忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ペース走・・・決められた距離を一定のペースで走るトレーニング。距離やペース設定によって、様々なトレーニング強度のペース走を行うことができる。フルマラソンのトレーニングでは、持久力アップや本番でのペース感覚を身体に覚え込ませるねらいなどで、実際のレースペースで20〜30kmのペース走を行うケースが多い。

~RUNNETより引用


ペース走の定義は諸説云々ありますが、レースペースイーブンなら10km以上から、レースペースより10%ほど遅いなら20km以上なんてのもありますが、とにかく共通するのは「一定のペースで走り続けること」というのが、最低限の定義になります。


ですので、普通は平たんな走路で信号もないところ、理想を言えば陸上のトラックのようなところで行うのが一般的。

・・・ですが、

うちは山間部のクソ田舎(笑)

そんな洒落た施設は近くにないし、朝ランの限られたトレーニング時間中に、わざわざそんな場所に行って走っている暇もない。


・・・ので、


朝ランのコースは自宅を出発してあるポイントで折り返してくる「往復路」となるように設定。

こうすることで、ワンウェイとは違ってアップダウンがあっても、往路・復路でアップダウンがそれぞれ逆になる事でアップダウンは相殺されてチャラになると仮定して、トータルすれば平たん路と一緒。

つまり、タイムは設定する1kmペース×距離で出したトータルタイムで設定すればペース走としてはOK だと考えています。


ちなみに今年の春先までメインで走っていたコースは



こんな感じのアップダウンですが、5kmちょっと行ったところで折返して戻ってくるだけなので区間ごとのタイムは、下りが速くて上りが遅いけど、平均すれば一緒ということで、10kmをサブスリーペースの4分15秒平均。つまり10km通過を42分30秒通過をベースに遅くても45分切りを意識して走るのを「朝のペース走」と定義していました。



で、最近はというと


夏以降は朝ランも「もうちょっとだけ長い距離を」ということで、12.5kmのコースにメインを変更。





でも、ここもアップダウンコース・・・っていうか下って登るだけ(笑)


このブログでは、何度か登場した高低図ですが、朝ランの基本はこの2コースしかありません。

理由は簡単。

自宅を起点に歩道が整備された道路は、東へ向かう10kmコースか、南へ下る12kmコースかのどちらかしかないというわけです。



で、12.5kmコースもペース走と思って走るときは、キロ平均4分15秒を目安に12km通過を51分を目安に走っています。


ちなみに今朝の結果はというと

4’08⇒3’50⇒3’48⇒3’35⇒4’08⇒4’04(往路6km通過で23分33秒)

折り返して復路

4’13⇒4’10⇒4’22⇒4’45⇒4’33⇒4’27(復路6km区間を26分30秒)

ということで、12km通過タイムは50分03秒で単純キロ平均は4’10という結果でした。


・・・が、

ずっと強めの負荷をかけっぱなしなので、トータルラップが目標と合致すれば「ペース走」と定義していますが実際は・・・


行きは下りが3km以上あって楽々ペースアップ!


でも後半は3km以上も上りが続き、キロ4分半も切れなくても、ヘットヘト(笑)


そんなわけで、厳密にはペース走なんて、とても呼べないようなこの朝練となっています。


ちなみに距離も12kmしかありませんし、タイムトライアルと呼ぶほどガチンコでもありません。


(´ε`;)ウーン…

この練習・・・・


いったいなんて呼べばいいんでしょう www






本日のラン  上の感じw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ しいて言うなら「ゼェーハー走(笑)」
にほんブログ村

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガンダム流
定義って・・・僕は人それぞれで良いとおいます

もうじき出る・・・ガンダム著

「サブ3!はこうやれば実現出来る!」

ちょっとありふれたタイトルかもしれないけれど、成功事例としては正解と思います
本人はどうか解りませんけど、練習は過激すぎて・・・ある意味参考になる事項は沢山あると思いますね!!


「坂をあえて選んで練習する」
これって今はトレンドですよね(^_^)


大田原で「2時間45分」切れると思いますので、故障だけはしないでください!
応援してます!!



カイト 2014/09/19(Fri)20:54:03 編集
Re:ガンダム流
カイトさんありがとうございます。

ただ、本は頑張れば自費出版という手もありますが、資金が・・・(笑)

そして大田原の2時間45分・・・計算したらキロ3分55秒ペース

もちょっと時間がかかりそうですww


大田原はコース図だけ見ると最後登りなんですよね。

最後まで足を残しておかないと撃沈必至なので、テクニカルな気がします。どうなることや判りませんが、初めてのコースなので全てを楽しんできたいとは思ってます(^O^)/
【2014/09/20 11:12】
命名
それでも効果と実績が伴う練習ですから
自身を持って命名しましょう♪

あ、カイトさんが「ガンダム流」と
すでに命名済み!?

ゼェーハー走にガンダム流…

  ゼェーハーガンダム走

に決定ということでm(_ _)m
りょうま URL 2014/09/20(Sat)03:17:14 編集
Re:命名
>  ゼェーハーガンダム走
>
>に決定ということでm(_ _)m

はい、決定しました~ww

ちなみにこの練習方法はアップダウンのあるところをレースペースを意識して走るってだけの代物ですから、単身赴任で坂道のある地にお住まいのりょうまさんは、是非お試しください(^O^)/

坂道を必死で駆け上がると、自分自身の爽快感と引き換えに、周囲からは「なにやってんだ?」ていう感じの痛い視線がもれなくついてきますよ(笑)
【2014/09/20 11:22】
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS