忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2015年3月15日(日)

本当に多くの皆さんの声援のおかげで、無事ゴールできた「能登和倉万葉の里マラソン」。

 

結果は前回記事の通り、身に余る結果となりました。


ので、


フルマラソンを走った直後とは思えないほど元気でした(笑)←でも、中年だから翌日からはグッタリしてましたが(笑)


ので、


レースの後は、この大会の目玉でもある「牡蠣フェスティバル」にGO!(^O^)/ です。


・・・・・・・


そんなわけで、本日の記事は、能登和倉マラソンを走り終えての「アフターラン」を中心にお送りします。


ちなみに、あれもこれも詰め込んだ今日の記事・・・・


はっきり言って、


( ´З`)=3 ゲップ


が出るほどの、超長文ですが、お付き合いください(笑)



・・・・・・・


さて、

レース終了後は手荷物を整え、意気揚々とイベント会場行きのシャトルバスに乗り込み、イベント会場へ向かいます!



で、とうちゃーく(^O^)/


さて、ここでは、いろんな飲食物の販売ブースがあるのと同時に、焼き牡蠣が味わえるコーナーと、牡蠣鍋の振る舞いサービスがあります。


もちろん、ランナーは焼き牡蠣と鍋は無料! ヮ(゚д゚)ォ!

なので、先ずは



殻付き牡蠣引換所へきました。

ここで5個入りの牡蠣をもらい、網焼きして食べるための道具も借ります。



つづいて、牡蠣鍋コーナーへ



ここでは、1杯づつ牡蠣鍋を頂きます。


・・・・・


さ、頂くものも頂きましたから、早速牡蠣を焼くためのブースへ行きましょう!



ちなみに個人的には、新鮮な牡蠣なら生でいただきたいところなんですが、



会場としては「食中毒」を出さないように、「よーく焼いてね!」って、必ず焼いて食べることを推奨。

ま、私もこの後5時間近くかけて自宅まで運転して帰らなきゃいけませんし、翌日は会社で長丁場の会議があるので、牡蠣にあたってピーピーになってる場合じゃないから、今日の所は良く焼いて食べましょう。



・・・・っていうことで、



じゅー!じゅー!っと、


焼き焼きしま~す(^O^)/


さて、焼きあがるまで時間があるので、ここで豆知識!←ってか、ここでもらった「牡蠣の焼き方」が書かれた紙に載っていたことですがw


「殻付き牡蠣は、まず上下を良く見て、最初は平らな方を下にして焼く。」

ということ。

こうすることで平らな面にくっついている貝柱が殻から外れ、食べやすくなるそうです。


では、このことを踏まえて、もう一度上の写真を良く見てみましょう。


そう、


上下逆です(笑)


よく紙も読まずに、「平らな方は蓋だから上」で、「丸い方がお鍋で下」と、勝手に解釈し、最初から平らな方を上にして焼いたもんですから、当然結果は大失敗!(笑)

見事なまでに


貝柱は殻にしっかりくっついておりました(笑)


・・・・

で、そんな焼き上がり




をぉ~、でもやっぱり旨そう!


いや~、

ブログでは、匂いも味も伝わらないのが残念ですね~


それでは、(´~`)モグモグっと・・

いや~

疲れた体に海のミルクが染み渡る~


そして、


(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!



味は海水の塩味だけなんでしょうけど、逆に変に味付けしてない分、素材のうまみがダイレクトに伝わって来ますので、これは地元ならではの最上級の味です!

ちなみに目の前の席に座っていた女性3人組も、

「すっごーい、おいし~ね~」って、大騒ぎ。



いやー、仲間内でワイのワイのやってますから、皆さん本当に楽しそう!


ですが・・・


まぁ・・・、


わたしゃー、「ランニング倶楽部(部員1名)」ですから、


当然・・・、


「ぼっち」ですけどね~(笑)

 ↑
(ブログの読者さんは、こういうところで、声かけてくださいよ~w できれば女性希望ww)



と、今回もいつも通りの

「ぼっち旅」、「ぼっちラン」、「ぼっち食」と、

とことん「ぼっち」を堪能する私・・・


ま、寂しくなんかないけどね~(←やせ我慢ww)


さてそれでは続いて、

ずずーっ!っと・・・



ぷはーっ!

いやー、こちらもうんまい(^O^)/

そう、牡蠣鍋が


「あったかいんだから~♪」←ベタでごめんねww


こっちも、ぷりっぷりの牡蠣が入って、野菜たっぷりのスープがたまらなく美味しい!



あっー、こううなると後は


酒があればな~!

 ↑
┐(´д`)┌ヤレヤレ困ったもんだw



・・・・・・


よし!


そうだ!


酒だ!


酒を飲みに速攻で帰るぞ!


と、ハイテンションで会場を後にし、長野へ向かって帰っていくのでした。



・・・・・・・



さて、シャトルバス待機所で駐車場行きのバスを待っていると


「あっ! Bさんだ!」


そう、同郷のサブスリーランナー「Bさん」と運よく合流。

しかも奇跡的におんなじ駐車場だったので、そこまでの間、「トレーニング理論」、「レースの話」、「ウルトラマラソンについて」などなど、


マラソンに興味のない方にとっては痛すぎるほどのマニアックな会話に興奮(笑)

その後はお互いに連絡が取りあえるように、スマホの番号を交換し、その後はそれぞれが帰路に就くため、ここで分かれ分かれとなりました。



・・・・・・・・・・・・



・・・・さて、


15時に駐車場を出発し、途中ガソリンの給油によったりしながら運転する事約2時間・・・



富山県内のサービスエリアに到着です!


すると・・・


さっそく、よいこらしょっと!



ブログ職人としては、ここでブログ更新です(笑)

サービスエリア内の無料WiFiを使い、ささっと更新。


ちなみにそれが、日曜日に更新の「能登和倉マラソン(予告編)」でした。

なお、おなかもすいていたので、富山名物の「富山ブラック」をすすりながらの記事更新です。


ちなみにこの姿・・・


上司が見たら

仕事もこのくらいガンバレよ・・・・

って、絶対に言われそう(笑)




・・・・



さて、ブログも更新し、食事もとったので、その後はノンストップ2時間半運転し、夜の20時丁度に(酒の待つw)自宅に到着。


これをもって、片道310km、合計620kmの運転と42.195kmのフルマラソンがあった、長い、長ーい旅が終了しました。


・・・・・



帰宅後は、すぐにシャワーを浴びて、荷物を整理した後で、マラソンの結果を改めて家族に報告。

娘からは手作りのトロフィー(前回記事参照w)をもらい、

嫁からは

「何か商品はないの?」

と、栄誉を無視した物欲にまみれたお言葉を頂戴しました(笑)



すると続けて娘は、

「ねぇ、ねぇ、今日の日記に、パパの事書いてもいい?」

と聞いてくるので、

「もちろん!」

と、快諾。

娘は私が「年代別1位だったこと」を、誇らしげに日記に書いてくれました。


・・・・・


この光景を見るにつけ、改めて感じますね。


私がマラソンを走るのは、いつも「ぼっち」だけど、頑張れるのは

「応援してくれるブログ読者さんのため」

ですし、

もちろん

「自分自身のため」

でもあります。

そしてなにより

「応援してくれる娘のため」

っていうのが大きいですね。(←うわー、嫁のためが抜けてるww)


そんな家族の力をかみしめました。



「俺は一人じゃない」

そんな思いを胸に、いよいよ


日本酒で祝杯です!

 ↑
実は、このために頑張っているのが一番だったりしてww



という訳で、酒を一杯(いっぱい?)やりながら、この日の出来事をブログ記事に書き上げていきます・・・


で、書きあがったのが前回記事の「能登和倉マラソン(本編)」です。


ちなみに書き終わったのは、深夜2時半・・・


・・・・・・・・


や・・・やばい・・・・


明日起きられるのか?????


不安は募ります。

だって・・・

長丁場の運転に加え、自己ベストを出した全力フルマラソン。

そして、調子に乗って気がつけば


日本酒1升を完飲! (゚д゚)!


そして、深夜に及ぶブログの更新・・・・・


最近自分でもびっくりしますが、

どうやらスタミナだけは20代を凌駕しそうな勢いですwww





・・・・・・・



さて、そんな日曜日も終わり、翌日の月曜日も何とか起床でき(でも6時半まで寝てたけどw)、出社前に(酒を抜くべくw)朝風呂につかること40分・・・・


なんとか仕事もこなし、会議もこなし、月曜日・・・火曜日と勤務をこなしていきました。


そして、本日は水曜日・・・・


水曜日と言えば


ポイント練習の日ですね。 Σ(゚◇゚;)マジデッ!?


・・・ても、

筋肉痛と疲労でまともに走れねぇ~


とりあえず、月曜は脚休めで走りませんでした。翌火曜日も12.6kmですが、ゆっくりジョグで調整しました。

しかし、中年の体は2日程度では流石にまだ回復しきってはいないようでした。

・・・が、

(ブログのネタ的に面白いからw)頑張って走ってみた


・・・・


結果、


太ももの筋肉が張って、まともに走れない~


って感じでしたが、


結局10km走って、42分30秒丁度で通過。

疲労の割にはキロ4分15秒のサブスリーペース走が出来ちゃいました(笑)


うん、


結果的には、まずまずの回復力(^O^)/


まだまだ若いもんには負けません(笑)←こういうところが年寄りくさいww



・・・という訳で、

能登和倉万葉の里マラソンが終了したばかりですが、次は1か月後に「長野マラソン」が待ってます。

そして、

目標に終わりはありません!!



そんなわけで、

まだまだ、中年オヤジの野望は続くようです・・・・・・・



そう、終着駅なんてわからないけど、まだまだ今は通過駅の一つなんですからね・・・・



The Dream Goes On ~夢は続く




本日のラン 10.08km 42分49秒(キロ4分半)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ まだまだ、ワクワクしていこう!
にほんブログ村

拍手[19回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
飯テロですね!
牡蠣いいですね~ちょうど仕事を終えて拝見しましたら、食欲をそそるブログが(笑)
それにしてもすごい回復力ですね。サブ50で走られて3日後にはポイント練習とは・・・
自分はまだまだ30代前半の若輩者ですが、フルのあとは1週間軽いジョグしかできません(笑)RX-93さんとは鍛え方が違いすぎるので比べるのも失礼ですが、改めてすごいと思います。
そして相変わらず素敵なお嬢さんですね。本当に素晴らしいご家族だなあと拝読していて思います。いつも楽しく素敵なブログをありがとうございます。
おたぬ 2015/03/18(Wed)19:06:49 編集
Re:飯テロですね!
おたぬさん、ありがとうございました。

フルから3日後でポイント練習すること、実際賛否両論あることと思うんですが、私は「いける限り行っちゃえ派」です(笑)

本当は、おたぬさんのように1週間はジョグで調整し、疲労を抜ききることで、次のハードトレーニングに備えられ、且つ「超回復」も臨めるので、合理的にトレーニングが進められるのだと思います。

なんて、かっこいいこと言ってますが、要は「体の声をちゃんと聴いて、トレーニングで叩けるなら叩く、ダメなら調整する」ってことが重要なんでしょうけどね。

といことで、「練習が嫌になるほど無理をしないで、楽しくハードに」がモットーです(^O^)/
【2015/03/19 09:10】
無題
う~ん、サブスリーランナーって凄すぎ笑っ
朝っぱらから10K42分台・・『お疲れさまっ』なんて慰労はいらないな~笑っ
これってウォーミングアップ込みなんですか?朝っぱらからこんなタイム。しかもフルから三日目で。ああ、自分にはサブスリーなんて夢のまた夢だあ笑っ Max
Max 2015/03/18(Wed)20:46:36 編集
Re:無題
ウォーミングアップなんてゼロですよ。

練習でも、本番でもウォーミングアップなんてしたことありません(笑)

しいていえば、スタートの1km目を8割ぐらいに抑えて走ることで、ウォーミングアップ代わりにすることもありますが、それさえも本来のウォーミングアップとは程遠い状況ですね。

でも、代わりにクールダウンは出来る限りやっておくように注力してます。

なにせ、40代ですから、叩いた後は軽くほぐさないと、疲労の抜けが悪すぎるので、こっちを重視しています。

現に能登和倉のレース後も、しばらくちょこちょこと周囲を走りながらクールダウン。

急に止まると、疲労物質が脚に滞留しちゃうので、超ゆるゆるジョグでほぐした方がいいみたいですよ。

どこかでお試しくださいませ。
【2015/03/19 09:15】
特技ですね
今回も能登を満喫されましたね!!
お天気も良く、牡蠣も美味しく焼けたようでその場でお酒が飲めたらもっと良かったですね!

その反動か?
一升完飲は凄すぎます
これはある意味特技だと思います!!

NHKアナウンサー有働さん、何処かの面接で特技を聞かれ
「20分でお酒一升飲めます!」
って答えたとか・・・

フル完走して、車を300km以上運転して、一升酒飲んで・・・
やはりただ者ではないですよね
尊敬します(^_^)
カイト 2015/03/18(Wed)20:53:32 編集
Re:特技ですね
本当に、この場に酒があったなら・・・

悔やまれますね~

今年は、開業直後で乗れませんでしたが、来年は北陸新幹線で金沢経由で能登入りすれば、酒も飲めますので、来年はぜひファンランで参加してみたいですね~

でも、こんなところで一升酒飲んだら、帰るに帰れなくなっちゃうかも(笑)

20分で1升が特技でいけるなら、私も会社の役員面接の際に「特技でフルマラソン後に1升酒飲めます!」って言ってみようかな(笑)

次の日「解雇辞令」出てたりしてwww
【2015/03/19 09:19】
無題
牡蠣羨ましいです(ノД`)実を言うと去年も 今年と同じ理由で牡蠣食べてないんです(●>皿<●)
もし来年も能登和倉に参加されるならぜひ一緒に牡蠣食べながらマニアックなトレーニング理論を聞かせて下さいっ・・・えっ女性限定?

次は長野マラソンですか。まだまだ行けますよ!自分は5月の黒部名水マラソンです。
自分もやりますよぉー。
あさじろ 2015/03/18(Wed)23:44:44 編集
Re:無題
あさじろさん、去年も食べてないんですね~

かわいそう。

美味しいですよ。あったかいですよ。

是非来年はご賞味ください。

でも、あさじろさん、優しいですね。

去年も今年も家族サービスの為にフルマラソン後にとんぼ返りだったんですね。

私なんて、家族サービスなんてそっちのけで、土日の2日間、マラソンに興じて、一人で楽しんでいるのですから、こういう点は見習わないといけないんですよね。

でも、本当に来年こそ牡蠣を召し上がって行かれてはどうですか?

奥様にお嬢さん3人同伴すれば、「女性4人」で、私との同席資格クリアですよ!(笑)←真に受けないでくださいねww
【2015/03/19 09:25】
Maxさんへ
Maxさん、たくさんの拍手コメントありがとうございました。

思い返すと、能登和倉は、3年連続の出場ですが、私にとってこの大会は

初サブスリー達成⇒サブスリー失敗⇒年代別1位獲得

と、言う流れで3年が過ぎ、「成功と挫折と栄光」を体験した、本当にドラマティックな大会となりました。

ですから、心に残る大会は?

と聞かれれば、おそらくこの大会を上げることと思います。

そんなドラマを盛り上げるべく、多くのコメントを頂きまして、改めて本当にありがとうございました。
ブログ管理者 2015/03/19(Thu)17:10:30 編集
さぞや…
上手くいった後のカキはさぞや旨かろー
お酒も美味かろー
身体も軽かろー
お嬢さん、可愛いねー
お嫁さんも、好きでーす
改めて、新記録達成おめでとうございました。
かめ&うさぎ 2015/03/20(Fri)01:20:15 編集
Re:さぞや…
かめ&うさぎさん、改めてありがとうございました。

そして、

牡蠣もお酒も、本当にほんとーに、旨かった~(^O^)/

って感じです!

走る為のモチベーションは、まさにここにあり!って感じですね。

体だって、走っている途中、特に後半は体が重くて、走るのもしんどいほどだったのに、ゴールした瞬間に、急に「羽が生えたように軽やか」(笑)

やはり酒の味も、体の軽さも、気分次第なんだとよーくわかりました。

ということで、次も是非美酒が飲みたいですね~
【2015/03/20 13:17】
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS