忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新CM
[09/13 ヨッシー]
[09/05 りょうま]
[09/01 りょうま]
[08/30 ヨッシー]
[08/21 ヨッシー]
最新TB
PVアクセスランキング

昨日の記事の通り、9月6日の土曜日は不本意ながら「休日出勤」などという不真面目サラリーマンらしからぬ行動をとったため、本日9/8(月)は、振り替え休日を取得しました!

昨日の日曜日の自治会球技大会(バレーボール)で張り切りすぎて全身筋肉痛というアスリートらしからぬ結果になり、「寄る年波にはかなわないな~」と痛感した、42歳の私(笑)


でもせっかく休みを取ったのですから、ゆっくりでもいいから長い距離を走りたいな・・・ってことで、本日はジョグで気ままに「遠足ラン」です。


・・・といっても、特に行く当てもなく(笑)

そういえば、長野マラソンの前に「サブ3祈願」をしたお寺さんに「お礼参り」してないなー、ということで、行き先は北向観音に決定しました。


キロ5分半のジョグペース。

気温は20度ほどと快適(^O^)/



信濃川の源流、「千曲川」越しに見える空は、見事に曇天ww

秋の涼しげな風が全身を包みます。


しばらく行くと・・・・



派手な店w


・・・・てか、ギターもった兄ちゃんの肖像権は大丈夫か?ww

そして、「招きいぬ」も意味不明www

そして、ご予約は


サンキューはしご・・・・・って、


はしごして飲む酒のつまみが


ホルモンは重過ぎる(笑)





さて気を取り直して、ここからさらにとっとこ行くと・・・




別所温泉駅到着!


目的地北向観音までは、更に坂道を500mほど登っていきます。



・・・・




途中で撮影w


流石にここは「信州の鎌倉」と呼ばれる地。


寺院が山ほどありますwww




・・・・で


すぐ先に本命到着



北向観音!


長野市の善光寺さんと向かい合わせで建つお寺さんです。


早速境内にGO!




まずはここで「給水」(笑)

温泉水なので、飲んでもいいけど、飲むなら100~200mlまでにするようにと注意書きがあります。



・・・・・・ごく、ごく、ごく



ぷはーっ!



まずい、もういらない(笑)



頼まれなくても、大量に飲める代物ではありません(笑)←でも、200mlぐらいは軽く飲んだw


さて、長野マラソンのサブスリー達成お礼参りをすませ、境内を散策。


・・・すると、


境内にいた写真屋さんに声をかけられ、



(写)走ってきたの? 若いね~


(私)ありがとうございます。でも、立派な中年ですけどね(笑)



・・・と、ご挨拶。



さ、お参りも済ませましたし、足も筋肉痛でボロボロ。


帰ろうかな・・・


でもここは、「別所温泉」


・・・・・なので




無料の足湯!


そして目の前には、先ほどの北向観音を望む絶景ビュー




・・・て、わかりにくい・・・orz ←すべてはカメラマンの腕のせいですww





さあ、シューズを脱いで、ソックスを脱いで・・・・





ちゃぽん♪


ちょっと熱めで気持ちいい~


ちなみに左足の親指の爪が赤黒いのは、5月の100kmマラソンで爪が死んだまま回復しないせいです(笑)




いやー、それにしても温かくて、疲れたふくらはぎがジンジンしびれます。


うわー、


ここにビールがあったら天国だ~w



でも、いつまでもゆっくりなんてしてられない。

だって、今まで来た道を走って帰らなきゃいけないんだから(笑)


そう、ここは単なる折り返し地点。

ここまで来るのに16.5kmありましたから、もう16.5km走って帰らなきゃいけない。



しょーがねー、帰るか・・・・



10分ほどの入浴の後、いそいそとソックスとシューズを履いて帰路につくのでありました・・・


で、帰り道・・・



先日ブログで書いた、アシックスの看板も激写(笑)


か・・・かっこいい ( ゚д゚)ポカーン




で、結局・・・




33kmを3時間近くかけて、たらたら走ってきました。

途中で写真もいっぱい摂りまくったので、休憩だらけです。




で、ラン後は・・・




キャタピランを買いに行ってきた(^O^)/


50cmの短い長さのピンク色は娘用!

運動会と上田古戦場マラソンで頑張れるように秘密兵器を投入(笑)←タイムの為なら、父は何でもやります(笑)


ちなみに75cmの赤い方は私用です!


さあ、千円の靴ひもを高いと考えるか、秘密兵器としては安いと考えるかは、ユーザー次第!


ちなみに42歳の私にとっては、体力・実力をカバーするための可能な限りのズルは、


何でもやります(笑)





本日のラン  上の写真のとーり


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ やばい、靴ひもだけ買って、レースシューズがない(笑)
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人様、遠足ランニングはなかなか良いですね=私はしませんが。

私からみたら日帰り旅行です=私の趣味は旅です。

長野県の電車はクラシック電車ですね=岩徳線みたいですね。

神奈川県の飲める温泉は小田急の鶴巻温泉です=伊勢原の大山マラソン大会に有名です=管理人様、大山マラソン大会に参加をしませんか?。

管理人様の足型はエジプト足型で外反母趾気味ですね=オブリークラストとアーチサポートソックスがお勧めです。

キャタピランは一般的には良い靴ひもですが、シューフィッター様からみたら悪い靴ひもみたいです=私からみたら、楽な靴ひもです。
足型研究員 2014/09/08(Mon)21:31:05 編集
Re:旅
レトロな電車ですよね~

注釈が足りませんでした。あれはもう走ってない電車なんです。
「丸窓電車」って呼ばれてまして、丸い窓が特徴の人気の電車だったので、引退後も駅前に展示されているものなんです。

でも、田舎なので現役の電車も古臭いのばっかり(笑)

都内を走ってた電車の引退後の払い下げを走らせてる私鉄もありますから、全体的にはレトロです。

往復する旅ランはあまり遠くには行けませんが、片道切符の旅ランで、いける限り遠くまで行って、帰りは電車で帰ってくる旅ランもいいものです。

これだと本当に脚の向くまま、気の向くままに走れるのでお勧めですよ(^O^)/
【2014/09/09 08:43】
楽しそう~
北向観音の写真を見て『ここか!』と思いましたw
走った先に足湯があるのはいいですね~
でも私が走っていってそこに座ったら
木のイスにお尻の型が付きそうです(笑)

結ばない靴紐。
自分で『人気沸騰』って書くのって
恥ずかしくないのかな?と思ってしまいました(笑)
ためしで買うには高い千円ですが
知ってて買う分には『買い』だと思います(^^)b

それより今日気付いたのですが
このブログの訪問者19万!?
カーソルを重ねると日々の人数も…
素晴らしい内容に
ROMされてる方も多いんでしょうね。
うちの10倍です(笑)
りょうま URL 2014/09/09(Tue)13:52:40 編集
Re:楽しそう~
ここはいいところですよ~

走っていくにはお気に入りの場所です。

信州にお立ち寄りの機会がもしありましたら、ぜひどうぞ。←でも、ここまできたなら軽井沢の方がいいですかねw

ブログは、みなさんのおかげをもって、訪問者の数が大きく伸びました。

ROM専の方もたくさんいらっしゃるようで、「私ROM専です」と公言している方もいらっしゃったくらい。

コメントも当然うれしいですが、ROMだけの方もいて成立してますから、みなさんでますます盛り上げていただけると幸いです(^O^)/
【2014/09/09 18:49】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 5 7 8 9
11 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS