忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日からGW4連休(^O^)/


でも・・・・・・、


足首の痛みが~ Σ(゚д゚lll)ガーン


良くなるまでは、ランは自重・・・・・・


と思いましたが、

だいぶ良くなってきたので、距離は短めで (b´∀`)ネッ!



って事で本日は、
P5030437.JPG
新緑の眩しい、公園へやってきました!








ここは時々登場する
P5030440.JPG
1周520mという中途半端な周回路をを持つ公園。

親子で走る姿はいいですね~


私も近いうちに娘とこんな風に走ってみます(^O^)/



だいぶ緑が増えたものの、まだここは

P5030447.JPG
桜も残ってる~!









さて、今日のメニューは、10kmレースペース走。


更にラン後には、呆れるほどマニアな自己分析をしてみようと思ってますので、まだ人影の少ない早朝にやって来ていますww


さっ、まずは10kmという「距離が短い分ピリッと仕上げる」ランニング。

レースペースですから、キロ4分15秒ペースといったところでしょうか。

そうなると10km通過が42分30秒だと予定通りなんですが、果して結果は???


まず1km目・・・・・

体を温めていないのに猛然とダッシュをかまし、4分9秒で駆け抜けてしまいます。

レース同様のオーバーペースでの突っ込み・・・

当然2km目で早くもペースダウン(笑)

4分17秒と目標ペースを下回ります・・・・・orz

でも3km目は持ち直して4分8秒、4km目は4分7秒とペースアップ!

・・・・そして、5kmで4分13秒と又失速(笑)



ちなみに今日は、8時に公園に来ましたが、朝食はまだ食べていません。

尚、昨晩8時頃に夕食を食べて以降は、何も食べていない状態・・・・

その状態でのレースペース走なので、まさかと思いますが、僅か5kmでアップアップの状態・・・


6km以降は、

6km 4分35秒、7km 4分27秒、8km 4分29秒、9km 4分28秒と、レースペースはどこいった?ってくらいの失速ぶりです・・・(泣)

それでも、ラストは意地で4分13秒まで時計を戻してフィニッシュ!

その結果・・・・

P5030452.JPG
10km通過時点で43分06秒

トータル10.24kmを走って44分05秒でした。

ちなみに平均ラップは、キロ4分18秒と撃沈。

言い訳はやはり、空腹という事にしておきましょうw




では、お待ちかね(?)のマニアック分析!

今日は、デジカメ持参なので、写真だけでなく動画も撮影!



しかも被写体は、自分自身!ヮ(゚д゚)ォ!


・・・・・・という事で、自分の走る姿を動画で撮影し、その中からキャプチャーで画像として切りだし、プリンターで印刷。

これを、定規とペンという


アナログな道具(笑)で、分析!


更にそれをスキャナーで読み込んで掲載してみました。


それがこちら!

img-503095654-0002.jpgimg-503095654-0001.jpgimg-503095654-0003.jpg








(それぞれの画像をクリックすると、大きく表示されると思います)

ほーら、GWならではの、手間暇のかかったブログ(大笑)



走りの前後、左右を撮影し、動きの特徴を見てみると、2つの傾向がみられました。

ひとつは、蹴り足。

左側の写真のように蹴りあげた脚が体の内側にスイングしています。右足は蹴りあげると左側に、左足は右側にと入っています。その結果、足を前に出して着地する際に足が外側を向く「ガニ股」着地になっている事がわかります。


二つ目は着地。

自分が理想としている前足部で着地する「フォアフット」の傾向になってはいるようですが、着地の際の重心に対し、接地ポイントがずれている上、やはりひざや足首に衝撃がかかっている感じがしました。

フルマラソンまでは、なんとか脚筋力でカバーできているものの、やはり先日のように50kmを超えるロング走や、走り込み期になると各関節に痛みが出るのは、ここにも影響しているんじゃないかと思っています。


今回、足首に捻挫のような痛みが出た事から、久しぶりにやってみた自己分析。

10kmのペースランニング後ですから、足も良く動く状態で撮影してみたんですが、思ったほどいい走りじゃない事がわかり、大満足(^O^)/

もう一度、着地から蹴りだしへのフォームを見直してみようと思いました。


皆さんも是非、デジカメやビデオを持って、自分を撮ってみてはいかがでしょうか?

公園を散歩するおじいちゃん、おばあちゃんに


「何やってんだ、この人?」

って、熱い視線が注がれます(笑)


本日のラン  上の通り!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ ほーら、マニアックでしょう(笑)
にほんブログ村
 

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ランニングおたくか(笑)
詳細で精密な自己分析、さすがですね。

プロ野球選手がビデオでフォームを研究するのと同じレベルです。

アスリートというより、おたくの領域です(笑)

そうですね、確かに着地のとき、足裏と重心の線が垂直になるのがよさそうですが、そこはフラット着地の意識で修正できると思います。

私もそういう着地ができるよう目指しています。足裏全体で着地して、体幹で衝撃を吸収する。足で走るより、腰で走るイメージですか。
ヨッシー URL 2013/05/03(Fri)18:01:02 編集
Re:ランニングおたくか(笑)
なかなかイメージ通りにいかないんですよね~

それにしても、

「ランニングオタク」

そうだ、そうだったんだ~!って感じです。

なんだか、ふつうのアスリートと違うな?って思ったんですが、ヲタと言われればしっくりきます(笑)

自分の才能では、「M]と「ヲタ」がないと、上には行けない(^O^)/

その為には、体を泣かせて研究を怠らない!

これが必要なようです。

重心の位置は「ランエコ」の観点からも重要なことだと思いますので、これからのランで意識していきたいと思います。

(・・・・・って、ほんとうにオタクだなww) 
【2013/05/03 18:31】
ホントにマニアックだ(笑)
さすが、RXさん♪……すごい分析力(^-^;

定規で線をひいてやっちゃっていて……普通思いつかない(笑)
息子のサッカーの試合はビデオにとり反省はしますが、娘の100メートルはビデオで反省させようとすると逃げます(^o^;)

この妥協をしないであくまで自分を見つめる姿勢がどんどん成長していく秘密でしたね。それにしても、バッチリ真ん中に映っている!

私はGWは休みはないのですが、昼間2時間ほど休みをもらい、娘が自転車で伴走してくれて20キロほどのランニングしました。ご褒美にスクナカボチャアイスを途中の道の駅でおごってあげました。
ペンギンrunner 2013/05/03(Fri)19:15:31 編集
Re:ホントにマニアックだ(笑)
ペンギンさんは、GWもお仕事なんですね。

本当にお疲れ様です<(_ _)>

そんな中でも2時間の休みの中でのランニングもすごいな~って思いましたが、何よりそのランに伴走してくれる娘さんの姿にウルッってきてしまいます。

ペンギンさんのご家族はほんとうに強い絆で結ばれている感じがして、素敵だなって思います。

そんなペンギンさんの応援に負けないように野辺山も頑張るぞ~!
【2013/05/03 23:09】
気持ちの良い動き!
流石の自己分析ですよね!

世の中で、良いと言われる動き方は、時代によって変わります。
何故かというと、その時代で1番強い人の動き方が、良い!とされるからです。

箱根で活躍した柏原選手と、高橋尚子さんは全く違う走り方をします。どちらも良い成績を収めています
どちらを真似たらいいのか?
それは人によって違うと言うことです
野口みずきさんと柏原選手は同じタイプなので、お互い参考になることは沢山有ると思われます。
でも柏原選手が、高橋さんを真似ても上手くいかないと思われます。
前足起点の高橋さんと、後ろ足起点の柏原選手とは、体幹の使い方が違うからです・・・

面倒くさい話はともかく

サブ3!を達成できる人は、ごく限られています。
それをできた人は、総じて自分の気持ち良いように動いているはずです。自分と違うタイプの動きを真似ても、42kmを3時間以内で走りきることは難しいでしょう

諏訪湖マラソンでの映像を拝見しての印象は
ガンダムさんは高橋尚子さんと同じタイプと思われます。
箱根を走るなら、山下りの6区が良いでしょうね!

理屈はともかく
キロ4で走った時、1番楽に動ける感覚を大切にして追求することが正解と思われます。

野辺山!へGO~~~~~!!!


36kite URL 2013/05/03(Fri)21:09:47 編集
Re:気持ちの良い動き!
「気持ちの良い動き」

これが確かに一番大事な気がします。

練習の朝ランでも、いいタイムが出るときは、総じていい動きができている時で、そんなな時はあまり苦しくない動きで走れています。

走り方、特に着地については、フォアフットがいいとか、フラットがいいとかヒールストライクがいいとか色々ありますが、それはその人の骨格や筋力、そしてフォームに大きく依存している話で絶対論ではありません。

何がいいかは、自分で取捨選択して初めて自分のものになると思いますので、自己分析は絶対必要!

マニアだな~って思いますけど、これも一つの楽しみです(^O^)/
【2013/05/03 23:19】
なべちんさんへ
拍手コメントありがとうございます<(_ _)>

6km~10kmを週に5日もやられているそうですから、「いつかはフルマラソン」というより、「秋にはフルマラソン」行けそうな感じだと思います。

ラン歴的にも、秋ならちょうど1年ぐらいでしょうか?

思い切って、デビューしてみてはいかがでしょう。
ブログ管理者 2013/05/04(Sat)14:32:57 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS