忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、今年最後のレース「第24回諏訪湖マラソン」でした。

昨日の記事(第24回諏訪湖マラソン(速報))は、超ざっくりと結果のみとなりましたので、本日は「詳細編」と銘打ちまして、マラソン大会に興味が無い方には

超どーでもいい内容を、超ド級の長文でお送りします。

(興味無い方は、「サブ3.5」のアイコンをクリックして、ブログランキングUPのご協力だけ宜しくで~す!)




さて、それではレッツゴー!



2012年11月4日・・・・・・・

PB040646.JPG諏訪湖マラソン当日です。

私の住む長野県内では、屈指の人気レースで、募集開始から数時間で、エントリーが埋まるほどの大会で、もちろん「大会100選」にも選ばれています。





自宅から諏訪までは1時間ちょっとでつきますが、7000人のエントリー数の大会なので、駐車場確保の心配も有り、やっぱり起床は朝3時!Σ( ゚∀)ゲッ!!

4時に自宅出発で会場に向かいます。


今回は、私設応援団として・・・・・

PB040675.JPG
この二人がエントリー!

娘&母(私の実母)の「孫&祖母」コンビです。

ちなみに嫁は・・・、

3時起床を聞いただけで辞退(DNS)です!


自宅から会場までの道中に実家があるので、娘は実家に前泊。その為、途中で実家に寄って「私設応援団」を車に乗せて会場に向かいます。

数日前から寒気の影響で一気に冷え込み、道中の「和田峠」では、氷点下4度の気温表示があり、「秋」というより「冬」のような感じがします。

さて、会場近くの駐車場(今回は諏訪合同庁舎)に6時頃到着し、車を停めますが、まだ駐車場はガラガラ・・・・・

初めての参加なので仕方ありませんが、もうちょっと遅くても良かったようです。


会場までは徒歩10分。受付開始は7時からですので、朝食を食べながら車中で暖をとります。



さて、時間になり、会場へ向かいますが・・・・・・

PB040640.JPG
娘は、私があげた「古いデジカメ」(画素数が500万しかない旧世代の代物w)で写真撮影に夢中です。

その為、会場まで徒歩10分のはずが、会場まで20分以上かかりました(笑)





本日の会場は、諏訪湖・・・・・・

そう、昨日の記事にも書きましたが、「海無し県」の長野県にとっては、「海」とも言える存在の「でかい湖」が舞台です。
PB040639.JPG
ほ~ら、もうこれは海にしか見えない(笑)

川から水が流れ込む様子も海のよう・・・・・・・・

ここを1周するレースが本日のマラソンコースです。



ちなみに、会場にあったコース図を見ると・・・
PB040662.JPG
こ~んな風に表示されてます。







さらに、ちなみでランニングウォッチのGPSデータによる走行図は・・・
895b002f.jpeg
見事にぐるりと回ってますね~。

丁度1周では、ハーフの距離に足りない部分をとってつけたように走路をプラスされています(笑)。



高低差は、最低地点で780mで、最高地点でも818m(共にGPSデータより)しかないので、高低差はMaxで38mしかありませんので、本当に終始フラットな走路でした。


余談ですが、今回のこの大会の参加賞は超ラッキー!
PB040672.JPG
ジャーン!

ランニング・バックがついてきました。
(今日の勝負シューズ 匠「戦」と記念撮影)

来年の野辺山100kmに欲しかったアイテムを、こんなところでゲットしてしまいました!v( ̄Д ̄)v イエイ




なんだか「ついている」気配のする今日の大会。
今回は「私設応援団」に加え、弟の嫁さんとそのお兄さんも会場にいて、スタート前に合流します。

弟の嫁さんの実家は、この諏訪湖の湖岸の街です。その為、お兄さんは毎年この大会に出ているそうなので、その応援&サポートで来たそうです。

おかげで、そのお兄さんから、この大会のノウハウを聞きます。

で、その話によると、7000人の大きな大会故にスタートブロックに並んでからスタートまでは時間が結構かかるから、寒さ対策で直前までアップウェアを着ていて、スタート直前になったら同伴者に手渡したら良いという事を聞きます。

CIMG2801.JPG
その為、スタートブロックでもウィンドブレーカーとレーシンググローブを着用で、体を温めておきます。

(この写真は、娘のカメラより拝借(笑))

スタート5分前に再整列させられますので、その直前まで着ていて、その後脱いだものを母に渡しました。



さて、秋晴れの下いよいよレーススタートです!

スタート直前に娘の手を「ギュっ」っと握り、レースに向けた最後の覚悟を決めます。

今日の目標は、大会の申し込みにも記載した83分がターゲット。

1km平均3分56秒ペースになります。

ついにターゲットペースが3分台に入り、否応なしに緊張感がみなぎります。


申告した目標タイムで、スタートブロックが決まるこの大会。

私のスタート位置は、最前列の「第1ブロック」。

とはいっても、80分未満の選手もウヨウヨいますので、一応自重して最前列から7~8番目を陣取りました。



スタートの号砲1発、スタートしました。

オープニングラップは、3分41秒/kmと、いきなり設定より速いペースで突っ込みます。

相変わらず周りのペースに巻き込まれ、完全に自分を見失ったペースで突っ込んだため、早くも1km地点で


心が折れそうになります。Σ( ゚∀)ゲッ!!


その為、2km以降で徐々にペースが落ちていってしまいました。


しかし、それでもなんとか3分台は維持する事ができ、頭の中では「行ける所まで3分台で行って、ダメになったら4分05秒は死守する」と、方向を転換。

序盤から、PB(プライベート・ベスト・・・自己新の事ですね~)をあきらめかけます。




さて、序盤の5kmぐらいまでは、周りから熱い声援を受けながらのラン。

その声によーく耳を澄ますと・・・・・・


Σ(゚∀゚ノ)ノキャー かわいい!  女性最速だー! との声。


まさか・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CIMG2809.JPG
私の背後に「アイドルランナー ももちゃん」の姿が!

(前を走る黒のランニングウェアが私で、画面左端に写る、女性(?)が、ももちゃん・・・・ちなみに「ももちゃん」は、戸籍上男性です(笑))

この写真を撮った、娘は今日も ъ(゚Д゚)グッジョブ!!です!


さあ、このももちゃん、こんな格好ですが、ムチャクチャ速いランナー。しかも今日は勝負レースなのか普段抱いてる「ぬいぐるみ」無しで走っていました。

なので、6km地点であっさり抜かされ、その後彼女(?)の姿を見る事はありませんでした。



さあ、レース中盤はとにかく「我慢のレース」。

3分台のラップをどこまで続けられるかに意識を集中しているので、1km毎に時計を見ながら、

「よし! 今回も3分台!」って確認しながら、「10kmまでは3分台でいくぞ!」って、自分に気合を入れながら進みます。

なんとか、10kmを通過・・・・・・折り返しの10.55km付近も通過・・・・・・・そして、11km地点でもなんとか3分台(3分56秒)を、キープしましたが、ついに・・・・・

12km地点 4分00秒!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

とうとう、4分台に突入してしまいました。

その後、15kmまでの3kmは、4分00秒・・・4分02秒・・・・4分00秒と、4分台が続きます。


・・・・が、ここで奇跡が起こります。

15km地点を過ぎたところで・・・・・・・、


「パパ頑張れ―!!」の声。

左を見ると、沿道に娘&母&弟の嫁&弟の娘と息子&弟の嫁の両親という、


「大応援団」が登場!ヮ(゚д゚)ォ!

CIMG2814.JPG

(15km地点の私・・・娘撮影)

これで、折れ掛けた心が復活!v( ̄Д ̄)v ブイッ

もう一度ペースが上がります。



これで、再びラップを3分台に押し戻し、後半に突入します!

キツイところで、一番効く「喝」をもらい、力の限りを振り絞ります。



18kmで、又4分ジャストの時計に落ちますが、ここからはもうラストスパート!

頭の中では、「ラスト3km! 後ちょっと!」って、言い聞かせます。

沿道からも、「後ちょっと!」の声が響き、みたび3分台の時計に押し戻します。

ラスト1kmは、死ぬ気の疾走!


・・・・・・・・・・・・・で、ゴール!

この大会は、参加者が多い為、その場での記録証発行が行われないので、先ずは手元の時計で確認します・・・・・

すると、

3533d3ab.jpeg
1時間22分02秒の表示!

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

PB確定です!

さあ、記録証が届くのが楽しみだな~と、思っていると・・・・・・・


「そうだ、上位の記録は、掲示板に出るんだっけ!」って思いだし、掲示板に行ってみると・・・・・・

IMAG0026.jpg
あった~! (って、モザイクだらけ(笑))

昨日の記事にも書いた通り、ハーフマラソン男子40代で38位

記録は、1時間22分01秒と、目標タイムより1分も速いタイムでゴールできました。



やりました!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

後半ズルズル行っちゃうこれまでのレースとは違い、前回の大町アルプスマラソンから、後半の粘りが出てきた事が、兎にも角にも大満足!

反省点は、何といっても「オープニングラップの突っ込み過ぎ!」

結局この日の最速ラップは、またしても「オープニングラップ」になってしまいました(笑)


結果的には成功だった今日のレース。

勝因は3つです。

①約1ヶ月の縄跳びで、脚のバネが強化され、楽にスピードが上げられるようになった。

②長距離トレーニングの継続で、距離の耐性ができ、後半粘れる脚ができた。


③娘の声援

ま、こんなところでしょうね☆彡


レース後は、弟の嫁さんの実家で手打ちした「新そば」を御馳走になり、満腹で帰宅。


更に、自宅では一人宴会をスタートさせ、


気が付いたらリビングで行き倒れ!Σ( ゚∀)ゲッ!!


・・・・・・おかげで、風邪ひきました・・・・・・・・・(こういうところがマヌケ)


まぁ、兎にも角にも楽しかった日曜日!

自分のカメラ&スマホ&娘のカメラと、3つのデータを駆使して書いた今日の記事。

最後に娘が撮った写真のおまけです・・・・・・

CIMG2820.JPGCIMG2817.JPGCIMG2810.JPG








トラ! アフロ(?)! 牛!

相変わらず、コスプレランナーを撮りまくってました(笑)



本日のラン  レース明けの休養日
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ ほ~ら、すっごい長文(笑)
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうございます(^^)
読む前に画面をスクロールさせて
長さを確認してしまいましたw

自己新は素晴しいですね♪
そして走ってる姿の写真は
回を増すごとにいい写真になってる気がします。
娘さんの腕も上がってきたのでしょうねー

普段、鏡で自分撮りされてる姿は
かなり細く見えますが
走ってる姿を横から見ると
お尻から太もものラインがカッコイイです♪

あと、その気温でも本番は
ランニングに短パンなんだなぁとか
色々と参考になります(゚゚)(。。)

私も写真に撮られた時
へろへろに見えないようになりたいです(笑)
お疲れ様でした(^^)
りょうま URL 2012/11/05(Mon)15:58:49 編集
Re:おめでとうございます(^^)
娘の腕も大したもので、とても6年ぐらい前のデジカメで撮ったとは思えない写真が何枚も有り驚いてます。(少なくとも嫁よりは上手ww)

基本的に線は太い方なんで、本当にランナー体型をしている人を見ると羨ましいんですが、私はこの線の太さのおかげで「故障が少ない」と理解しています。

りょうまさんも本番間近!
可能ならば、ご家族(特にお子さん二人)を同伴させる事をお勧めします!

不思議な力が湧きあがってきますよ!
【2012/11/05 17:41】
娘さん!!
スタートゲートで「ももちゃん」は発見できました(^_^)

同走が写真に撮れているとは「驚き」ですね!!

恐るべし「娘さん!」の腕前

15km過ぎの応援といい
娘さんに大感謝ですね!!

それにしても僕とは異次元の走り
尊敬します!!
36kite URL 2012/11/05(Mon)18:06:13 編集
Re:娘さん!!
娘の写真テクニックには舌を巻きます。

旧世代のおんぼろデジカメで、シャッタースピードも遅いのに、よくまぁ動く被写体を上手に撮るもんだと感心します。

スタート直後の私と「アイドルランナーももちゃん」のツーショットは「奇蹟」の一品。

今日の記事は、娘の写真で成り立っているといっても過言ではありません(笑)
【2012/11/05 20:24】
無題
一番苦しいところでの大応援団の声援、一番のサプリだったのではないでしょうか。

さすが応援する方も一番効果的な場所を心得てますねー。

桃ちゃんなるアイドルがいるのを知りませんでした。

PB、よかったですね、日ごろの努力のたまものです。

おめでとうございます。

ポチ。
tac-phen URL 2012/11/06(Tue)02:42:32 編集
Re:無題
このタイミングでの応援は本当に力になりました。

さすが弟の嫁さんは、毎年諏訪湖マラソンの応援サポーターをやっているので、応援場所の「ツボ」を心得ています。

アイドルランナー★ももちゃんは、長野県では超有名人。

ピンクのドレスの「いかつい女性」といえば彼(?)しかいません(笑)
【2012/11/06 09:03】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS