忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


来週はいよいよ地元県開催の長野マラソンです。

勝負シューズはもちろん月曜に購入した、匠 SEN2です。

いきなりレースで履くのはリスキーなので、週末のハーフ走で履こうか?、朝ランの10km走で履こうか?悩みましたが、華奢な靴なのであんまり試走で履きすぎるとシューズの摩耗も気になりますので、朝ラン10kmでの試走をチョイス。


そんなわけで、



本日、初試乗です(^o^)/



ちなみに青いシューズなんで、ソックスも青にしてみました(笑)


さ、どんな感じかな~




今日のメニューは、10kmタイムアタック!

とりあえず、いけるだけ飛ばしてみます。





スタート食後


あ・・・脚が空回りする~(笑)


普段使うシューズが215~240gほどあるのに対し、こいつは171gしかないので、軽すぎて走っていても違和感があります。


ちなみに、たかが数十グラム差と思うなかれ。

今、読売新聞で毎日特集記事が組まれている、匠の生みの親「三村 仁司」氏のコラムがあるんですが、タイムリーなことに今日の記事には、こんなことが書かれていました。

 
 
 ホー、
 
  マラソンで靴が10g軽ければ、消費カロリーは260~265kcalも得をするそうです。

ちなみに、これまでレースで使っていたJapan2とSEN2との違いは、40gも軽いので、フルマラソンでは1040~1060Kcalも得になるってことですね。

ちなみちなみに、体重約60kgの私とすれば1km走る消費カロリーは、単純計算で60Kcalですから、17km分以上得ってことになるんでしょうか?

ま、もちろんこの記事にも書いてありましたが、あくまで理論上の計算値であって、実際42kmを走るのに17km少ない25km走の感覚で走れるわけがないのは、経験上わかりますが(笑)、それでも消費カロリーが少しでも得になれば、楽に走れるはずなのも間違いないことなんでしょう。

それにしても、オリンピックシューズは、重さ100g・・・・

なにも履いていない感じの軽さなんでしょうね。

ただその分、100kmしか持たないなんて、市民ランナーにはコスパが悪すぎて履けませんが(笑)


そんな意味では、匠 SEN2も軽さと引き換えに耐久力はないシューズ。

それでも初代の匠 SENに比べるとソールはしっかりした感じがして、安定感も増した感じがしますし、ソールの耐久力もアップしたそうなんで、期待しましょう。




さて、試走に戻りまして・・・・

空回りする脚で靴の感触を確かめながら走った1km目は、タイムが4分22秒。

きつい上り坂区間なので、このタイムはまずまずでした。

やはり靴が軽い分、上り坂は少し楽に感じます。



2km目

平たんな区間に入り、キロ4分11秒と、サブスリーペース。

感触は悪くありません。




3km目

ここは、急な下りが500mほどあるスピード区間。

一気に駆け下りますが・・・・・


脚の空回りが悪化(笑)


そうです、私は普段は靴の重さで、振り子のように足を前に振り下ろしてスピードを稼ぎ出すんですが、SEN2は靴が軽すぎて思うようにスピードに乗れません。

いや~、こと下り坂だけをとれば、軽い靴は致命傷ですね。

それでも何とか必死に駆け下りて、キロ3分52秒でした。




4km~5km目

延々と上り坂・・・・・・・・・・・orz


キロ4分22秒・・・4分42秒とタイムが悪化します。


もう靴の軽さだけではカバーしきれなくなりました(笑)



結果、5km通過で21分33秒。

それでもトータルで見れば、起き抜けの朝ラン前半5kmとしてはまずまずでした。





後半戦・・・・・・

6km~7km目

ここは、下り区間なので、ペースアップ。

しかし、やっぱり脚が空回りする感じが残りますが、なんとか路面をつかむ感じを探しながら走ります。

でも、キロ3分56秒・・・・3分51秒と、思ったようにタイムは上がりません(笑)




8km目
 
きつい上り坂を500mほど含むセクションで、このコース最大の難所。

息をぜぇぜぇ言わせながら必死の全力走です。

ここは、キロ4分24秒となかなかの好走ができました。




9km目

平たんな走路に戻り、キロ4分06秒で駆け抜け、シューズもうまく乗りこなせるようになってきました。(←えっ、今ごろww)




ラスト

下り坂なので、一気にスパート。

10km目は3分42秒と思ったほどペースは上がらなかったものの(笑)、後半の5kmを19分59秒でまとめ上げ、10kmトータルでは、41分32秒。

単純キロ平均で4分09秒でしたので、サブ3ペースはたたき出せました。




さて、肝心の靴の感触はというと、前述のとおり

登りと平たんな道は扱いやすいけど、下りは苦手・・・って感じです。

それでも、レースで使う長野マラソンは、比較的アップダウンが少ないので、うまく扱えればいいなー、って感じです。


帰宅後・・・・・



もう、こんなに摩耗が(笑)

週末のハーフ走で履かなくて本当に良かったと、胸をなでおろしました。


ちなみに、初代SENと比較してみると



外観は、つま先側の補強材がない分、ゆったりした履き心地に。

それに連動してか、かかとのホールド間も弱くなっちゃったような気がしました。


でも、この辺は全然許容範囲。

Japan2よりは、しっかりホールドしますのでばっちりです。

ソール面は



特に変更はないのかな???



ちなみに細かいところで、良くなったのはシューレース。



写真では判りにくいですが、初代(ピンクの方)のSENの紐は、細くってシューズの締め付けに違和感があったんですが、SEN2は、平べったい紐になったので、足の甲を面で締め付ける感じになったので、グッドです。



さぁ、靴は最上級になりましたので、長野マラソンは言い訳なしでガチンコ勝負!



サブ3奪還です!




本日のラン  上の通り


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ この靴、長野で履きつぶれそう(笑)
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あれ〜!
10kmでもうそんなに減ったのですか!

すごい摩擦パワーですね(笑)

私と全然違います。私はいかに地面を蹴っていないか、ということなんですかね(笑)

やはり、フィット感が緩くなってますよね!

しいて挙げると、そこが若干気になるところです。

しかし、SENは会長のレベルにジャストフィットするはずですから、長野マラソンでサブスリー奪還されることでしょう!
ヨッシー URL 2014/04/10(Thu)23:54:43 編集
Re:あれ〜!
本当にこのルーズフィットはどうしちゃったんでしょう?

フルマラソンにはこのくらいの方がちょうどいいんでしょうかね~

それにしても、この摩耗の速さは泣き所です。

でもたぶん、これって靴のせいじゃなくて、私の走り方に問題があるんだと思います。

シューズの外側からガツンとぶつけるように接地するのが良くないだけで、普通の走り方、特にちゃんとしたフォームの方ならこんな風にはならないと思います。

改めて、フォーム改造も視野に入れないといけませんww
【2014/04/11 08:38】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS