか中庸というか、とにかく絶妙な表現でまとめられているんじゃないのかな?って感じです。

更に日々のトレーニングにおいても、自己鍛錬は継続と質が肝要ですから、「フェステナ・レンテ」で取り組むことが必要になってくると感じます。

つまり、これこそが一歩一歩着実に且つ、最も早く前進する為の唯一無二の方法なんでしょう。

当然一足飛びに物事はなかなか進展していきませんから、ただ単に「急げ!」だけでは長い道のりや時間のかかることを成し遂げることはできないのだと感じています。


一方でこの言葉、「人と比べない」ということも含まれるそうです。

一人ひとり、みな条件は違っているのだから、ゴールに達するまでのペースも違って当然。他人と比較しても意味がないとのことです。

これこそ市民マラソンの真髄で、「フェスティナ・レンテ」を具現化しています。

「自分は自分の目標を達成すればいい」

この精神です。

フルマラソン3時間切りの目標の選手が、2時間10分の選手の走りと比べても意味がありませんし、もっと言えば、ライバルはそもそも「他人」ではなく「自分自身」なのです。

「昨日の自分」より、「今日の自分」の方が1歩でも進歩していれば、目指す目標に1歩近付いたといえましょう。


「急ぐ」と「ゆっくり」のバランス。

時には、休む(立ち止まる)ことも、必要ならば「フェスティナ・レンテ」だと言えるでしょう。


「しんどすぎる・・・・・」

そう感じるときは、「急ぐ」が先行し過ぎているのかもしれません。

そんな時は、「フェスティナ・レンテ」で行きましょう。




本日のラン  10.19km  44分34秒 ちょっとフェスティナ?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ そ~ゆ~事です。
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
深いですね
マラソンって苦しいけど、達成感が素晴らしい!
でついつい病み付きになって・・・

記録が付いてくるから、楽しく感じないときも有りますが、それがまたモチベーションに繋がるし
チョットでも近づいたら、自己満足できるし

生涯スポーツとしては最高ですよね!
36kite URL 2013/12/18(Wed)16:55:24 編集
Re:深いですね
他人と競わない、他人と比べない、自分の目標に向かえばいいので、生涯スポーツとして人気があるのはうなづけます。

自分との戦いなんてところは、ゴルフにも通じる話ですよね。

相手をやっつける競技じゃないですから。

だからゴルフも生涯スポーツとして人気なんでしょうか。

いずれにしても、練習も結果も自己完結するから、人のせいにすることなく達成感を受け入れられるんでしょうね。
【2013/12/18 17:24】
自己完結
他人と比べない。

この言葉、すごく楽になりますね。

のんびりもだめ、急ぎすぎもだめ。

その通り!!
ヨッシー URL 2013/12/18(Wed)19:36:03 編集
Re:自己完結
他人と比べたってしょーがない。

自分の目指す目標にどう取り組むかが、市民ランナーのあるべき姿。

のんびりやっていたら面白くないし、急ぎすぎたら嫌になる。

この辺のバランスが、微妙なんでしょうね。
【2013/12/19 08:24】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS