忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は3月の最終日。

振り返れば3月は、怪我の影響で思うように走れなかった日も多くありました。しかしその一方で、2月に比べて怪我の状態が良化したので、割と良く走れた日も何日かありました。

加えて、フルマラソンのレースへの強行出場。そして、ロングトレーニングでの45km走など、長めの距離も踏んだおかげで、



3月の総走行距離は、402kmまで伸ばすことが出来ました。



・・・・・・



さて、

「市民ランナーは、トレーニングの成否を月間走行距離で判断する傾向がある」

ということに警鐘を鳴らす専門家が多くいらっしゃいます。

また、

「速くなるためには、距離は必ずしも必要ない」

そう語る専門家もいらっしゃいます。


もちろん、専門家の意見ですから正論なのでしょう。


でも、

そういう専門家の皆さんは、総じて「長距離界のエリート」の方々。

なので、

その方たちは、「天性のスピード」と「天性の持久力」をもっている人達なのです。


それに対して

私は「普通の能力しか持たない、普通のおじさん」(←普通以下かも?w)

さらに言えば、

間もなく44回目の誕生日を迎える私の体は、若いころの成長とは逆に、これから年齢を重ねれば重ねるほど、「衰え」という名の下り坂をどんどんと転げ落ちていく年齢になっています。

すると

落ちるスピードに抵抗するには、「継続的なトレーニング」と「ある程度の量」が必要であるということになります。

ちなみに

この結論は、怪我の休養期間において、急激に低下した走力が裏付けとなっており、確信と言う思いで痛感しています。

だからこそ

「距離」は、1ヶ月のトレーニングの結果を計る一つの指標であることは、私にとっては間違いのない事実であると思っています。

もちろん

距離を延ばせば伸ばすほどに、能力が上がるというものではありません。

しかし、

私の年齢・能力・経験・その他もろもろ、を考慮すると「月間400km」は、私にとってのトレーニングの成否を判定する一つのボーダーラインになっているのが事実です。

その上で、

「今月は定期的にスピード能力向上へのアプローチをかけられたのか」とか、「持久力に対するアプローチは出来たのか」等々、総合的に見て1ヶ月のトレーニング結果の成否を個人的に判断するようにしています。

とはいえ、

ただの市民ランナーが、個人的に下す判定なので「激甘判定」であることは言うまでもありませんが(笑)



・・・・・・・・



さて、

「アラフォー市民ランナー」(←もうちょっとでアラフィフ)

そして、

「才能の乏しい私」

にとっては、

「継続は力なり」

という言葉だけが、唯一心の拠り所になっています。

だからこそ

「継続による結果の距離」については、これからも拘っていきたいと思っています。




本日のラン  10.06km 49分37秒


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ あくまでも「自論」ですけどね。
にほんブログ村

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
月間走行距離がもたらすもの
専門家の言うところは『突き詰めれば』
という所でしょうね。

月間走行距離がもたらすものは
パッと思いつくだけでも2つあります。

1つは脂肪燃焼。
食事にストイックにならず
お酒もたしなむ市民ランナーとしては
走行距離を減らせば脂肪が増す可能性は
十分(ここでは十二分?)にありますw

2つ目は自信。
『これだけやったんだから』というのは
市民ランナーでなくても大きな自信になるし
これがあるから達成感も得られるんですよね。
『あんなにやったのに?』という挫折感も
表裏一体ですが(^^;

若い頃とは違うので距離が必要でもあり
これから歳を重ねるにつれて
距離に頼らない上手なトレーニングもまた
必要になってくるんでしょうね。

もうすぐ44歳!
私、今年で勤続年数25年ですw
りょうま 2016/03/31(Thu)15:49:38 編集
Re:月間走行距離がもたらすもの
距離を踏むことで「自信」に繋がるという側面は、やはり大事な要素ですよね。逆を返せば走り込めなかった3月の能登和倉のレース前は「自信ゼロ」でしたからw

トップランナーでさえ、距離を自信に変えるくらいですから、市民ランナーにとっても距離は切っても切れない重要な練習結果だと私も思います。

そして脂肪燃焼も必要な要素ですよね~

私は「酒を飲むために走っている」と言われても差し支えないくらい、走る量と飲む量が非常に多いです(笑)

怪我の最中は、走らないのに飲まないことはできなかったので、見事に増量ww

現在減量中ですが、なかなか減らないのは、酒のせい(意志の弱さとは言わないw)だと思っています。
【2016/03/31 16:49】
私も~
昨年より走る事を減らそうと思いましたが、思い直しました。
歳と共に体力は無くなるのだから、減らせばますます衰えるだろうと思ったからです。
今月は、1月、2月の減らした分も走って戻しました。
走っても、走らなくても同じように食べているので、
あまり太りはしませんが、
走らない時は、毒が溜まっていくような気がしています。
これ以上悪くならないように、体力を維持していくためにも、
月間走行距離にはこだわりたいです。
ガンダムさんほど走っていませんが、
走ることで、その日の体調も、解るように思います。
季節の変化も解り、大会に参加するうえでも、調整しやすいのではないかと思います。

私より、お二人とも、まだまだ若いです。
でも、まだまだ上もいますので、頑張っていきたいです。
かめ&うさぎ 2016/04/01(Fri)00:07:51 編集
Re:私も~
>走ることで、その日の体調も、解るように思います。
>季節の変化も解り、大会に参加するうえでも、調整しやすいのではないかと思います。
>
このお気持ち、両方とも本当に良くわかります。走るまでは普通のコンディションだと思ったのに、走ってみると「あれっ?」って思うほど悪かったり、またその逆があったりと走らないと解らない体の情報があることも多いです。

そして、季節の変化を感じることは、私にとって「走り続けている意味」にも繋がります。今の季節ですと、先週末にホームコース沿いの梅の花が満開になり春の訪れを感じました。これからですと、桜はもちろんリンゴの花が一斉に咲き誇り、ロードに彩が加わります。

毎日走ることで、四季の移ろいをつぶさに感じることができますね。これは視覚による景色の変化だけではなく、季節の匂いを感じ、気温の変化を肌で感じ、吹く風の音の変化を耳で感じることができるので、外を走るランニングは、五感の内の味覚以外のすべてをフル動員して季節を感じることができるので、とても幸せです。

月間距離については、目標とした距離を踏めれば、1か月間大過なく走れたことに感謝すればよいし、届かなければ原因を知り、それに対処すればよいので、1ヶ月の状況を知る「一つのバロメーター」だと思っています。
私にとっては、400kmに届か無い月は「病気をした」とか、「怪我をした」とか、何らかの理由が見れますので、後で振り返った時にも参考になっています。

かめ&うさぎさんも、ご自身の考え得る「ライン」を基準に、日々のランライフを楽しんでください。
くれぐれも、「距離の達成を絶対条件」に無理をして、私のように怪我をしないよう、お気を付け下さい。
【2016/04/01 11:07】
私なりに♪
こんにちは♪

春本番ですね!まだまだ桜は咲きませんが、息子が名古屋で大学生活始めました!少し淋しい母です!

走る距離ですが、私なりにこだわりを持って続けてます。年寄りの私は、皆さんほどは頑張ると故障になり、また、故障の回復力は衰えてますので、あくまでも私なりにです。コンスタントに走ることを気を付けています。
かめうさぎさんがRXさんやりょうまさんより年下とは思っていたので、頑張ってる女性ランナーさんがいて嬉しいです。絶対に私よりだいぶ年下ですが。

ウルトラの練習私も頑張ってますよ!
月曜日、36キロ走やってきました!
楽しかったので、50キロ走もやりたいです!
ただ、早く走れないのが難点です!


ペンギン 2016/04/01(Fri)10:22:33 編集
Re:私なりに♪
ぺんぎんさん、こんにちは(^O^)/

本当に春本番ですね。こちらも桜の開花はまだですが、殺風景だった町の木々に徐々に花が咲き始めているのを感じます。

息子さん大学合格おめでとうございます。
親元を離れての新生活に、ペンギンさんは寂しい反面、息子さんはきっとワクワクしていることなんでしょうね(私も一人暮らしの大学生活はワクワクでしたw)

さて、距離のこだわりは、みなさんそれぞれの考えの中で、それぞれの距離をお持ちなんですね。私も「自分で設定したこと」だからこそ、そこに向かって頑張れるというのが、ランニングの良さだと思っています。

ウルトラの練習は順調ですね。「36km走が楽しかった」って思えるってことは、相当脚力がついてらっしゃるんだと思います。
次の50km走もクリアできちゃったら、100kmの大会も出れますよ。
初ウルトラ完走の暁には、是非ご一考下さい。

私の周りにも、頑張る女性ランナーさんをたくさん見かけます。

男女問わず。年齢不問。

それぞれが、それぞれの目標をもって取り組む姿が、素敵なんでしょうね。
私も頑張ります(^O^)/
【2016/04/01 11:45】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS