忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日はほんとーに、暑さにやられ給水の重要性を痛感しました。

昨日は午後から出勤でしたが、もともと休日だったところを出勤しているわけですから、ちょっとぐらいおさぼりしてもいいよねっ!って事で外出中にスポーツショップで購入したのが・・・

P7040713.jpg
ハイドレーションシステム。

ま、よーするにビニール袋に入った水やスポーツドリンクなどをホースを使って走りながらでもチューチュー吸える給水システムの事ですね~

もちろん中に入るのは液体なら( `д´)b オッケー!ですから、酒だっていいんですよ(笑)


ただ、背負ったまま走りますから、ビールなどの「発泡系」は避けた方が無難です(笑)


で、こいつをどーするかと言うと

P7040721.jpg
こうやって装着します。

私のランニングベストは、1.5ℓのハイドレが背負えるタイプですので、MAXの1.5ℓのハイドレーションパックが、ぴったりと収まりました。





前から見るとこんな感じ・・・・

P7040722.jpg
ベルトに給水ホースを通して、邪魔にならないようにセット。

これで完璧です。






そんなわけで、本日7月7日日曜日にハイドレ背負ってゆるランしゅっぱーつ!

・・・・て、思ったら


朝から雨・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


天気予報を見ると昼ごろにはやむ予報なので、じっと待ちます・・・


待つこと2時間・・・・・・・・・・・・・


IMAG0730.jpg
雨が上がった~(^O^)/










そんなわけで、ランに出発でーす!


昨日は、暑い中を30kmマジラン。

ですので、今日は割とゆっくりのペースで時間をかけて走りましょう!

今日は、背中にハイドレーションシステムを搭載。

中身は「アクエリアスゼロ」を500ml入れてます。

気温は27度~30度と高温でしたが、給水システムがあると思うだけで気持ちは軽やかです!
(こーゆう単純な性格が大事ですww)

走り始めても足取りは軽やか、どこまででも走れそうな気になります。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

が、

走り始めて10km経過・・・・


ぜぇー、はぁー、ぜぇー、はぁー


あっちぃよ~!(泣)

気温の上昇で、のどの渇きは著しく、背負っているアクエリアスはじゃんじゃん飲みほし、500mlはあっという間に終了!


どーしよう? もう背中は空になっちゃった・・・・・

と思った、13km地点・・・・・


IMAG0732.jpg
道の駅に到着~!

ここは、江戸時代の最強横綱「雷電」の生家近くの道の駅。

左に写る「メタボなおっちゃんの像」が雷電です。



ここで、スポーツドリンクを500ml追加購入して、ハイドレーションにセット!


さぁ、頑張っていきましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

が、


も・・・・もう駄目・・・・・・・・・・・・・・・


ハイドレーションの給水をしのぐ暑さに、体がギブアップ


24km地点でコンビニでREDBULLを買って少休憩・・・・・・


なんだか、気分は「ウルトラのレース」をやっているような疲労感です。


・・・・・でも、距離はたったの24km(笑)


しかも、自宅までは6kmもある・・・・・・・・orz


空を見上げると・・・・・

IMAG0735.jpg
どんより・・・・・


また、ぱらぱらと雨が降ってきました・・・







き・・・・きつい・・・・・・

最初は50kmぐらい走れるかと思ってたんですが、家に帰りつく30kmでさえも遠く感じる今日のラン。

ブロ友のカイトさんやヨッシーさんは、比較的涼しい山を楽しく走っている様子を記事にアップしている。


一方の自分は、炎天下のロードで死にかけてる・・・・・・


くっそー!

こんなことならハイドレーションに焼酎でも仕込んで、湯の丸高原へでも脱走すればよかった~(笑)


などと、不埒な考えを起こす始末。


山のトレーニングだって、すっごい大変なのにねっ


自分だけしんどい思いをしている錯覚に陥るのは、疲弊している証拠。



そんなわけで、命からがら自宅に帰還し、30.03km走破のタイムは2時間59分30秒


途中で4回も休憩が入るぐっだぐだのランでしたw


キロ6分のジョギングで死にかけた日曜日・・・・・


もっと頑張りましょう!



本日のラン  上記の通り!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ 今日はハイドレーションがなければ、15kmで撃沈してた・・・
にほんブログ村
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ハイドレーション
猛暑ラン、お疲れさまでした(^_^)v

ここまで暑いとハイドレーションはあった方がいいですね。いざという時の保険としても。

ハイドレーションは水の消費量がつかみにくいですから、なくなっているのが分からないときがあります。これも、感覚でつかめるようになるそうですが、なかなか難しいものです。

しかし、この猛暑の中、30キロ走り切るのはさすがです。

ウルトラのレースのよう、まさにそうですね。サバイバルなランの経験をどれだけ積んだかが、レースで生きるのでしょうね。
ヨッシー URL 2013/07/07(Sun)23:30:56 編集
Re:ハイドレーション
昨日の疲弊感は、本当にウルトラが思い出されました。

コンビニがエイドステーションのような感じで、補給と休憩の基地に。

涼しい春先の2日連続30km走と夏の2日連続30km走は、内容も結果も違います。

夏の30kmは本当にサバイバルラン。

生き残れる精神力育成がメインのように感じます(笑)
【2013/07/08 08:25】
40代の共通点
ランナーとしての共通点は
見つけるのが大変なほどレベルの差がありますが
(比べてる場合じゃないレベルですね(^^;)

以前upされてて今回も登場した
レッドブル(とヘルシアコーヒーw)が共通だったのは
ランナーとしてではなく40代として…でしょうね(笑)

炎天下のロードは
ドラゴンボールの重力の部屋みたいなもんでしょうw
その部屋から出て来た時が楽しみです(^^)

でもその前に…
押しつぶされないようにしてくださいね(^^;
りょうま URL 2013/07/08(Mon)02:05:35 編集
Re:40代の共通点
本当に重力の部屋と同じです。

自分の体じゃないみたいに重くて重くて・・・・・・

本当に死にそうなくらいきついです。

でも、死にかけて復活するとパワーアップしますから(あ、これってサイヤ人だけ?w)、こういう経験も活かされると信じましょう。

レッドブル・・・こちらは、若い子も飲むのかな~?

でも、ヘルシアは間違いなく40代のマストアイテムです(笑)
【2013/07/08 08:33】
ホッ!
前日の……私達の時代?の部活のしごきのようなのりの頑張り(>_<)…ちょっと心配になってました。

水なんか飲むんじゃない!
苦しくなってからが練習だあ!

って言われて練習してきました。

今は違います。昨日はサッカーの試合を見に行きましたが、30分ハーフの間に給水タイムがあり、学校のグランドにはミストがあります。過保護かなあ?

RXさん、給水なしのトレーニングは危険だなあと心配しましたが、ハイドロ準備されたから安心しました。この気候辛い練習時期ですが、頑張ってください。
ペンギンrunner 2013/07/08(Mon)14:36:49 編集
Re:ホッ!
ご心配おかけしました。

さすがにもう給水なしでは30kmはきつい季節になりました。

とはいえ、ペットボトルなどを持って走るのも、ボトルポーチも基本的には好きではないので、背中に背負えるハイドレーションを今年は選択。

ボトルポーチよりは快適でしたが、やっぱり何も身につけていないほうがいいな~

そんなわけで、少しでも涼しい時は、無給水ランに挑戦しちゃいそうです(笑)
【2013/07/08 20:37】
安心感
このくそ暑い中
連日の30km走って普通じゃないですよね・・・
お疲れ様です!!!!!

でもハイドレの記事見て
ちょっと安心しました(^_^)

ハイドレーションって便利ですよね!
なにより給水に対する「安心感」が一番です
ボトルを持って走る事は、さして違和感ない僕ですが
量的に500mlでは不安です
ハイドレ背負えば、1~1.5リットル有るわけだから安心です!!
スピードが遅いから、重さは問題無いと自分は思うのです(^_^)


ホントは、丸腰で走れたら最高ですよね!

エイドを各所に作って・・・
MYコース作りましょう(^_^)
36kite URL 2013/07/08(Mon)21:03:01 編集
Re:安心感
夏のランでは、給水は本当に難しいテーマです。

手ぶらがいいので、のどが渇くたびに飲み物を買っていたのでは、ストップロスが大きすぎるし、何より、その都度缶ジュース1本飲み干すわけにもいかないので、これは不可。

公園などの周回コースで給水所を設営する方法もありますが、毎度毎度同じところをぐるぐる回るだけのコースでは、30km走るには飽きてしまう。

結局、持って走るしかないわけで、安定する背中に背負えるハイドレは便利なアイテムだと思っています。

色々工夫しながら走る、ラン歴3度目の夏です☆彡
【2013/07/09 05:48】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS