忍者ブログ
ダイエット目的で走りだしたはずだったのに、気がつくとサブ3ランナーとしてガチのマラソンマンに変身! メインはランニング&マラソンですが、時々「クールな嫁と明るい娘」に話が脱線(笑)      家族とマラソン、そして、酒とガンダムをこよなく愛する、男の日々をどうぞ!
プロフィール
HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
1972年生まれのアラフォー。
38歳の時、人間ドックでメタボを起因とする重度の高脂血症により死の宣告を受ける。
それでも大好きな酒がやめられず、飲みながらでも痩せらるよう、必死のダイエットに励みなんとか20kgの減量に成功。
その一環で始めたランニングは、既に趣味の域を脱し、遂にはフルマラソン出場まで果たす事に・・・。
(詳しくは、ホームページもご覧下さい)

フルマラソン
  ベスト 2時間48分43秒
  (2015年4月 長野)

ハーフマラソン
  ベスト 1時間22分01秒
 (2012年11月 諏訪湖)

100kmウルトラ
  ベスト 9時間28分20秒
 (2014年5月 野辺山)
ブログ内検索
忍者アド
最新コメント
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新CM
[03/03 ブログ管理者]
[03/03 ざいごのあんま]
[02/27 かめ&うさぎ]
[02/27 ペンギン]
[02/23 ブログ管理人]
最新TB
PVアクセスランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月4日から使い始め、暑い夏を共に闘ってきた相棒のシューズ。

「adizero CS7(ワイド)」

400km程の走行距離に使用し、真夏の汗をたっぷり吸いこんでいます。

なので買った当初の真っ白な「ボディー」が嘘のように黒くなり、まるで日焼けでもしたのかと思う程。



そんな相棒に今朝も足を通し、靴ひもを締めようとかがみ込み、顔が靴に近づくと・・・


なんだか、すげー臭い! (;´Д`)ゲロゲロ

自分の匂いなので、まだ許せますが、他人のものなら吐くかもしれない。




・・・・・・ということで、ランニング後に慌ててお洗濯!

靴用の洗剤なんて持ってませんから、パンツも洗える「アタック」を靴に振りかけ、柄つきの亀の子だわし
129.jpg
(←こういうヤツ)

で、ごしごしと洗います。

O型人間ですので、細かい事は気にしません。シューズの生地が痛むなんて気にせずガンガンたわしでこすります(どーせ、4ヶ月ぐらいしかもたない靴ですから)。


で、後は、水でゆすいで洗濯機に放り込み、5分間脱水!

で・・・・、

4c5f7ee5.jpeg
きれいさっぱり!

普通こういうときは、ビフォー&アフターで、洗う前の写真も必要なんですが、洗い終わった後に気がつく辺りが間抜けです(>_<)

(アディダスは、靴紐の先にまで「adizero」って書いてあるw こういう細かいポイントが大好き)

せっかく、洗ったので、靴裏もガン見します。
332629ee.jpeg
ああっ!

つま先のアウトソールが擦り減って、黄緑色のプレートが出てきてる。

・・・・・10月いっぱいまで履けるかな?

蹴り足が強すぎるのか、最近はいつもここから擦り減っていく。

他の部分はどうかな?
P9130135.JPG
前足部は、親指の母子球の辺りから小指の付け根にかけての「足のアーチ部分」で着地ができている事を思わせる擦り減り方。

この辺は、予定通り v( ̄Д ̄)v ブイッ




つづいてかかと側はどうでしょう・・・・
3b09d060.jpeg
かかと着地にならないようにしているのであまり減っていない。

これも予定通りです。





他にもいろいろ見てみましたが、特に目立った損傷も無く、きれいになった相棒があさってまでに乾いてくれればOKです。
練習用のシューズは2足、明日は別のシューズ(adizero mana7)で走ります。


損傷といえば、2足前に履いていたadizero mana6は
P9130137.JPG
シューズのソールがつま先側とかかと側に2分割されているセパレートタイプの靴。そんな靴のねじれを防ぐTORSION SYSTEM(トルション システム)が、真っ二つに割れ、使い物にならなくなってしまいました。
(このまま走ると、ものすごい違和感があります)






それにしてもシューズの設定走行スピードが上がるにつれて、薄底になる分シューズのもちも悪くなっているような気がします。

なので、せめてローテーションをしっかりつけたり、走りのフォームを気をつけたりして、寿命を延ばしてあげないと、こちらの財源が厳しくなっちゃう。



どうかお願いだから、もうちょっとだけ長生きして下さい<(_ _)>


・・・・・ちなみに、

汗臭い靴を洗った事を嫁にいうと


(嫁) そんな臭い靴、洗濯機に入れないでよ~


・・・・・確かに、そうだね。

でも、洗った後に入れて、脱水だけだからいいじゃん、っていって今後の使用もOKをもらいました。


本日のラン  10.21Km  48分25秒
(変則インターバル走、キロ5分30秒ペースで繋ぎながら、途中4回(4Km)の急走3分50秒ペースを入れる)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ 次は最初から最後まで、洗濯機の自動コースで洗ってみようか?
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
靴の匂い
練習の多さを物語っていますね!!


僕の靴も臭いです・・・

走った後の靴へ「新聞紙」を詰めてメンテしてます
湿気も取れるし、型崩れしないし・・・でも臭いです


良い感じで靴が減るって素晴らしいです!!

僕は踵外側のカドだけが、極端に減ります
走り方がまずいんですけどね
なかなか直りません。
36kite 2012/09/13(Thu)21:55:49 編集
Re:靴の匂い
>走った後の靴へ「新聞紙」を詰めてメンテしてます

これってすごいですね。
走った後は、慌ただしくシャワー⇒新聞&ニュース&朝食⇒出勤と、メンテの時間はほとんどありません(>_<)

昨日は、靴を洗っていたおかげで、朝食の時間が無く、会社のデスクで食べた「ゆで卵」と「豆乳」だけになってしまいました(笑)
【2012/09/14 08:21】
無題
洗濯機で靴が脱水できるんですね。

私はジム用の靴はまめに洗いますがふだん履きは洗っていません。

ソロろそ洗わないとなぁ。

ポチリ。
tac-phen URL 2012/09/14(Fri)09:39:25 編集
Re:無題
シューズを洗うと、型崩れや機能の低下があるから洗わない方がいいっていう方もいるので、実際洗うこと自体はどうかな?って思ったりもしましたが、汚い靴は、匂いと共に(笑)、モチベーションも下がるので、私は断然「洗う派」です。

・・・・ん?

普段履きの方は、汚さないせいか洗った事が無いような・・・
【2012/09/14 10:50】
靴について質問!
靴の匂いについてはノーコメントです…一応女子ですので(>_<)
靴について質問です。冬にも聞いたような(?_?)今回はセパレートタイプのアディゼロについてです。私は遅いし足強くないのでadizeroでもソールの厚いのばかり選んでしまうのですが、いつも買う時セパレートタイプと迷うんです。走り心地はどうですか?脚力弱いと無理ですか?
話しは変わり、コースですが私は飛騨なので高低つけやすいです。しかし用事で東京に行ったとき旅ランしたのですが、どこまでも平坦で…。RXさんはコースについては幸せ者です。私もです。でも熊は怖いです。
ペンギンrunner 2012/09/14(Fri)15:43:20 編集
Re:靴について質問!
>靴の匂いについてはノーコメントです…一応女子ですので(>_<)

あー、すいません。ペンギンさん女性だったんですね。いままで男性かと思ってました(笑)
なかなか、コメントだけだとわからないものですね(スイマセン)

で、シューズなんですが、まずは一般論です。
靴底のソールがつま先側とかかと側が分かれていて、その間(土踏まず部分)を堅いプレートでつないでいるのがセパレートタイプ(アディゼロのマナやテンポ、ボストン、CSなど多くのタイプがこれ)で、フラットタイプは、つま先からかかとまで一続きの一枚のソールで出来ています(アシックスのフェザーファインとかスカイセンサーとか)。

で、セパレートタイプは、靴自体がバネの役割をするので、推進力が高く一般にはストライド走法向けと言われています。逆にピッチ走法向けといわれるフラットタイプは、靴裏全体で地面に着地するので、マラソン後半の足のバネがなくなってきたときに足裏全体で衝撃を吸収するので後半に強いシューズ、言い方を変えると脚力に自信がない人には有利なシューズともいえます。

今度は、ソールの厚さについてですが、ペンギンさんの厚底系のシューズは賛否両論です。
初心者や走力に自信がない方は厚底、上級になるにつれて薄底という人(金哲彦さんが代表格?)や岩本能史さんのように初心者だろうがなんだろうが薄底がいいと言っている人もいます。

で、ここからは私見です(←あてになるのかww)

まず簡単な靴底の厚さから。
足の着地のアプローチがヒールストライク(かかと着地)で、脚力に不安があるなら厚底でいいと思います。結局着地の衝撃のほとんどをかかとが請け負うので、衝撃に耐えられる脚が出来ていないなら厚底でいいと思います。
逆にフォアフット(つま先着地)~フラット(足裏全体着地)走法なら、薄いほうがいいと思います。フォアフットなら、かかとは関係ないし、フラットなら足裏全体で均一に着地したいのに不自然にかかと側が厚いと具合が悪いと思います。

次にセパレートソールかフラットソールかですが、これは正直好みです。ピッチ走法でもセパレートをチョイスする人はたくさんいるし、その逆もあります。ただ、フルマラソン後半で足が痛くなるような人は、走法とは別にフラットソールもありだと思いますし、安全だとも思います。
逆に短い距離(10Kmとか)なら、迷わずセパレートでもいいかもしれません。

私は、蹴り足が強いので、ピッチ走法ですがセパレートタイプをチョイスしています。しかし、フルマラソンの後半(30Km以降)でバネが死んだときは、セパレートタイプゆえに失速が大きくなっているような気もしています。(なので、次回のフルマラソンはフラットソールにしようか悩んでます)

・・・・と、ここまで一般論を中心にお伝えしてきましたが、肝心かなめの核の部分がわからなかったと思います。ずるい言い方ですが、自分に合う靴は人それぞれで、一般論を参考にしつつ、いろんなタイプの靴を試してみるしかないのです。

すっごい、長文でしたが少しは参考になりましたでしょうか?

まずは、サポートタイプのフラットソールである、フェザーファインあたりを試してみるのも面白いかもしれません。

【2012/09/14 21:26】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
日本ブログ村
ブログランキング参加中! ↓↓↓サブ3のクリックをお願致します。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村
忍者AdMax
忍者アナライズ
バーコード
Copyright © 2008 ランニング倶楽部(部員1名) All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS