忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年10月15日(日)

本日は、7年連続7回目の出場となる、「大町アルプスマラソン」当日です。


レース前の事や、ランアフターのことは後日アップする(と、思いますがw)

ので、

本日は「レース本編」から行きたいと思います。


で、

やっぱり、予想通りの超長文・・・


宜しくお付き合いの程、お願いいたします。


・・・・・・・・・



AM 8:20


スタート30分前なので、スタートゲートに整列しました。

ちなみに、いつもは「ほぼ最前列」あたりを陣取りますが、今日は「トレーニングレース」と銘打っており、序盤は抑えて入ることにしておりますので、

「ランパン・ランシャツ&超高速シューズ」

といった格好で身を固めた、

「いかにも速そう」

って方々の一歩後に陣取りました。

ので、

周りから聞こえる声は、友達から今日の目標を聞かれた人が、

「このコースで、3時間半きれたら上等でしょう?」

と、自分の目標に近い面々がいたことで、最初の1kmはこのポジションから無理に上げずに流して入ろうと考えていました。


・・・・・・・・


さて、


本日の天気予報は、9時から12時頃まで雨の予報。

でしたので、

 

朝は思いっきり曇天(AM7:30の駐車場)

でしたが、

やはりスタート近くになると、小雨が降ったりやんだり。

で、

「日本一標高の高い陸連公認フルマラソン」

というだけあって、気温も低い。

ので、

トイレが近くなり、のっけから「嫌な予感」しかしないレース直前だったのでした。


・・・・・・・


で、スタート1分前。

緊張感が高まります。

・・・・・

スタート10秒前。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・(シーン)


(´・ω`・)エッ?


雨で雷管が湿ったのか、いきなりスタート合図が不発w


でも、直後に


パーン!


・・・・・・・!?


( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )


会場ざわつく中、グダグダのスタートでしたw



・・・・・・・・・



さて、


冒頭の通り、序盤は抑えるつもりでしたので、スタートのアクシデントも気にせず、抑え気味に進んでいきました。

尚、このコースですが、




このような、アップダウンコースです。

8km位まで下り、そこから21km位まで上り、25kmまで下ったら、30km位までほぼ平坦な道を行き、そこから又34km過ぎまで登り、終盤は41kmまで下り勾配。

で、ラストは、500m程登って陸上競技場に入り、トラックを1周回ってゴールとなります。

つまり、常に登りもだらだら長く、下りもだらだら長い、やりにくいコースとなっておりました。


・・・・・・


さて、

そんな下りの1km通過タイムを、手元の時計で見てみると・・・

「4分37秒?」

い・・・いくら何でも遅すぎでは・・・

と、多少混乱しますが、続く2kmも「4分13秒」と、下りとは思えないスローペース。

でも、

「最後まで粘れるように、スローペースも予定通りだ」

と、自分に言い聞かせ、坂を駆け下りていきました。

と、

心拍数は170前後でしたので、きつくも楽でもないペースで、順調に進んでいくのでした。



・・・・・・

更に少し行くと・・・

嫌な予感が的中・・・


やはり、寒さでトイレが近くなり、3km過ぎからソワソワ・・・

で、

4km過ぎの給水所にトイレがあり、緊急ピットイン!

放水で時間をロスしたので、慌てて給水も取らずに最初のエイドを通過していくのでした。


・・・・・


さて、

身も心も軽くなり、坂を駆け下り続けた8km過ぎの折り返し地点。


ここからは、21kmまで続く、登り坂地獄となりました。

距離にして13km。

頭で考えると、気が遠くなりますので、「とにかく無心」を心がけ、「時計は見ない」、「後何kmで登りが終わるとか考えない」で、リズムを大事に上っていきました。


・・・・・・


とはいえ、長い長い上り坂。

ちなみに3週間前の駒ヶ根で行われた「山岳ハーフ」では、15kmほどで脚が終わり、ヘロヘロでゴールした21kmとなりました。

ので、

やはり今回も、15km過ぎあたりからは、弱気の虫が騒ぎ始めました。


歩きたい・・・・

休みたい・・・・

やっぱり無理だよ・・・・


って、

でも・・・


もう一度頭の中で繰り返します。


今日の目的は、タイムじゃない。

先ずは山の42kmを制覇すること。

その為の、序盤のスローペースじゃないか。


すると、踏ん張りがきくかと思えば、

そんな心の葛藤をあざ笑うかのように、

雨も風も強くなったり、弱くなったりと、私の心を揺さぶっていくのでした。


・・・・・・・


き・・・きつい・・・


でも、

ようやく見えてきた21km地点。

すると、

「登り切った安堵感」

と、

「脚はまだ残っているのか?」

という不安感。

いろいろ入り乱れていましたが、とにかく山を登り切ることができました。

更に、

少し行くと「ハーフ通過ポイント」の看板があり、ここで2km地点以降で初めて手元の時計を見てみると・・・


・・・・・・


色々な思いがありました。



・・・・・・


さて、

坂を登り切ると、ここからはしばらく下りがある。

先ずは息を整えて・・・

と、

そう思うと、自然とペースは思ったよりもゆっくりとなり、「ガンガン攻める」感じにはなりませんでした。

でも、

振り返ると、このコースは7回目ですが、うまく走れたのは最初の3回だけで、それ以降は25km~30km地点でことごとく撃沈していました。

つまり、4回目~6回目は、必ずこの区間で歩いてしまっていたのでした。

ので、

下でもスピードが上がりませんが、

「これも作戦の内、予定通り30km地点までは我慢。そこからは気合で上り坂を制して、35km以降は根性で勝負」

そう言い聞かせて行きました。


・・・・・


しかし、

何とか長い坂を駆け下りますが、疲弊した脚には下もきつい・・・

ので、

下り切った後の平たん路は、もっときつい・・・

という気持ちでしたが、

「まずは、木崎湖の折り返し地点までガンバロウ」

と考えていました。


で、


折り返した後は、

「次は30km地点までガンバロウ」

と、小さな目標をクリアすることで、心を支えていきました。

が、

「一昨年は同じことをして、30km通過で満足して歩いてしまった」

ので、

「クリアしても満足しない!」

「さらに次に進む!」

と、なけなしの根性を振り絞って進んでいきました。



・・・・・・



さて、

30kmを過ぎると、ここからは最後の登り区間。

もう、心も体もいっぱいいっぱいですが、

「キロ6分まで落ちてもいいから歩かない!」

そう自分に言い聞かせて登っていきました。


・・・・・・・・


長い上り坂・・・


周りのランナーから聞こえる荒い息遣い。

周りには歩いている人が何人もいる。

自分も歩きたい。


・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


そうこうしながら、いくつものコーナーを曲がり、

ふと見上げると・・・、


坂の頂上が見えた・・・・・



「あとちょっとだ!」

「頑張れ!俺!」

「頂上につけば、気持ちも変わる!」



そう信じて進んでいきました。


・・・・・・


やっとのことで坂を登り切り、ここからは下り。

ですが、

下りですら歩きそうになる・・・



すると、「ラスト5km」の看板。


もうキロ何分で走っているのかもわからない、「ヨロヨロの脚」。


すると、


「もし、歩かず完走できたら、今日の俺は感動できるのかな?」


そんなことさえ考えていました。


・・・・・


ラスト4km・・・

ラスト3km・・・・・・

ラスト2km・・・・・・・・・・・



で、


ようやくたどり着いた「ラスト1km」の看板。


ここを過ぎると、すぐにメインスタジアムの敷地に入っていきました。


すると、

周りからは、大歓声が!


「お帰りなさい!」

「ナイスラン!」

「あと少し~!」


ちなみに、

ここ3年は、情けない気持ちでこの声援を聞いていましたが、今年は少しだけ胸を張ってこの声援を聞いて走っていきました。


・・・・


ラストの陸上競技場のトラック1周。

土のグラウンドなので、雨で湿って思うように走れませんでした。


それでも、

できる限りの力を振り絞り・・・


ようやくたどり着いたゴール!


・・・・・


はぁ・・・はぁ・・・


終わった・・・

もう走らなくていいよね・・・

座りたい・・・


・・・・・・


ゴール後は、すぐにベンチに腰掛け、フィニッシャーズタオルをかけてもらいながら、スタッフの小学生にシューズに付いている計測用チップを外してもらいました。

で、

その小学生が、

「記録用紙は、あちらです!」

と、次の場所を促されても、なかなか立ち上がれませんでしたが、後がつかえていますのでゆっくり立ち上がって、ヨロヨロと記録証をもらいに移動しました。


・・・・・


で、

今日の結果です・・・






3時間10分04秒。

最後、3時間10分切れるかな?と、猛ダッシュしてみましたが、後5秒足りませんでした。

でも、

今日は、記録以上に充足感がいっぱいのレースになりました。

で、

ふと我に返ると、

着ていたウェアは、「汗」と、「雨」と、「こぼした給水」でぐっしょりと濡れていましたが、不思議とそこに、「こぼした涙」はありませんでした。


・・・・・・・・


そうだよな・・・


「今日の目標は達したが、本当の目標はここじゃない・・・」


そう、

本当の目標は・・・・





本日のラン  42.195km 3時間10分04秒

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 次走の目標は? そして、本当の目標は? 
にほんブログ村

拍手[18回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ナイスラン
お疲れさまでした。
坂のレース、歩かずにゴールは素晴らしい!
やりきった感半端ないですね。

そんな難しいコースのレースでそのタイムは、自分を褒めてあげてください。

足も万全ではないと思いますが、ほんとに凄い精神力です。
ヨッシー URL 2017/10/15(Sun)20:43:34 編集
Re:ナイスラン
ヨッシーさん、ありがとうございました。

手前味噌な話で恐縮ですが、本当に今回は自分自身納得のいく勝負ができたと思っています。

数字だけ見れば大したことがありませんが、今の最大値を出せたと思いますし、何よりレース中のメンタルが、今年一番の出来だったと自負しております。

今日は体中が痛いのですが、全力を尽くした結果だと、心地よく受け止めております。

なかなか毎回こうはいきませんが、次走も頑張ってみたいと思います。
【2017/10/16 16:02】
rg4さんへ
拍手コメントありがとうございます。

rg4さんも、リハビリ、そしてランナー復帰へと諦めずに頑張ってくださいね。

及ばずながら、応援しています(^o^)/
ブログ管理者 2017/10/16(Mon)15:56:40 編集
お疲れ様でした(^^)
過去の失敗がかなり活かされたレースになったみたいですね(^^)
止まらずに走ることは当たり前のようでいて
実はなかなか大変なことだと思います。
歩けば楽なことは誰でも知ってますからね(^^;

以前のRX-93さんとは違う
大人のレースを見た気がしますよ(^^)
この調子で以前のイケイケなRX-93さん復活を
楽しみにしています♪
りょうま 2017/10/17(Tue)01:14:19 編集
Re:お疲れ様でした(^^)
りょうまさん、ありがとうございました。

ご指摘の通り、今回は本当にクレパーなレース運びを行いました。

と、言うより、そうしないと完走できない自信があったんですよね(笑)

これまでは「いけるところまで突っ込んで、いけなくなって玉砕w」ってパターンばかりでしたので、流石に弱い頭でも学習できたようです。

かつての「イケイケ」の頃は、ツッコんで玉砕しそうになっても、踏ん張れるだけのスタミナがありましたが、今はそれが全くないことを痛感しております。

ので、

本文の通り、スタミナ強化に努めたいと思っています。

ちなみに、りょうまさんは、彦根の件は決まりましたか?
【2017/10/17 10:31】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS