忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週の記事 「走りの疲労除去には、この手があった」でつづった通り、すっごくゆっくりペースで、普段よりぐっと短い距離を走ると「疲労除去効果」が高まるらしい・・・ということを書きました。

これは、「マラソンはゆっくりはしれば3時間切れる!」という本を読んでの、自分なりのアレンジを加えたトレーニング内容で、朝とは別に、夜ゆっくりペース(キロ7~8分)で短い距離(5km程)を走ることで疲労を抜いていこうというものです。



で、先週から初めて約2週間が経過・・・・・


平日については毎晩このゆるランを実施してみました。


・・・で、2週間たって見えてきたことの途中経過を今日は書いてみたいと思います。


ちなみに珍しく真面目なトレーニング論です(笑)


しかも、うんざりするほど 語ってます(笑)



それでも、ご一読を・・・・・・・・・






さて、まずは2週間のランニング距離と時間の結果です。



7月14日(日) 21.0975km(レース)1時間25分01秒(@4:02)

7月15日(月) 30.64km 2時間48分54秒(@5:31)


と、2日続けて強度の高い走りで疲労たっぷりとなり、翌日からゆるジョグを開始することとなりました。


16日(火) 朝 なし 
       夜5.28km 39分42秒(@7:31)

17日(水) 朝 10.56km 50分18秒(@4:46)
       夜 5.67km 44分53秒(@7:55)

18日(木) 朝 10.14km 44分50秒(@4:25)
       夜 5.39km 41分56秒(@7:46)

19日(金) 朝 10.23km 49分45秒(@4:52)
       夜 5.33km 44分14秒(@8:18)

20日(土) 朝 30.28km 2時間24分11秒(@4:46)
       夜 なし

21日(日) 昼 21.26km 1時間47分50秒(@5:04)
       夜 なし

22日(月) 朝 なし
       夜 5.82km 46分05秒(@7:55)

23日(火) 朝 10.18km 49分41秒(@4:53)
       夜 5.10km 36分25秒(@7:08)

24日(水) 朝 10.32km 47分30秒(@4:36)
       夜 5.56km 43分15秒(@7:46)

25日(木) 朝 10.32km 49分15秒(@4:46)
       夜 5.34km 41分13秒(@7:43)

・・・で、本日
26日(金) 朝 10.53km 49分38秒(@4:43)


・・・と、こんな感じです。

で、ゆるジョグを継続してみて感じた事には次の3つがあげられます。


① 疲労が蓄積されにくい

② 脚のバネが回復しやすい

③ 体重減少


先ずは、①の疲労ですが、これまでの朝しか走らなかった頃は、前日まの疲労がたまると朝ランのパフォーマンスが大きく低下して、ジョグ(キロ5分半ペース)でないと10kmすら走れない状況がありましたが、夜ランをする事で疲労が溜まりにくく、遅くてもキロ4分後半ペースで走れました。
(21日のランは、炎天下の日中のランで、暑さで死にかけたのでここでは除外w)

次に②ですが、①と連動した事になりますが、疲労が溜まると脚の「バネ」が無くなり、ストライドが大きく下がります。これによりペースも上げられなくなり、ジョグペースが精いっぱいというのが従来でした。
しかし、ゆるジョグをする事で、もし疲労が完全に抜けきらない為に速いピッチで脚が回せなくとも、バネは死んでいないので、ストライドを意識すれば、それなりのペースを保つことが可能になりました。

最後に③ですが、これは当然のことながら、夜走る事が追加されたので走る距離が延ばされ、それに従って消費カロリーが増えますから、体重減少には効果があるという事です。

ちなみに体重60kmで5km走れば300Kcal消費しますから、毎日継続すれば10日で3000Kcal、体脂肪は1kgで7200Kcalの熱量を持ちますから、約400gの減量促進効果があると考えられます。



・・・とまあ、いいことづくめの「ゆるジョグ」ですが、自分にとってもう一つのメリットは、「ただただ、気持ち良く走れる」という事。

朝ランは、トレーニングですから、スピード練習や心肺に負荷をかけた、いわゆる「ぜぇ、はぁ」するランニング。

これは、「Mっ気」をくすぐる以外に特段快感はありませんが(笑)、夜の「ゆるジョグ」は心も体も頭の中もほぐれていく感じの「気持ちいいラン」

トレーニングではありませんから、「キツイ」と感じる走りは厳禁で、むしろ「気持ちいい」と感じるなら、ペースはキロ7分でも、8分でも・・・いや10分だって構いません。

距離だって、5kmはきりがいいのと、朝ランの半分という事だけで、4kmだって、3kmだって構わない。

ただ、体がほぐれる感じがするのは、2kmぐらいからなので、最低線は3km以上というところでしょうか?



・・・・とまぁ、色々書き連ねてみましたが、兎にも角にもいいことづくめで、デメリットが感じられない、夜のゆるジョグ。

ま、せいぜいのデメリットとすると、朝も走って汗だくで、夜も夏のこの時期は汗だくと、


着替えの洗濯物が増えて、 嫁の怒りを買う恐れがある事


ぐらいでしょうか(笑)



でも、幸いな事にうちの嫁は・・・、



(私) 洗濯物増えちゃってごめんね~


(嫁) え、別に気になんないよ、洗濯機にさえ突っ込んじゃえば、


    あとは洗濯機がやってくれるからw


とのこと。


いや~、こう言って頂けると、助かります ♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュー




・・・・とまあ、わずか2週間足らずですが「ゆるジョグ」のおかげで、いい方向に転がり始めた、夏のトレーニング。

夜に時間を確保するのは、サラリーマンにとって困難をきたす為、いつまで続くかわかりませんが、時々やるだけでも効果ありですから、是非とも続けていきたいところです。



・・・・・ちなみに


この記事を書くに当り、「2週間は続けて実施してみよう!」ということで、会社の飲み会の日も


命より大事な酒を我慢し(笑)


自分の車に「Tシャツ・ランパン・ランニングシューズ」を忍ばせ、飲み会の後にゆるジョグを実施。



そんな、涙ぐましい努力をしてまで書いた記事という事だけでも評価して下さい(笑)





本日のラン  上の通り!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ 夜走ると、朝までぐっすり眠れるよ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ゆるジョグ
夜のゆるジョグ、いい感じですね。

疲労回復効果が実証されましたね!

飲み会のお酒もガマンって、もう、やるとなったら徹底的ですね。

走行距離も伸びますから、いいとこずくしです。
ヨッシー URL 2013/07/27(Sat)01:05:11 編集
Re:ゆるジョグ
疲労回復効果は確実にあると思います。

運動量が増えるのに、疲れは減少する不思議がありますが、効果は絶大です。

あと、書き忘れましたが、右足の筋膜炎も回復しました。

ゆっくり走ると、疲れも故障も回復するようです。

是非お勧めですよ(^O^)/
【2013/07/27 07:22】
ゆるくても…
RX-93さんにとっては
疲労回復のためのゆるジョグですが
それ、私には立派なトレーニングです(笑)

私の場合はウォーキングが
ゆるジョグの代わりになるでしょうか。

体にいい事は
時間がかかるのが難点ですね(><)
りょうま URL 2013/07/27(Sat)01:52:42 編集
Re:ゆるくても…
そうですね、なにをもって「ゆるい」とするかは個人差があります。

読んだ本の例えで出てきた「川内選手」の場合は、日本のトップアスリートですからキロ4分台でもゆるジョグだそうです(笑)

私、これが朝のマジトレなんですけどね(笑)

ですから、自分にとって「ゆるい」事をやる事が疲労回復につながるってことですね。
【2013/07/27 07:25】
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS