忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月末ごろから練習用で履いていた「アディゼロ Japan2」。

丸3カ月の使用で、600kmほど履いたものと推測されます。

ちなみに練習用シューズは2足を使用し、1日交替で基本的に履いていますので、月間400km×3カ月÷2で、600kmという試算です。



この靴は、昨日の4時間走でも履きましたが、長い時間履いていると、クッション性が落ち、反発力も格段に落ちたのがよくわかります。


やはり、トレーニングよりはレース用に作られたモデルですので、耐久力が低いのが難点ですね~。



ちなみにこのシューズは、4月の「雪の長野マラソン」で、1度だけレースで使用。

悪天候にもかかわらず、2時間55分で駆け抜けたシューズです。


その後、夏にまったく同じモデルのJapan2が、マイナーチェンジのためワゴンセールで捨て値同然で売られているのを発見し、もう1足買っちゃったために、1度長野で履いたシューズを練習用に降格して使い続けてきました。




さて、完全にソールがへたってきた、このシューズ。


ひっくり返すと・・・・・・



こんな感じ。



だいぶフォアフット走法が定着したため、かかと側はほとんど無傷ですが、足の拇指球辺りの粒々は見事に摩耗しきってしまいました。

コンチネンタル社製のラバーは耐摩耗性が高く、劣化が非常に少ないのが驚きです。

・・・・・が、

よーく見ると(って、そこまで注視しなくても分かりますがw)



前足部だけでなく、外側にも大きく削れているところがあります。


つまり、私の着地は

まず、足の外側からエントリーし、足の親指方向にシフトウェイトし、拇指球付近でリリースする。

こんなイメージでしょうか。

足の外側からエントリーしているので、路面に対し斜め方向の接地になり、路面へこすりつけるような力が働くために、最も摩耗が大きくなってしまっているのがわかります。

相変わらず、よくこんなへたくそな足の運びで、怪我をしないものだと、つくづく自分の頑丈な脚に驚かされますww


さて、手元にはハーフ1戦、フル2戦、計100kmほど履いた、ワゴンセールで買ったJapan2があります。

ちょうどころ合いもいいので、そろそろ練習用に下ろして世代交代が必要かもしれません。





本日のラン  足休め

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へだいぶソールの減り方が安定してきたような?
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
素晴らしい!
何が素晴らしいかと言いますと、踵が削れていないところです。

外側から着地して拇指球側にローリングしているのだと思います。

フォアフット走法に磨きがかかっていますね。

私は踵寄りのミッドフット着地に落ち着いています(笑)
ヨッシー URL 2013/12/02(Mon)20:21:40 編集
Re:素晴らしい!
前回履きつぶしたマナも前足部のみで、かかと側の摩耗はほとんどありませんでした。

だいぶフォアフットが馴染んできたのが自分でもよくわかります。

更に先日やった、不整地ランのおかげで、更に前足部でのアプローチがスムーズになってきましたので、次のシューズがどういう摩耗になるのか楽しみです。
【2013/12/02 20:24】
速く走ると減りも早い
いやはや此程までに減ってしまうのですね
同じ距離でも、スピードが違うと減りも違う

ちなみに
600km走っても、ぼくのジャパン2は減りません
でも踵の縁は減ります(泣)
根本的に見直さないと駄目ですね

いつか練習会お願いします
36kite URL 2013/12/02(Mon)21:45:20 編集
Re:速く走ると減りも早い
接地時の衝撃が強すぎるんですかね~?

これって実は、いいことなのか悪いことなのか難しいところなんです。ニュートラルな角度で接地して、路面の反発力をもらったら、又、そのままニュートラルにリリースすれば、本当は本当は摩耗なんてしないんじゃないか?って気もしてますし、摩耗が起きていること自体が力のロスになっているんじゃないか?って気もしています。

カイトさんの師でもある岩本さんも、ソールは摩耗しないって言ってますしね。

いやー、本当にシューズの摩耗ひとつとっても奥が深い(笑)

【2013/12/03 08:54】
はじめまして
いつも楽しみに読んでいます。
私のJapan2は、450kmで同じような姿。

体重がある人間とそうでない人では違いがやはりあるのですね。

一つ質問なのですが、

400mインタを60秒で10本できますか?
ゆっきー 2013/12/02(Mon)23:24:36 編集
Re:はじめまして
ゆっきーさん、初コメありがとうございます<(_ _)>

ゆっきーさんもJapan2使ってるんですね。乗り心地はいかがですか?私的には満足の1足です。

でも、せっかく耐摩耗性の高いコンチネンタル社製のラバーに対して、グリップ部の粒々がすぐに減っちゃうんで、シューズとしての耐久力はあんまりないのが泣き所ですね。


さて、ご質問のインターバル走ですが、やったことがないので正確ではないんですが、たぶんできないと思います。

400m60秒のペースとなると、無呼吸での無酸素運動になりますから、そういうトレーニングを積んでないとできないペースかな?って思っています。
ちなみに、あやふやな記憶ですがw、高校のときでも50~51秒かかったような記憶がありあますので、今の現状で400mを60秒ペース(100mあたり15秒)は、1本も出せないんじゃないかな?って感じです。

80秒(100mあたり20秒)あれば大丈夫なんでしょうけど、そこまでペース落としちゃったら、400mの距離は短すぎちゃってダメでしょうかね~(笑)

ちなみに倍の800mで、ヤッソ800なら2分50秒を目指せば、フル2時間50分の強度になりますが、この場合で100mあたり21秒・・・・

うーん、400mのインターバルならやっぱり80秒近くは必要な感じがしています。
【2013/12/03 09:17】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS