忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[12/14 ブログ管理人]
[12/13 みち]
[12/11 りょうま]
[12/07 ヨッシー]
[12/06 りょうま]
最新TB
PVアクセスランキング

今日は久しぶりにシューズネタです。

なんでかって言いますと、ジョグ用に使ていたシューズがさすがにポンコツになり、しかも見事なまでに癖のある摩耗を披露していたからです。

ちなみに10月から使っていたので、4カ月強の使用期間。

走行距離は・・・・


もうわかりません(笑)

まあ、月間走行距離から推測すれば、1000kmは超えてると思います。


で、そのシューズがというと、



アディゼロジャパン2

で、そのシューズの裏がというと・・・




こんな有様(笑) Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


もう見事なくらい、外側が減ってます。


アップだと、こんな感じ



もう、いろんなものがすり減ってなくなっていますww



・・・・で、

今、練習で使っているもう1足のシューズが



マナ7

これは、1月の頭から使ってますので、1か月半ほどの使用期間。

距離的には300kmぐらいの使用量といったところでしょうか。


裏はというと、



パッと見は問題のない感じなんですが、横から見ると・・・



大問題!(笑) Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


ちなみに、




赤丸部分をアップにして横から見たもので、矢印側がつま先側になります。

前側が大きく削れて、後ろ側に毛羽立った摩耗の仕方をしていますので、明らかに足を接地した時に、ソールを前方向にこすり付けるような力が働いていることがわかります。

つまり、「ブレーキをかけながら走っている」感じ。



これは接地の時の力が路面に対して垂直、もしくはやや前傾で荷重されているのではなく、後傾になっている為に後ろから前にかけて荷重がかかっている証拠だと思います。

ということは・・・

自分では前傾のつもりですが、体より前で脚を路面に設置させるので、こういう形になってしまうんでしょうね。

いい素材があったので、ちょっと加工をすると・・・



こういうことでしょうか?

本来は上の図ように路面と重心と重力方向が垂直になるはずが、私は下の図のように斜め前に脚の力が働くので、ブレーキがかかり、更にソールに偏摩耗を起こしているのだと、


素人ながらに推測しました(笑)



ま、事の真偽は別として、いずれにしてもこういうソールの変な減り方は、いいことが一つもありませんから、もうちょっとフォームを見直した方がいいんでしょうね。


長々、書きましたが・・・



今日はそんな、親父の独り言でしたww




本日のラン   12.68km  1時間04分48秒


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ シューズは嘘をつかない!
にほんブログ村

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タイヤの磨耗も同じ
写真もあってとても分かりやすい記事ですね。磨耗のささくれはタイヤ交換するときタイヤの進行方向を確認するのと一緒ですね。あとで自分のシューズも確認してみます。参考になります♪ありがとうございます。Max
Max 2015/02/14(Sat)07:48:40 編集
Re:タイヤの磨耗も同じ
本当にタイヤのトレッド面と同じ感じですね。

偏摩耗による「段減り」なんて、異常摩耗の典型ですから、車なら「足回り調整必要」と診断されるのと同様に、ランナーも「足回り調整」・・・つまり、「フォーム矯正が必要」という診断になるんだと思います。

骨格による問題の場合は、「フレーム矯正」ならぬ、「「整体」が必要なんでしょうかね~(笑)
【2015/02/14 15:35】
待ってました
管理人様はフラット走りですね、これぞランニングクラブ員ですね。

私からみたら、きっと、管理人様はO脚か骨盤が歪みがあると思います。

私の場合は、すぐに踵のアウトソールがすり減りますね。

これぞ、素人レベルの能力です。

管理人様、私のブログの記事はシューズのことを書いてます。

管理人様、新作のマキシマイザーはスーパーライトモデルになりましたけど、クッション機能が低下になりました。

足型研究員 2015/02/15(Sun)09:47:41 編集
Re:待ってました
足型研究員さん、流石です!

>私からみたら、きっと、管理人様はO脚か骨盤が歪みがあると思います。


大正解~!ww

そう、O脚なんです。

どうしてもそのせいで、外側からのアプローチになってしまうんです。

やっぱり、見る人が見ればすぐにわかっちゃうんですね。

シューズの、軽さとクッションのバランスは、どうしても相反するものですから、クッションをつけると重くなり、軽くするとクッションがなくなるのは止む無しなんですね。

でも、アディダスが開発した「Boost」はその両面を持つ、夢の素材みたいですよ。

是非、ご参考までに。
【2015/02/15 16:03】
コメント、ありがとうございます
管理人様の妻様から、チョコをもらえないかったですね。

私の方は生まれてから、一度ももらっていません(家族を含まないで)

現在、3月の記事まで作りましたよ。

クッションと軽さについて

やっぱり、アディダスが良いかもしれませんね、理由は管理人様はアディダスシューズの研究員ですので。

私はどっちの研究員ですかね?

管理人様、本当にコメントをしてもらい、ありがとうございます。

まったく、誰もコメントをしてもらいません。

管理人様、私のブログは問題点はありますかね。
足型研究員 2015/02/15(Sun)18:38:59 編集
Re:コメント、ありがとうございます
足型研究員さん、ブログがんばってますね。

コメントですが、なかなかすぐは難しいと思いますよ。

なにせ世の中にブログは星の数ほどありますから、検索で引っ掛かるようになるには、記事数が増えていかないと難しいですからね。

私もブログ立ち上げ当初は、コメント無しは当然として、ほとんど閲覧もされていない状況が続きましたから。

現在ブログ立ち上げから、4年ほど経ったでしょうか、記事数もかなりになり、検索エンジンにも引っかかりやすくなりました。

継続は力なり

って感じですね。

後は、みんなが興味持ちそうなことを、深掘りして伝えることも大事かもしれません。
【2015/02/16 16:19】
蹴り足の跡
うーん、自分の勘違いかもしれませんが。
あなたのシューズの毛羽立ちと言うか、ささくれは、着地跡ではなく足が離れるときの蹴り足の跡とは考えられませんか?あなたほどのタイムで走るランナーがブレーキ着地の走り方してるとは考えられません。
どうなんでしょうかね笑 Max
Max 2015/02/16(Mon)10:21:07 編集
Re:蹴り足の跡
Maxさん、ありがとうございます。

「蹴り足のせい」という着眼点はなかったです。

確かに蹴り足がものすごく強いので、その可能性も多いにあります。

ただ、ブレーキじゃないにしても、「蹴り足に頼った走り」は非効率であることには間違いありませんから、やっぱり「フォーム改善の余地有り」ってところは変わらないですね。

久しぶりに、ビデオカメラもって自分の走り方を撮影して、分析したくなっちゃいました(笑)
【2015/02/16 16:24】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS